ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812231 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

初戸から権現山〜扇山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー katsudon
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
1時間23分
合計
7時間0分
Sスタート地点(初戸BS)09:1009:15(アイゼン装着)09:2311:12雨降山11:2311:37ナベワリ沢ノ嶺11:45大窪沢ノ頭12:03権現山12:3113:12浅川峠13:1313:31曽倉山(マルガ頭)14:10扇山14:2814:45三境15:10人家傍に下り立つ15:1815:25山谷(サイヤ)バス道跨ぎ15:3415:58甲州街道に出る16:10鳥沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初戸から雨降山までの玄房尾根は北斜面につきまだ多くの雪が残っている。ただ、暖かい日であったためか、終始路の凍結はなく、トレースもあり滑落危険個所もないのでアイゼンがなければないで問題なかったろうと思う。ただ、権現山以降は明らかにアイゼンなしが歩きやすい。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

初戸(ハド)バス停。ここから歩き始める。
2016年02月11日 09:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初戸(ハド)バス停。ここから歩き始める。
バス停近くの指導標
2016年02月11日 09:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くの指導標
さらにここにも指導標。
2016年02月11日 09:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにここにも指導標。
この橋を渡った辺りからそろそろ山道に取り掛かる。
2016年02月11日 09:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡った辺りからそろそろ山道に取り掛かる。
また指導標。
2016年02月11日 09:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また指導標。
歩き始めて10分程度で雪道現れ、ここでアイゼンを装着した。
2016年02月11日 09:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて10分程度で雪道現れ、ここでアイゼンを装着した。
日当たりの良いとこころは地肌も。
2016年02月11日 10:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良いとこころは地肌も。
雨降山
2016年02月11日 11:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降山
大ムレ権現。 日本武尊と読める看板
2016年02月11日 11:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ムレ権現。 日本武尊と読める看板
1
権現山頂上と北面の眺望
2016年02月11日 12:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山頂上と北面の眺望
2
雲取山(と思う)
2016年02月11日 12:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山(と思う)
2
権現山からの富士山
2016年02月11日 12:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山からの富士山
5
権現山頂上
2016年02月11日 12:19撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山頂上
3
浅川峠。右側の道は浅川へ下る道。扇山はまっすぐ。
2016年02月11日 13:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅川峠。右側の道は浅川へ下る道。扇山はまっすぐ。
扇山山頂。日当たりが良いのでところどころ地表が露出。
2016年02月11日 14:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂。日当たりが良いのでところどころ地表が露出。
1
犬目・大野貯水方面との分岐
2016年02月11日 14:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬目・大野貯水方面との分岐
山道もここでエンド
2016年02月11日 15:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道もここでエンド
山谷からショートカットの直線道
2016年02月11日 15:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山谷からショートカットの直線道
この大月カントリクラブの看板がある辺りで車道と合流。以前にこの車道(右側)を歩いて山谷に出て扇山に登ったが、左の道を進む方がショートカットできる。
2016年02月11日 15:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大月カントリクラブの看板がある辺りで車道と合流。以前にこの車道(右側)を歩いて山谷に出て扇山に登ったが、左の道を進む方がショートカットできる。
甲州街道に出た。
2016年02月11日 15:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道に出た。
撮影機材:

感想/記録

■天気予報の快晴を狙っての約2週間ぶりの山行。最新のヤマレコ山行記録を見てもまだ山には雪がかなり残っているようなのでアイゼンのほかにもワカンを持参したが今回もワカンを使う場面はなかった。
アイゼンは山道に差し掛かった地点で装着したが、初戸からの登り玄房尾根でも北斜面とはいえ危険個所はないので必ずしもアイゼンがなくても済んだかと思う。ただ装着してた方が少し歩きやすくはあるが、一方ない方が足はやや軽くなるので果たしてどちらが楽だったかは判じにくい。雨降山以降は日当たりも良く雪も水分が多くなっているのでアイゼンの下が団子になりやすくなった。
■権現山からの眺めは良かった。昔来た時よりも周りの立木が少なくなってより展望が広がっているように感じたが錯覚なのか? 南に富士山、北面に雲取山など絶好の視界が広がる。陽のぬくもりを感じながら頂上で30分ほどのんびり眺望を楽しんだ。頂上にはほかに2人、それぞれ単独行者。
■権現山でアイゼンを外して扇山へ向かった。浅川峠までの南斜面は殆ど雪は消えかかっている。浅川峠以降は再び雪面も多く見られるようになったが、アイゼンはない方が歩きやすいくらい。あったらやはり足底が団子になっただろう。
扇山頂上にはばらばらとハイカーが休憩食事していた。ここからの富士山も真正面に大きく眺められるのだが、まともに逆光のため自分の腕とカメラではうまく撮ることはできない。
■ここからどこへ下るか迷ったが、山谷経由で鳥沢駅に向かうことにした。南斜面に入ったら雪は日蔭で少し残ってはいたがもう殆どが消えていた。山谷の集落の車道上で10分ほど地元のお爺ちゃんと立ち話。この集落の山谷はサンヤでなくサイヤと読むそうだ。子供のころからここに住んでいて昔は3世帯しかなかったが今は30数世帯ある由。甲州街道に出るショートカットの道順を教えてもらって、まっすぐ南に向かって下り、鳥沢駅へ。














訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 滑落 山行 日本武尊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ