ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812249 全員に公開 山滑走白山

野谷荘司山 東谷

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー eda3971, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
0分
合計
4時間3分
Sスタート地点06:3710:29鶴平新道登山口10:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
11日の白谷は上部から自然発生Size2の雪崩跡多数。
東谷にルート変更した。
その他周辺情報しらみずの湯で入浴(JAF会員証で600円→500円)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール 無線機

写真

24時間で40cm降ったね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24時間で40cm降ったね。
撮影機材:

感想/記録

自然学校前から鶴平林道経由で野谷荘司を目指す。
早朝6:30出発。沢雪山歩の2名が少し先行。
会メンバーは準備が整ったものから出発。出発して直ぐ朝日が射して稜線が輝く。
すでにトレースは整っておりラッセルは無し。

隊列が長くなりすぎた。一本杉の手前で一息入れてリグループ、30分待ち。
積雪は220cm、60cmより下が少し硬いがまずは問題なし。
8時半に再出発、いつもの一本杉手前の雪も軟らかく安定している。

先行の沢雪パーティがピットチェック中。
45cmに層があるがスコップでたたく程度では滑らない。

一本杉を過ぎて稜線に出ると白谷の視界が広がるが、
稜線から大規模に崩れた跡が。さらに落ち残った雪の破断面もはっきり見える。
気温も上がるし白谷は無し。東谷へ。

高度を下げると雪はどんどん重くなりまるで春スキーの一日だった。


訪問者数:454人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 一本 雪崩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ