ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811711 全員に公開 雪山ハイキング北陸

銀杏峰 いい天気だけどさむーい

日程 2016年02月12日(金) [日帰り]
メンバー nakuputa
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
1時間39分
合計
5時間11分
S宝慶寺いこいの村07:5209:33前山09:3510:39銀杏峯11:0311:50前山12:0812:08宝慶寺いこいの村13:0313:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
電話ボックスの中に登山ポストがありましたが、電話ボックスが雪に埋もれて、入りにくかったです。みなさん、届けは出していないみたいでした。
特に危険箇所はないです。
その他周辺情報宝慶寺(ほうきょうじ):近所 曹洞宗の古刹らしい。
入浴施設:あっ宝んど(あったからんど) おとな600円 大野市の中心より北にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

 たいへん、いい天気でした。トレースがしっかりしていて、それを辿ってけばつきます。眺めも前山より上では最高でした。しかし、前山以降は風が強く、体感温度はだんだんきつくなってきました。頂上は眺めは最高でしたが、相当環境が厳しかったです。頂上の手前の土手になっている箇所を風よけに、お茶をしましたが、とても寛げる環境ではありませんでした。
 またグローブはやはり3枚しないといけないと思いました。インナー手袋の中でかいた汗で、冷えてしまい、どんどん指から冷えてきてしまうため、一瞬、凍傷の危険性なども浮かべてしまいました。部子山までなんていう、気持ちもなくなってしまいました。ミッドグローブ必要だなあと痛感しました。アウターも完全防水のOut Dryのグローブを高くても買おうと思いました。
 前山まで下りてきたら、指の冷たさはなりました。そこで昼食を食べました。同じ山でもこんなに体感温度って変わるんだ、と痛感しました。
 大切なところはケチってはいけないんだなあ、と。
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登山ポスト グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ