ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811938 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

赤岩岳 思ったより雪が多くて

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー yamajii
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ニッチツ鉱山から先は、十分に除雪されていないので車高のある四駆でないと難しい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
42分
合計
5時間7分
Sスタート地点08:5310:55赤岩峠11:55引き返しポイント12:3712:55赤岩峠14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

雪道なので少し手前に駐車。先に見えるのが赤岩岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道なので少し手前に駐車。先に見えるのが赤岩岳。
7
鉱山の社宅跡から歩き出す。先行者がいるように見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山の社宅跡から歩き出す。先行者がいるように見える。
2
途中から足跡がなくなる。猟師の足跡だったようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から足跡がなくなる。猟師の足跡だったようだ。
1
尾根筋に出ると足跡はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に出ると足跡はない。
いつものトチの大木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものトチの大木
2
赤岩峠へのザレ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩峠へのザレ場
1
北側へ回り込むと一気に積雪が多くなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側へ回り込むと一気に積雪が多くなる。
1
ここを攀じる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを攀じる
2
何とか一段は上がってみるが断念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか一段は上がってみるが断念。
1
すぐ横の小ピークへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横の小ピークへ
2
ピークから大ナゲシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから大ナゲシ
12
登ってみた岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってみた岩場
2
八ヶ岳
2016年02月11日 22:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
11
大ナゲシの横に北アルプス
2016年02月11日 22:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナゲシの横に北アルプス
7
浅間山
2016年02月11日 22:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
10
遠く男体山
2016年02月11日 22:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く男体山
2
二子山
2016年02月11日 22:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山
6
久し振りに活躍のピッケル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りに活躍のピッケル
11
苦戦して登った場所も下りではあっという間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦戦して登った場所も下りではあっという間
1
赤岩峠から大ナゲシへ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩峠から大ナゲシへ向かう
5
ここを登ると展望がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ると展望がある。
2
赤岩岳と右に両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳と右に両神山
6
下って振り返る赤岩岳
2016年02月11日 23:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って振り返る赤岩岳
9

感想/記録

ニッチツ鉱山から先の林道は除雪が十分でなく、四駆だけど車高の低い自分の車では落合橋の登山口までは進めそうもなかった。
少し手前から、猟師が犬を放ったばかりの雪道を「また犬と出合うのは嫌だなあ」と赤岩峠へ歩き始めた。いくつかあった足跡も尾根筋に上がる頃にはなくなり、赤岩峠にたどり着くと積雪もぐっと多くなった。
アイゼンと久し振りのピッケルを取り出し、北側へ回り込むと凍っている上に積雪も多く、無雪期なら20分もあれば十分な場所を1時間かけて諦めた。でもとても楽しかったのは、体調が戻りつつあるということだな。
次はツツジの季節かな。

合計時間: 5時間7分
合計距離: 4.04km
最高点の標高: 1465m
最低点の標高: 946m
累積標高(上り): 513m
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ