ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812342 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍高原(スノーシュー)

日程 2016年02月12日(金) [日帰り]
メンバー ossy
天候晴れ〜薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観光センター駐車場(夜間は駐車禁止と書いてありました)。
平日なのでがら空き。車はたくさん通りましたが、みなさんもっと上のスキー場や休暇村へ行くみたいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:40 乗鞍観光センター
10:30 善五郎の滝
11:00 牛溜池
12:00 あざみ池
12:20 一ノ瀬園地
13:30 乗鞍観光センター
コース状況/
危険箇所等
特になし。
ただし新雪のあとトレースがないと林の中で迷うかも。
休暇村付近は遊歩道、林道、舗装路が入り乱れるので注意。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン グローブ 防寒着 スノーシュー

写真

善五郎の滝。
観光センターから二人の小径をたどって約40分。
2016年02月12日 10:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善五郎の滝。
観光センターから二人の小径をたどって約40分。
5
凍った牛溜池。
湖面を渡れます。
乗鞍岳(中央左側)には雲が。
2016年02月12日 11:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍った牛溜池。
湖面を渡れます。
乗鞍岳(中央左側)には雲が。
1
牛溜池から口笛の小径の尾根を下ります。
2016年02月12日 11:27撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛溜池から口笛の小径の尾根を下ります。
1
途中から尾根をはずれてゆるやかに下ります(写真は振り返り)。
2016年02月12日 11:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から尾根をはずれてゆるやかに下ります(写真は振り返り)。
1
最後にちょっとジグザグ坂を下りれば凍ったあざみ池。
全面渡れます。スキーやスノーシュー跡が縦横無尽に。
2016年02月12日 12:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にちょっとジグザグ坂を下りれば凍ったあざみ池。
全面渡れます。スキーやスノーシュー跡が縦横無尽に。
2
広い一ノ瀬園地にあるネイチャープラザ(やっていません、写真撮るの忘れました)でトイレを借りて、白樺の小径を一時間もゆるやかに行けばペンション前の舗装路にでて観光センターへ。
2016年02月12日 12:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い一ノ瀬園地にあるネイチャープラザ(やっていません、写真撮るの忘れました)でトイレを借りて、白樺の小径を一時間もゆるやかに行けばペンション前の舗装路にでて観光センターへ。
1

感想/記録
by ossy

前日上高地を散策したあと、中の湯温泉に泊まって乗鞍高原をスノーシューで歩いてきました。適度なアップダウンがあってスノーシュー初心者には楽しめるコースです。
ただし、牛溜池からあざみ池までの口笛の小径は途中からなだらかな広い林になるので、トレースがないと迷うかもしれません。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スノーシュー 高原 白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ