ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812276 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

羅漢寺山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー Hajji, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲府側から車で入山。獅子平の自然観察路駐車場に停めようとしたが、落石のため使用禁止になっていたので、下山点の下福沢の路肩に駐車。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
23分
合計
5時間53分
Sスタート地点07:4208:20甲斐市自然観察道駐車場08:2209:30稜線10:11白山展望台11:31うぐいす谷11:34パノラマ台11:40展望台11:47羅漢寺山(弥三郎岳)12:0812:15展望台12:25パノラマ台12:28うぐいす谷12:35下降の分岐13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
甲斐市ふる里自然観察路を周回。積雪期だったけれど道は良かった。うぐいす谷から北へ、金桜神社への道から西の尾根に入る分岐も明瞭。その下の斜面のトラバースは少し雪に埋まっていてファインディングが必要。一番怖かったのは頂上の展望台岩峰。ここでチェーンアイゼンを着用。
その他周辺情報甲府市街の草津温泉まで足を延ばして45℃のお湯を堪能。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

下山点のすぐ脇の路肩に停めました。
2016年02月07日 07:45撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山点のすぐ脇の路肩に停めました。
登山口までの途中にある獅子滝の案内板。
2016年02月07日 08:00撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までの途中にある獅子滝の案内板。
本日の入山点となる獅子平の集落の入り口
2016年02月07日 08:20撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の入山点となる獅子平の集落の入り口
橋の反対側にある甲斐市ふる里自然観察路の駐車場。落石の恐れのため使用禁止になっていました。
2016年02月07日 08:22撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の反対側にある甲斐市ふる里自然観察路の駐車場。落石の恐れのため使用禁止になっていました。
初っ端は集落の中の坂道。
2016年02月07日 08:28撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初っ端は集落の中の坂道。
ゲートがありますが、右側の扉から通れます。
2016年02月07日 08:40撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートがありますが、右側の扉から通れます。
積雪は3cm程度でしょうか。
2016年02月07日 08:44撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は3cm程度でしょうか。
林道を少し行くとすぐに登山道になります。
2016年02月07日 08:53撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し行くとすぐに登山道になります。
南アが見事です。
2016年02月07日 08:58撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アが見事です。
立派な木の階段が。
2016年02月07日 09:06撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木の階段が。
日向に雪はありません。今年は特別ですかね。
2016年02月07日 09:12撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向に雪はありません。今年は特別ですかね。
山影はしっかり雪が出てきます。
2016年02月07日 09:26撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山影はしっかり雪が出てきます。
谷の横断は少し気を使いますが、まぁ大丈夫。
2016年02月07日 09:35撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の横断は少し気を使いますが、まぁ大丈夫。
恐怖の指導票?!
2016年02月07日 09:44撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖の指導票?!
部分的に樹林他の斜面ではトレースがはっきりしないところもありますが、赤布等がしっかり付いているのでまず心配はありません。
2016年02月07日 09:50撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部分的に樹林他の斜面ではトレースがはっきりしないところもありますが、赤布等がしっかり付いているのでまず心配はありません。
上の林道に出ました。
2016年02月07日 09:53撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の林道に出ました。
パノラマ台に続く稜線です。ここで脇にそれて白砂山へ。
2016年02月07日 10:41撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台に続く稜線です。ここで脇にそれて白砂山へ。
トレースはしっかりしています。
2016年02月07日 10:46撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはしっかりしています。
展望台手前。
2016年02月07日 10:55撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台手前。
パノラマ台方面
2016年02月07日 11:02撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台方面
展望台
2016年02月07日 11:08撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台
本日最初のくっきり富士山です。
2016年02月07日 11:31撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最初のくっきり富士山です。
頂上の社
2016年02月07日 11:34撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の社
ロープウェイ駅です。メンテナンス期間中で運休です。
2016年02月07日 11:34撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅です。メンテナンス期間中で運休です。
展望台からの奥秩父方面。かすかに見える五丈岩。
2016年02月07日 11:38撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの奥秩父方面。かすかに見える五丈岩。
甲斐駒方面
2016年02月07日 11:39撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒方面
南ア南部方面
2016年02月07日 11:39撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア南部方面
弥三郎岳方面ですが、木が邪魔しました。
2016年02月07日 11:45撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥三郎岳方面ですが、木が邪魔しました。
弥三郎だけの手前の円頂展望台です。雪が付いていて不安だったので、ここでッ〜、いまさら的な感じですが、チェーンアイゼンを装着。
2016年02月07日 11:55撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥三郎だけの手前の円頂展望台です。雪が付いていて不安だったので、ここでッ〜、いまさら的な感じですが、チェーンアイゼンを装着。
いよいよピークです。
2016年02月07日 12:03撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよピークです。
山頂ですが、三角点以外に何もありません。百名山の標識はパノラマ台にあることを後で知りました。
2016年02月07日 12:00撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ですが、三角点以外に何もありません。百名山の標識はパノラマ台にあることを後で知りました。
甲府盆地が一望です。
2016年02月07日 12:05撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地が一望です。
能泉湖
2016年02月07日 12:05撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能泉湖
下りは裏ルートをとりました。
2016年02月07日 12:09撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは裏ルートをとりました。
パノラマ台に戻って北に向かいます。
2016年02月07日 12:30撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台に戻って北に向かいます。
メインの道路はしっかりしています。この鞍部の先に分岐があります。
2016年02月07日 12:31撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの道路はしっかりしています。この鞍部の先に分岐があります。
自然観察路はここから左に分岐します。
2016年02月07日 12:32撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察路はここから左に分岐します。
路肩の右側には指導票。
2016年02月07日 12:33撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路肩の右側には指導票。
分岐のすぐ先に電波塔設備、その先に社跡のようなものがあります。
2016年02月07日 12:35撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐のすぐ先に電波塔設備、その先に社跡のようなものがあります。
お地蔵さん
2016年02月07日 12:37撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん
トレースは薄いです。少し気を使いますが、赤布の類はあります。
2016年02月07日 12:37撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは薄いです。少し気を使いますが、赤布の類はあります。
要所要所には指導票が。
2016年02月07日 12:43撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所には指導票が。
主稜線の西斜面に戻るあたりからトレースが怪しくなります。
2016年02月07日 12:45撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線の西斜面に戻るあたりからトレースが怪しくなります。
かすかな跡を詰めていきます。
2016年02月07日 12:54撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかな跡を詰めていきます。
少し行くと導水管が見え、その先はこの通り。
2016年02月07日 12:56撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くと導水管が見え、その先はこの通り。
谷を渡る導水管。
2016年02月07日 12:56撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を渡る導水管。
自然観察路なので、道自体はしっかりしています。
2016年02月07日 12:58撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察路なので、道自体はしっかりしています。
ようやく下の林道に出ました。
2016年02月07日 13:05撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく下の林道に出ました。
この小屋が見えると、
2016年02月07日 13:23撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋が見えると、
終点はすぐ先。
2016年02月07日 13:35撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点はすぐ先。
撮影機材:

感想/記録
by Hajji

観光期間を避けて冬場の羅漢寺山にトライ。車で周回できるコースとして甲斐市ふる里自然観察路を辿りました。途中で道が分からなくなるかと思ってGPSを用意しましたが、結構明瞭でした。ロープウエイは運休中で、他の登山者はパノラマ台に一組だけ。弥三郎岳は独り占めでしたが、結構怖かったです。
訪問者数:71人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ