ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812172 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

大菩薩嶺・妙見ノ頭・天狗棚山(南ア敗退。急きょの山変更!)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー yama-ari(CL), reg(食事), tetsuk
天候■大菩薩嶺 晴れ -3℃ 無風
■天狗棚山 晴れ 0℃ 風速1〜2m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一台を裂石のゲート横の駐車場にデポし、もう一台で柳沢峠に向かいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
2時間40分
合計
9時間23分
S柳沢峠07:0507:06柳沢峠駐車場07:0707:56六本木峠08:02葡萄沢峠08:32天庭峠08:3308:51寺尾峠08:5208:58木戸岩三角点09:17丸川荘(丸川峠)10:2411:38大菩薩嶺11:3911:44雷岩12:1712:25神部岩12:39妙見ノ頭12:4812:50賽ノ河原12:56親不知ノ頭13:03大菩薩峠13:15熊沢山13:1913:33石丸峠13:55天狗棚山14:2114:28石丸峠15:00小屋平バス停(石丸峠入口)15:25上日川峠15:4116:19千石茶屋16:2016:27裂石ゲート前駐車場16:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■全体を通じて
 踏跡はあります。丸川峠〜大菩薩峠は入山者多数のため、さらに歩きやすいです。妙見ノ頭、天狗棚山の数十メートルだけは、ラッセルです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) インナー(1) ステンレスボトルTHERMOS FEK-800(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 非常食(2) 携帯食 ワカンMSR LIGHTING ASCENT もしくはエキスパートオブジャパン SN16(1) トレッキングポールHelinox LB130(1) ピッケルGRIVEL EVOLUTION 68(1) アイゼンGRIVEL G12 ニューマチック(1)

写真

南アの辻山を狙ってきましたが、なんと山の神でゲート閉鎖! 夜叉神登山口にたどり着けません(涙)。毎年来れたのに〜〜 聞いてないよ〜〜。「辻山」あえなく撃沈!
2016年02月11日 05:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの辻山を狙ってきましたが、なんと山の神でゲート閉鎖! 夜叉神登山口にたどり着けません(涙)。毎年来れたのに〜〜 聞いてないよ〜〜。「辻山」あえなく撃沈!
1
南アがだめなら、困ったときの大菩薩。気を取り直して、大菩薩縦走へ変更! 7時出発ですこしで遅れましたが、柳沢峠から出発!
2016年02月11日 07:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アがだめなら、困ったときの大菩薩。気を取り直して、大菩薩縦走へ変更! 7時出発ですこしで遅れましたが、柳沢峠から出発!
2
柳沢峠からはトレースがありました。申し遅れましたが、本日は、regさんに加えて、南アで活躍予定であったラッセル要員の「トレランくん」(tetsuk)も参加しております。
2016年02月11日 07:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沢峠からはトレースがありました。申し遅れましたが、本日は、regさんに加えて、南アで活躍予定であったラッセル要員の「トレランくん」(tetsuk)も参加しております。
2
六本木峠を過ぎます。ここを過ぎたあたりから、ときどき踏み抜きます。
2016年02月11日 07:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六本木峠を過ぎます。ここを過ぎたあたりから、ときどき踏み抜きます。
1
丸川峠に到着。富士山とご対面。いい場所ですね。
2016年02月11日 09:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠に到着。富士山とご対面。いい場所ですね。
5
ここで、regさんのヤマ飯。本来は南アで食べる予定だった、ホワイトソースのパスタです。
2016年02月11日 09:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、regさんのヤマ飯。本来は南アで食べる予定だった、ホワイトソースのパスタです。
4
キツネのコンちゃんが、ヤマ飯を羨ましそうに眺めていました。あげないよ〜
2016年02月11日 09:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネのコンちゃんが、ヤマ飯を羨ましそうに眺めていました。あげないよ〜
5
丸川峠から大菩薩嶺に向かいます。ここからは、入山者多数のため、踏跡がしっかりして、とても歩きやすいです。
2016年02月11日 10:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠から大菩薩嶺に向かいます。ここからは、入山者多数のため、踏跡がしっかりして、とても歩きやすいです。
2
大菩薩嶺。今日のメインではないので、早々に雷岩へ。
2016年02月11日 11:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺。今日のメインではないので、早々に雷岩へ。
1
雷岩。鉄板の景色ですね〜〜。南アよく見えます。行きたかったなあ〜〜〜
2016年02月11日 11:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩。鉄板の景色ですね〜〜。南アよく見えます。行きたかったなあ〜〜〜
4
まずは、富士山。
2016年02月11日 11:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、富士山。
8
左から聖岳、赤石岳、悪沢岳。
2016年02月11日 11:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から聖岳、赤石岳、悪沢岳。
2
左から、農鳥岳、間ノ岳、北岳。ちなみに、間ノ岳と北岳の間にある少し手前の山が、辻山です。
2016年02月11日 11:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、農鳥岳、間ノ岳、北岳。ちなみに、間ノ岳と北岳の間にある少し手前の山が、辻山です。
2
おお、珍しく乗鞍もみえていますね。今日はほんと天気がいいですね。
2016年02月11日 12:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、珍しく乗鞍もみえていますね。今日はほんと天気がいいですね。
2
神部岩からの富士山。
2016年02月11日 12:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神部岩からの富士山。
3
さらに稜線を歩いていくと、正面に妙見ノ頭が見えてきました。
2016年02月11日 12:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに稜線を歩いていくと、正面に妙見ノ頭が見えてきました。
3
妙見ノ頭にとりつきます。ここからはプチラッセル!
2016年02月11日 12:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭にとりつきます。ここからはプチラッセル!
2
妙見ノ頭。山梨200名山候補。奥多摩もよく見えて、いい場所ですね。立ち寄る価値あり。
2016年02月11日 12:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭。山梨200名山候補。奥多摩もよく見えて、いい場所ですね。立ち寄る価値あり。
2
妙見ノ頭から賽ノ河原へ下っていきます。
2016年02月11日 12:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭から賽ノ河原へ下っていきます。
3
大菩薩峠でお決まりの一枚。
2016年02月11日 13:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠でお決まりの一枚。
4
熊沢山を越えると、本日のメインディシュの天狗棚山(左)。狼平(中央鞍部)の奥は雁ヶ腹摺山、右は小金沢山です。
2016年02月11日 13:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山を越えると、本日のメインディシュの天狗棚山(左)。狼平(中央鞍部)の奥は雁ヶ腹摺山、右は小金沢山です。
3
石丸峠を通過。Kazuhagiさんのトレースあるかなあ〜〜。
2016年02月11日 13:32撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠を通過。Kazuhagiさんのトレースあるかなあ〜〜。
1
天狗棚山。山梨200名山候補。富士山は見えませんが、南アがみれて、「男の隠れ家」的な山頂の雰囲気。
2016年02月11日 13:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山。山梨200名山候補。富士山は見えませんが、南アがみれて、「男の隠れ家」的な山頂の雰囲気。
4
天狗棚山からみた小金沢山。
2016年02月11日 13:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山からみた小金沢山。
1
ここも丹沢や奥多摩方面がよく見えます。
2016年02月11日 13:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも丹沢や奥多摩方面がよく見えます。
3
おもったより時間がかかったので、急いで石丸峠に引き返します。正面は熊沢山。いい形してますね。
2016年02月11日 14:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもったより時間がかかったので、急いで石丸峠に引き返します。正面は熊沢山。いい形してますね。
5
石丸峠からのこの下り好きです。南アに向かって天の道を歩くようで。
2016年02月11日 14:32撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠からのこの下り好きです。南アに向かって天の道を歩くようで。
4
上日川峠に到着。
2016年02月11日 15:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠に到着。
1
上日川峠から下っていきます。ところどころ、土が出ていました。雪があった方があるきやすいですね。
2016年02月11日 15:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠から下っていきます。ところどころ、土が出ていました。雪があった方があるきやすいですね。
1
裂石ゲートに到着。今日は、山の神ゲートに始まり、裂石ゲートに終わる一日でした。疲れました〜〜〜!
2016年02月11日 16:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裂石ゲートに到着。今日は、山の神ゲートに始まり、裂石ゲートに終わる一日でした。疲れました〜〜〜!
1

感想/記録

■南ア敗退。急きょの山変更!
 2月11日はこれ以上ない好天。ヤマテン予報で、北岳山頂でも風速9m。厳冬期に、南アを攻めるにはこの日をおいてない! regさんに加え、ラッセル要員の「トレラン君」も確保し、万全体制でいざ! 南ア「辻山」へ。

 と、ところが、芦安のバスセンターの少し上にある、「山の神ゲート」が閉鎖。夜叉神登山口までたどり着けません。なんてこった!! 前回来た時には、閉鎖などなかったのに・・・・ まさかのここでの敗退(涙)。

 ここは、困ったときの「大菩薩」。今回で9回目。いまホットな、妙見ノ頭、天狗棚山という山梨200候補も待っています。丸川峠〜大菩薩峠のメジャールートは、夏よりも歩きやすいくらいのいい雪道でしたが、柳沢峠〜丸川峠や大菩薩峠〜石丸峠の区間は、冬靴の重さと、ときどきの踏み抜きで、疲れがたまりました(泣)。でも、妙見ノ頭、天狗棚山を調査できて満足でした。

 それにしても、、「山の神ゲート」が閉鎖ということは、ここ最近は、ほとんど南アにはだれも入山していませんね。これはますます、「辻山」のハードル高くなりそうです。どうしたものか・・・・

<みんなで選ぶ山梨200名山>
http://www.yamareco.com/modules/xsns/?cid=143

感想/記録
by reg

雪だらけの辻山の予定だったので、
雪にちなんで白い食べ物を考えました。
が、残念ながらゲート前で撤退。
でも、まあ、どちらにせよ雪山だったので、これでいいことにしました。
作りやすい環境で、おいしく作れたので満足です。
ただし、ガスやコッヘルを3つ使用しますし、
パスタ600g(ゆでてあるのでもっと重い)を下から持ち上げる必要がありますし、
山で食べるためには、かなりハードルの高いメニューです。


雪山ホワイトパスタ 男3人分
<材料>
パスタ 600g
S&Bのディナーシチュー(ルー) 5人前
キューピーの手作りパスタのためのソース クリームソース 1袋
たまねぎ1個
ほうれんそう 2分の1株
バター 30g
えび 120g
あらびきウインナー 6本
牛乳 200g
粉チーズ 適量
オリーブオイル、チューブにんにく、コンソメ

<前日準備>
1 パスタ600gを固めにゆでる
2 オリーブオイルでチューブにんにくを炒める(にんにく多め)
3 ゆでたパスタとにんにくオイルをからめてジップロック
4 ウインナーは小口切り、ほうれんそうは軽くゆでて水を切る
5 バターを溶かし、たまねぎ、ほうれんそう、えび、ウインナーを炒め、コンソメで味付けする
6 炒めた具材をタッパーに入れる

<山で>
1 お湯250ccで具材3分の1を温める(コッヘル、ガスを3つ使用。)
2 パスタの3分の1を投入、牛乳も3等分して投入
3 温まったら、粉チーズをたっぷりかけて食べる
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/2/13 18:18
 すごい転進
yama-ariさん、regさん、こんにちは

夜叉神峠から柳沢峠とは驚きの転進です。
結構な距離ありますよね。
持ち球がたくさんないと、すぐには思い浮かばないですが、
さすがテリトリーの県内、お見事なピンチヒッターでした。

2/11はご指摘の通り、厳冬期としてはこれ以上ない好天でしたね!
南アの眺望も最高で、山梨200候補の調査も順調に進んだようで良かったです。
私は天狗棚山がお気に入りで、大菩薩に行くと混雑を避けて
いつもここで昼食を取ります。
「男の隠れ家」とはうまく言い当てているなあ、と感心です。

ラッセル要員の「トレラン君」、もしかしてヒル祭り以来の登場でしょうか。
頼もしい仲間がいて羨ましい限りですが、今回は出番はなかったのでしょうか。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2091
2016/2/14 18:37
 んーん何故ゲート突破しなかったのか?
yama-ariさん
regさん
こんばんは
山梨の破天荒男2人組なら当然突破でしょう!
林道では無く登山道があったはずです ガンガン行きましょう!
オッサンはお約束でUターンですがね〜(笑)
しかし、芦安から塩山とは盆地端から端へ良く行きましたね!
脱帽オッサン

肝心の熊沢山頂上は??そこ大事では???
まさかの通過
と思ってその後一応調べました
オッサンレコ3枚目の平坦箇所が頂上
国土地理院1/25千では三角点無し、等高線最高地点で見ました。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/2/15 12:15
 Re: すごい転進
hirokさん。
メッセージありがとうございます。
事前のリサーチ不足で、山仲間の二人には申し訳なかったです。
でも、そこは山梨県。当日の急きょの変更も可能となるのは、
山梨というロケーションのなせる業です。ありがたいことです。

天狗棚山、妙見ノ頭、いずれもよかったです。ご紹介いただき
感謝します。よくいく場所なのに、灯台下暗しですね〜〜。

トレラン君は、ヒル祭り以来の参戦でした。元気すぎて、
私とregさんとのペースが合わないので、辻山ラッセルで消耗させ
ようとおもっていたのですが。今回も、一人でスタスタ歩いていました(笑)。
ラッセル要員で必要なときは、トレラン君をお貸ししますので、
ご連絡ください。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/2/15 12:23
 Re: んーん何故ゲート突破しなかったのか?
Kazuhagiさん。
やっぱりの厳しいコメント。山の神ゲート突破ですか〜〜〜!
厳しすぎる!!! 辻山は無理でも、気になっている高谷山だけなら、
行けたかもしれませんね。
無名山調査隊長よろしくお願いします<m(__)m>

熊沢山も調査しましたよ! 稜線近くを歩いていきました。
あまりに写真が地味なので、掲載していません。
3枚目の平坦場所ですね。石丸峠側の開けたカヤトの場所近くですね。
一つだけ、トレースがあったので、Kazuhagiさんの足跡と
思っていました。オッサン臭も残っていました・・・(笑)。
情報ありがとうございます<m(__)m>

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ