ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812602 全員に公開 雪山ハイキング大山・蒜山

大山、冬の夏道ルート

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー kobechuobucch(CL), sachiyo-shinocodaigakuchancerrokazu1043kawamitu(SL), その他メンバー3人
天候晴天!
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
1時間12分
合計
5時間59分
S大山寺橋/南光河原駐車場08:0908:11夏山道(大山寺橋側)登山口09:00三合目09:0109:27五合目09:2809:33行者谷分かれ09:3409:49六合目避難小屋09:5110:38八合目10:3910:59石室方面との分岐11:17大山頂上碑11:4511:59大山12:01大山頂上碑12:0412:15石室方面との分岐12:1812:26八合目12:2712:50六合目避難小屋13:0213:09行者谷分かれ13:12五合目13:1313:25三合目13:46夏山登山口13:50大山寺橋/南光河原駐車場14:0814:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(弥山ピストン組)大山駐車場7:55→8:10登山道入口→8:30一合目→8:50三合目→9:10四合目→9:30五合目→9:35行者谷分岐→9:50六合目避難小屋→10:40八合目→11:20弥山頂上→12:50六合目→14:00大山駐車場
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

朝日がまぶしい!
2016年02月11日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい!
日本海がよく見えます
2016年02月11日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海がよく見えます
縦走してる人やバックカントリーの人たちも。
2016年02月11日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走してる人やバックカントリーの人たちも。
2
稜線に出ても風がなく快適でした
2016年02月11日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ても風がなく快適でした
ばふっ!
2016年02月11日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばふっ!
帰りは尻セード
2016年02月11日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは尻セード
楽しい♪
2016年02月11日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい♪
1
CRただいま〜!
2016年02月11日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CRただいま〜!
2
一日中いい天気に恵まれました
2016年02月11日 14:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日中いい天気に恵まれました

感想/記録

6:00起床、昨晩と違って駐車場は一杯、すでに多くの登山客が到着していました。
縦走組3名は天狗ヶ峰・剣ヶ峰・弥山〜夏道)ルートにスタートし、残る11名は朝食後テントの撤収、ストレッチ後登山口に進みました。
風もなく雲一つない快晴です。夏山ルートは沢山の登山者でラッセルされており、ストックを両手に順調に進みました。五合目頃から素晴らしい景色が広がりました。尾根筋を眺めるとユートピア小屋が見えてきました。縦走組の3名が見えそうなぐらい澄んだ空気でした。無線で縦走組に連絡を取りながら登りました。
六合目避難小屋で小休止、アイゼンを装着し、ピッケルを手に取り登り始めました。30分ぐらい急登です。頭は真っ白、ただ登ることだけでした。八合目に着くとまたシュプールです。雪紋の上に描かれていました。登るごとに美しく見えてくる雪山。谷筋です。
11:20弥山山頂に到着、昼食をとり、みんなで記念撮影。ここから見える景色が最高です。天狗ヶ峰を見ていると今にも縦走中の3名が見えてきそうでした。ここで無線を使い連絡が取れましたが、一番の難所に差しかかっており、即無線を切りました。山頂で3名を待つ案も出ましたが、あきらめ12:00に下山し始めました。
下山途中九合目辺り、スキー・スノーボードを持った一団に出会いました。滑り下りるのを待ちましたが、滑るのを見ることはできませんでした。六合目避難小屋に着き一休み、夏山道以外のルートで山頂を目指している組を発見しました。1人で登っている人、10数名のグループ、一般道以外で登る人たちで、私には理解できない人たちが沢山いました。
そんな中、ルートを変えて昨日行った元谷に下りる案が出ましたが、CLの即断で否決、14:00に下山しお風呂に入り縦走組と合流し帰路に着きました。(OG)
訪問者数:556人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ