ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811779 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

雨池を訪れてみるとそこは雪原だった 北八ヶ岳

日程 2016年02月12日(金) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
JR中央本線 茅野駅、アルピコ交通バス 北八ヶ岳ロープウェイ駅
バスとロープウェイはそれぞれ往復切符がありそれなりにお得(運賃は失念)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
55分
合計
4時間30分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:3009:40縞枯山荘10:05雨池10:2011:00雨池峠11:10雨池山11:40三ッ岳12:00三ツ岳分岐12:10北横岳ヒュッテ12:20北横岳(南峰)12:25北横岳12:30北横岳ヒュッテ12:35七ツ池12:5513:00北横岳ヒュッテ13:15坪庭13:30縞枯山荘13:5014:00北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この日は奥多摩に行こうと考えていたが前日相模湖まで来たので竜王に前泊して北八ヶ岳に行くことにした。
そのため簡易アイゼンしか持ち合わせてなかったが前日に沢山の人がつくってくれたトレースが完璧で問題なし。
ただし前日の晴天がもう少し持ってくれると期待したのだが…
コース状況/
危険箇所等
快晴だった前日に多くの人が切り開いてくれたトレースが完璧で至極快適。
トレースがついていない部分は最低膝くらいは覚悟。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル カメラ

写真

車窓からの鮮やかなモルゲン
2016年02月12日 06:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓からの鮮やかなモルゲン
4
茅野駅からバスで
2016年02月12日 07:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野駅からバスで
北八ヶ岳ロープウェイ駅
2016年02月12日 08:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ駅
このときの天候
2016年02月12日 09:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときの天候
このあと満員になる
2016年02月12日 09:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと満員になる
今回歩くコース
2016年02月12日 09:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回歩くコース
1
こっちの方が分かりやすい
2016年02月12日 09:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの方が分かりやすい
標高2240m
2016年02月12日 09:32撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2240m
1
とりま雨池に向かう
2016年02月12日 09:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりま雨池に向かう
縞枯山荘前通過
2016年02月12日 09:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘前通過
2
ここから高度を下げていく
2016年02月12日 09:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから高度を下げていく
1
雨氷の痕跡
2016年02月12日 09:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の痕跡
迂回登山道を下り雨池へ
2016年02月12日 10:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回登山道を下り雨池へ
池というよりは
2016年02月12日 10:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池というよりは
3
雪原ですな
2016年02月12日 10:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原ですな
1
池の上はくるぶし程度
2016年02月12日 10:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の上はくるぶし程度
1
どんどん雲が出てくる
2016年02月12日 10:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん雲が出てくる
2
樹林帯はノートレース
2016年02月12日 10:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯はノートレース
1
おおよそ膝くらい
2016年02月12日 10:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおよそ膝くらい
3
簡易アイゼン装着
2016年02月12日 10:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易アイゼン装着
1
スノーモービルに抜かれる
2016年02月12日 10:28撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモービルに抜かれる
1
この道を行ければ…
2016年02月12日 10:40撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を行ければ…
帰りは当然登りになる
2016年02月12日 10:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは当然登りになる
右の三ツ岳方面へ
2016年02月12日 10:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の三ツ岳方面へ
枯れ木地帯を抜け
2016年02月12日 11:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木地帯を抜け
雨池山2325m
2016年02月12日 11:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山2325m
1
奥に見えるのが双子池か?
2016年02月12日 11:18撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが双子池か?
天然のアーチ
2016年02月12日 11:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然のアーチ
鞍部、別名コル
2016年02月12日 11:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部、別名コル
少し険しい
2016年02月12日 11:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し険しい
1
意外と風が強い
2016年02月12日 11:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と風が強い
1
三ツ岳曲
2016年02月12日 11:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳曲
1
つらら
2016年02月12日 11:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
1
分岐を北横岳方面へ
2016年02月12日 12:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を北横岳方面へ
5分ほどで
2016年02月12日 12:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどで
1
北横岳ヒュッテ
2016年02月12日 12:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
1
さらに10分ほどで
2016年02月12日 12:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに10分ほどで
1
北横岳南峰2471m
2016年02月12日 12:20撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰2471m
3
そして北峰2480m
2016年02月12日 12:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北峰2480m
3
三角点タッチ
2016年02月12日 12:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
1
零下3℃
2016年02月12日 12:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
零下3℃
七ツ池まで下りてみた
2016年02月12日 12:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ池まで下りてみた
池の上で昼食
2016年02月12日 12:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の上で昼食
1
アップルパイ旨い
2016年02月12日 12:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップルパイ旨い
2
再びヒュッテ
2016年02月12日 12:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びヒュッテ
雨氷の名残
2016年02月12日 12:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の名残
2
このあたりが坪庭かな
2016年02月12日 13:10撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが坪庭かな
1
坪庭探勝路中間点
2016年02月12日 13:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭探勝路中間点
時間あまったので
2016年02月12日 13:28撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間あまったので
1
山荘で休憩
2016年02月12日 13:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘で休憩
3
しばしの静寂
2016年02月12日 13:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしの静寂
1
ロープウェイ駅に戻り
2016年02月12日 13:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に戻り
2
下界に下りて
2016年02月12日 14:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界に下りて
1時間後のバスを待つ
2016年02月12日 14:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間後のバスを待つ
3
そのときの天気
2016年02月12日 15:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのときの天気

感想/記録

竜王駅からの始発電車で茅野駅に到着、バスに乗り換え北八ヶ岳ロープウェイ駅へ。
電車の中からはモルゲンロートに輝く南アルプスが見えたのだが北八ヶ岳は曇っていた。
9時始発のロープウェイは乗れない人がいるくらい混みあっていて乗客はスキーヤーと登山者が半々といった配分、登山者の多くはスノーシューを持参していた。

ここに来るまでどこを歩くか全く決めてなかったので山頂の地図を見て計画を練る。
雨池から双子池に抜け大岳を経て戻る計画を立てるが不明箇所多々の文字が気になった。
山頂駅の標高が2240mだからこの辺で一番高い北横岳とは240mほどしか高度差がない。
千葉県内房にそびえる鋸山が約330mだから雪山ということを除けばその程度の負荷なのか?
などと考えてるうちに雨池に着いたが凍結した上を雪が覆い池というより雪原の様相。
池の上の積雪はせいぜい踝くらいで雪自体も締まっていてとても歩きやすい。
目印のテープがある樹林帯に足を踏み入れてみると膝くらいまで積雪があり大変そう。
ということで双子池行きはやめて来た道を戻る、雨池も双子池も似たようなものだろう。
戻る途中にも双子池へ通じてそうな道があるが落石、土砂崩れのために通行止めの表示。
雨池への往路が下りということは帰りは登り、登攀力アップのために簡易アイゼンを装着。
こんなミニアイゼンでも着けると圧倒的に登り効率がよくなる、この時期は必携だ。
そのうちに直進するとロープウェイ山頂駅、左は縞枯山、右は三ツ岳という四差路に到達。
右か左か迷うが三ツ岳には行ったことないし北横岳に抜けられるのでそっち(右)へ行く。
雨池山という眺望が微妙なピークと鞍部を越えて三ツ岳へ、名前通り三つ峰があった。
風速は7m/sというが稜線を歩いている分には10m/sくらいはあるように感じ結構寒い。
曇っているため展望に乏しくテンションが上がらないまま北横岳ヒュッテに到着。
北横岳のピークを踏んでヒュッテ前に戻り七ツ池まで下りて昼ごはんにする。
ワンタンスープも旨いがアップルパイが美味しい、自分のチョイスに自画自賛。
坪庭まで戻りそのまま帰るとバスの時間まで開きすぎるので縞枯山荘で休憩していく。
お酒を飲み干すと手持ち無沙汰になってしまい結局14時発のロープウェイで下りることに。
下りのロープウェイには自分を含めて5人くらいしか乗っていなかった。
15時5分発のバスで16時頃茅野駅に到着、駅前のコンビニでお酒を買い込み電車に乗った。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ