ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811780 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

リハビリ登山第2弾は、またまた快晴の黒斑山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー ryu0214
天候快晴 終始雲ひとつなし
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
50分
合計
4時間20分
S車坂峠08:0008:10高峰高原ビジターセンター09:40槍ヶ鞘09:50トーミの頭10:10黒斑山11:0011:10トーミの頭12:20車坂峠12:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

今回の登り口である高峰高原ホテルは、標高が2000mのところにあり、登る前からこの雲海(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の登り口である高峰高原ホテルは、標高が2000mのところにあり、登る前からこの雲海(^^)
3
富士山もきれいに見えてる(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もきれいに見えてる(^^)
3
八ヶ岳の向こうには、北岳かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の向こうには、北岳かな?
2
ぼけっとしてて、一回通り過ぎちゃったけど、ここからのぼります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼけっとしてて、一回通り過ぎちゃったけど、ここからのぼります。
雪は、固くはなかったです。
フカフカでもなかったけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は、固くはなかったです。
フカフカでもなかったけど・・・
朝日を浴びていい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びていい感じ
1
雲海きれいだったなあ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海きれいだったなあ〜
3
おんなじ景色を撮りまくりっす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おんなじ景色を撮りまくりっす。
2
ほんとに安定していい天気でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに安定していい天気でした!
1
もひとつたまらん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もひとつたまらん
2
これは中央アルプスの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは中央アルプスの山々
2
これは、鹿島槍と五竜かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、鹿島槍と五竜かな
1
ちょっとのぼると、雪もフカフカでモフモフです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとのぼると、雪もフカフカでモフモフです。
穂高と槍も見えました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高と槍も見えました〜
2
あれが、黒斑山なのかな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが、黒斑山なのかな!
1
と、その前に、巨大プリン登場
浅間山です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、その前に、巨大プリン登場
浅間山です!
1
槍の鞘からの浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の鞘からの浅間山
2
富士山もまだ見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もまだ見えてます。
で、浅間山ド〜ン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、浅間山ド〜ン!
2
で、黒斑山山頂
ここで、お昼ごはん(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、黒斑山山頂
ここで、お昼ごはん(^^)
BCで下りていく人たちもいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCで下りていく人たちもいました
1
最高の天気(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の天気(^^)
1
下りながら、トーミの頭を見たところ。
人がいっぱいいますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りながら、トーミの頭を見たところ。
人がいっぱいいますね。
振り返って、黒斑山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、黒斑山
2
トーミの頭から、槍の鞘方面に降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭から、槍の鞘方面に降りていきます。
こんな感じですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じですね。
見納めショットということで、ふたたび槍穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めショットということで、ふたたび槍穂
1
こっちは、爺ヶ岳ー鹿島槍ー五竜でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは、爺ヶ岳ー鹿島槍ー五竜でしょうか
2
下りは、あっという間に着いちゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、あっという間に着いちゃいました。

感想/記録

レコのアップが遅れてしまいました。

2/11に黒斑山にのぼって来ました。
肩甲骨骨折のリハビリ第二弾ということで(^^)
夏冬あわせても初めての黒斑山です。

骨折の方は、上げたり下げたりは普通にできる状態でしたが、ぐっと力をかけると痛いって感じでしたかね。骨はくっついてるけど、靭帯がまだ損傷している感じかな。ま、転けないように歩きます(^^)

登山口である、高峰高原ホテルまでは、車でいけます。
佐久ICを降りて、しばらく走ってから、グングンと標高を上げていきます。ホテルのところは、なんと標高は、2000mもあります。
途中までは、チェーン無しでいけましたが、やはり、最後の方では、チェーンを付けないとのぼれませんでした。帰宅時は、チェーン不要でした。

途中で展望がひらける箇所があり、そこから見える八ヶ岳の展望が素晴らしかった。朝の雰囲気の雲海に浮かぶ八ヶ岳。その向こうには北岳が見えているっていう景色。
こっち側から見る八ヶ岳も新鮮でした。
おもわず車を駐めて、見入ってしまいました。

7時過ぎに駐車場について、準備して出発です。
すでに準備して、のぼっていく方もそこそこいましたね。
そりゃそうだ、この天気なんだもん(^^)
そう、この時点で雲一つない青空(*^_^*)
風もほとんどない。山もどこまでも見える感じ(*^_^*)
まさに、「The Day」ですな(*^_^*)

登り口周辺の雪は、少し表面が固いくらいかな。
さくさくっという感触で、1週間以内に降った雪って感じで気持ちよかったです。
この辺りではアイゼンも不要な感じでしたね。

しかも、前後に人影なし(*^_^*)
静かでいい感じでした(^^)

のぼりでは、表コースをとおりました。
なだらかに上っていって、一回さくっと下って、また登る感じでしたね。

途中の展望が開けるところからの景色は、毎回最高(^^)
写真撮りまくりでした。

このあたりから、少し急登な感じだったかな。
山頂での景色を思い浮かべてたので、全然つらくなかったけどね

のぼりると稜線あるき

目指す黒斑山も見えたりして、ワクワク感が高まります。

で、浅間山噴火用の避難施設に少し寄って、ちょっといくと、

浅間山ド〜ン!!!
と見えました。

標識があって、槍の鞘ですね。
ここからの浅間山はすごいね〜
めっちゃ迫力できれいでした。

槍の鞘から、急登をぐっとのぼると、トーミの頭
ここからの浅間もかっこよかったな。
あと、まわりの展望も最高でした。

南アルプスはもちろん、中央アルプスや、御嶽山、北アルプスの槍の穂先までもきれいに見えてました。
特徴的な形をしてる鹿島槍もバッチリ見えて最高。
しばらく、展望を楽しんだあとは、いよいよ黒斑山へ!

稜線をのぼっていく感じだったけど、あっという間でしたね~

山頂は、ちょっと拍子抜けする感じの場所でしたけど。。
あ、道の途中って感じのところが山頂だったので(^^);

山頂でお昼ごはん(^^)

で、浅間がプリンに見えるってことで、わざわざ持ってきたプッチンプリンをお皿に出して、浅間と比較しながら食べました(^^)
うまかったなあ〜
ごちそうさまでした(*^_^*)

山頂で、止まってご飯食べてるとさすがに冷える(*^_^*)
下りということで、大事を取って、ここでアイゼンを装着して、さあ降りましょう。

天気が良いのにもったいないなあと言う気もしましたが、肩甲骨も負傷しているし、リハビリだということで、サクッとおります。

トーミの頭あたりでは、登ってくる人がドンドン登ってきて、すれ違うのが大変でした。
でも、みんないい顔してたなあ〜
これだけいい天気だとそうなるよね(*^_^*)

展望に、後ろ髪を引かれつつ下っていきます。
下るのは早いよね〜

槍の鞘の手前から、中コースに入って、降りて行きました。

あれっという感じで、登山口に到着してしまいました。

黒斑山、行きたいと思いつつ、なかなか行けなかったけど、リハビリにはちょうどいい感じの素晴らしい景観の山でした。
気持ちよかったです。心身ともに癒やされました。
ありがとう(*^_^*)

降りたあとは、高峰高原ホテルの温泉(なんと冬期は500円)にはいり、ほぼ貸切状態でのんびり入ることができました。
肩は、少し張ってた感じででしたが、温泉でストレッチしてそれも解消できました。

2/20現在、肩はほぼ治ってきています(^^)v
完全に直して、バリバリ山行こうっと(^^)

やま最高!!!



訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/4
投稿数: 185
2016/2/24 1:05
 リハビリでこれかあ
いつもながら素晴らしい写真でいっぱいですね。しかもこの快晴はラッキーすぎる!
全部の写真に拍手つけてしまいそうです。それにしても治ってよかったですね。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 402
2016/3/3 8:37
 ニシくん
そう、この快晴はラッキーすぎました。
でも、こんなに天気いいなあ、もっと高い山に登りたいなあと思うぜいたく者です(^^)

穏やかな冬の山はいいよね〜

先日、飛行機からくじゅうを見たら、真っ白できれいでした〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ