ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811688 全員に公開 雪山ハイキング北陸

小荒島岳〜中出コースより〜

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー kabukiya, その他メンバー1人
天候月に1回あるか無いかくらいの快晴。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
荒島岳中出コース登山口駐車場。
最初ゆっくり目で上がって行ったらトイレある駐車場の50mくらい手前スリップしてSTOP。
500mくらい下がって助走付けて再チャレンジしたら何とか駐車場行けました(^-^)/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
1時間23分
合計
7時間48分
S中出コース駐車場06:3806:47中出コース登山口06:4811:10小荒島岳12:3214:10中出コース登山口14:18中出コース駐車場14:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中出コースは登山者少なくこの日はトレース無し。
ルートファインディング必要です。
その他周辺情報みらくる亭 日帰り入浴 510円
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 予備手袋 防寒着 雨具 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ ゲイター マフラー

写真

今日の相方は妻。
6時半過ぎスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の相方は妻。
6時半過ぎスタート。
1
しばらくは舗装路歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装路歩き。
中出コース登山口。
先行1人様のトレースは荒島岳とは全然違う方向へ・・
またラッセルですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出コース登山口。
先行1人様のトレースは荒島岳とは全然違う方向へ・・
またラッセルですね。
名前があるのか無いのか分かりませんが、私は木に縦に真っ直ぐ着いてる雪が大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前があるのか無いのか分かりませんが、私は木に縦に真っ直ぐ着いてる雪が大好きです。
腐ってしまつたキノコさん。
元はヒラタケ?
私の胃袋に入られず残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腐ってしまつたキノコさん。
元はヒラタケ?
私の胃袋に入られず残念!
1
手前銀杏峯
奥に部子山。
nakkiさん今どの辺りだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前銀杏峯
奥に部子山。
nakkiさん今どの辺りだろう?
2
杉林も過ぎ霧氷天国へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林も過ぎ霧氷天国へ。
1
静けさと霧氷のマリアージュ。
キザな言葉を使ってしまつた・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静けさと霧氷のマリアージュ。
キザな言葉を使ってしまつた・・
3
10時を回り少しずつ霧氷が下から脱皮してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時を回り少しずつ霧氷が下から脱皮してきました。
1
荒島見えたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島見えたー!
1
でも今日の主役は霧氷だったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも今日の主役は霧氷だったかな。
6
白山と別山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山と別山。
2
大野平野、左手に銀杏峯と部子山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野平野、左手に銀杏峯と部子山。
3
11時にやっと小荒島到着。
シャクナゲ平から来られた方とタッチの差でしたが1番乗り‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時にやっと小荒島到着。
シャクナゲ平から来られた方とタッチの差でしたが1番乗り‼
5
今日はここまで。
スコップ持参したので
宴会場作成^_^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここまで。
スコップ持参したので
宴会場作成^_^
2
もちろん宴会場の先には荒島岳の特等席です。
おや!このカップ麺は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん宴会場の先には荒島岳の特等席です。
おや!このカップ麺は?
5
辛辛魚2016年バージョン‼
今年もケース買いしてしまった(汗)
一気に身体が暖まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛辛魚2016年バージョン‼
今年もケース買いしてしまった(汗)
一気に身体が暖まります。
2
ズームで前荒島から荒島岳への稜線。
やっぱりココ歩きたかったなー!
まあ次回(来年?)ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで前荒島から荒島岳への稜線。
やっぱりココ歩きたかったなー!
まあ次回(来年?)ですね。
5
更にズーム。
沢山の人が目視でも確認出来ました。
登山者を見ながらの昼食も中々イイもんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にズーム。
沢山の人が目視でも確認出来ました。
登山者を見ながらの昼食も中々イイもんです。
3
小荒島から白山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小荒島から白山。
4
経ヶ岳。
カッコいい‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳。
カッコいい‼
2
分かりずらですが経ヶ岳に右手に先日行った大長山と赤兎山が見えているような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりずらですが経ヶ岳に右手に先日行った大長山と赤兎山が見えているような。
1
1時間ほどまったりして宴会終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどまったりして宴会終了。
2
名残惜しいですが帰路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが帰路へ。
1
上の方はまだ霧氷残ってますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はまだ霧氷残ってますね。
1
コケる妻。
そこでコケる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケる妻。
そこでコケる?
4
飛行機雲。
青空だと何を撮っても絵になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲。
青空だと何を撮っても絵になります。
1
銀杏峯と部子山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峯と部子山。
2
帰りにもキノコ発見。
左はサルノコシカケ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにもキノコ発見。
左はサルノコシカケ?
1
ワザとトレース外して新雪の下りを楽しみます^_^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワザとトレース外して新雪の下りを楽しみます^_^
2
14時過ぎ下山完了。
結局帰りにすれ違った方1人で
本日中出コースから登られた方は3人でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時過ぎ下山完了。
結局帰りにすれ違った方1人で
本日中出コースから登られた方は3人でした。
1

感想/記録

妻と一緒に荒島岳へ行って来ました。

快晴と祝日が重なり何処も混むだろうなぁと思いながら行先を思案、今シーズンまだ行ってない荒島岳に行きたいもののぶち込むのは必至。
昨年敗退した仏原ダムルート?そりゃすいてるだろうが妻と一緒でそこはデンジャラス過ぎで無理。
そこで中出コース選択。冬は何故か人気の無いコースみたいだが数日前に中出コースのレコ上がっていたのでここで決定!

当日は6時過ぎ駐車場到着。人気無いとはいえ数台は居るかなと思いきや先着1台のみ。
その先行者のトレースもすぐに荒島岳とは違う方向へ・・またラッセル確定。
夏にも来たこと無い中出コースでしたがGPS見て所々あるマーキング頼りに何とか小荒島まで登頂。
しかしすでに11時を回っていたし、ちょうど勝原から来られたBCの方にお伺いしたら「あっちは今日100人近くいるんじゃないかな〜蟻の行列並みだよ」
う〜ん確かに小荒島から見える荒島岳の稜線にも沢山の人が見える・・(汗)
はい!ここでまったり昼食とって帰りまひょ( ^_^)/~~~

途中妻は中出コースの余りの静けさとラッセル疲れで「勝原コースが良かった」とぼやいていたが小荒島からの行列具合を見て私のコース設定に感謝してくれたよう。
前荒島辺りの素晴らしい稜線歩きを体験させてあげられなかったのが心残りではあるが、その代わりに小荒島まで樹氷と青空、帰りのもふもふ雪下りを貸切で満喫出来たのでまあ良しとしたい。

結局中出コースから登られた方私達の後から来られた1人で計3人。何でこんなに勝原コースと差が出るのか不思議です?

でもやっぱり山頂行きたかったよ〜‼

訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 668
2016/2/13 14:38
 いいですね。
こんにちは、奥さんと貸切の登山いいですね。
混雑する勝原コースより静かな中出コースがいいですよ。
せっかく積雪期に歩くのに硬いトレースを歩いても楽しく無いと私は思いますが・・・
色々な考えがありますからいいのでは
山ブームを考えると勝原コースの次は中出コースに流れてくるかも?
登録日: 2013/11/14
投稿数: 255
2016/2/13 19:31
 Re: いいですね。
こんばんは。
勝原コースよりはすいてると思っていましたが、まさかの少なさでした(汗)
何処の山でも1番人気コースに人が集中する気がします。中出コースも不人気の理由があるのかと思いましたが時間、見晴らし、登りやすさ等全く勝原コースに引けを取らないような。
まあ好みでしょうけど私も人が居ない新雪コースが好きですね。かと言ってラッセルも嫌なので先行者1〜2組が理想です、贅沢ですね(笑
しばらく冬の荒島は中出コースにハマりそうです。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 670
2016/2/13 21:25
 勝原ルートの混雑凄そう・・
中出コース歩いたことないですが勝原との格差が凄いですね(爆
個人的には静かな山歩きと霧氷と小荒島からの展望で大満足すると思います。
仏原ダムルートは今シーズンレコ上がってませんよね。雪不足で取り付きの藪がきついのでしょうか・・?冬の荒島は去年歩いてないので行きたくなりました
登録日: 2013/11/14
投稿数: 255
2016/2/14 12:45
 Re: 勝原ルートの混雑凄そう・・
souさん、こんにちは。
小荒島で「勝原コースは100人以上だよ」と聞いた時はさすがに「チョット盛ってるな」と思いましたが、上がってるレコ見る限りは本当に100人以上登っていたようですね〜。
100対3・・不思議です‼

仏原ダムルートはsouさんのレコで小ナベからの雪庇が印象的で昨年チャレンジしました(敗退でしたが・・)
確かに今年は仏原ダムルートのレコ上がってませんね。雪庇どころか本当に国道沿いの取付きにすら雪なさそうな。
来年ですかね^_^
LAN
登録日: 2014/5/20
投稿数: 19
2016/2/18 21:41
 遭難しておりました(ばく
ご無沙汰しております>_<
みんカラというブログもヤマレコも放置プレイしてましたよ。まだまだ時間の余裕ありませんが、よろしくお願いしまーす♪
まぁ、忙しいとか言いながら山登りはずっとしてましたがー♪( ´▽`)

なんと後輩Kさん、夫婦山行とか憧れてしまいますよ>_< しかも宴会とかうらやましすぎます。しあわせをお裾分けしてください♪
だけどその日が月1の天候とかマジですか!?
兵庫県と鳥取県の県境の氷ノ山て山から、白山や別山、木曽御嶽山が見えてたんですよー!!しあわせと晴れ男っぷりも分けてください( ´ ▽ ` )
登録日: 2013/11/14
投稿数: 255
2016/2/19 18:01
 Re: 遭難しておりました(ばく
LANさん、お久しぶり‼
ヤマレコはおろかブログの方もしばらく途絶えていたので少し心配していました。
依然にも増してご趣味が車から山登りにシフトしていますね〜‼
誰かさんと似てきてるような(笑

氷ノ山ブログは以前拝見しましたよ。
その月一の快晴の日にLANさんもしっかり登ってるじゃないですか‼
直線距離でもかなりあると思いますが白山も見えるんですね。こちらから見る白山より神々しく見えました^_^

お陰さまで未だに確変中です。もうnakkiさんが「晴れ男K」と書く日も近いでしょ(笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS サル ブナ シャクナゲ 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ