ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812939 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山(寄〜鍋割山〜大倉尾根)鍋焼きうどん山行

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー parsleycandy, その他メンバー4人
天候晴のち曇
終始暖かく春の陽気でした
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士急湘南バス 新松田駅発8:25 寄着8:50
神奈川中央交通 大倉発16:55 渋沢駅北口行き

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
49分
合計
7時間57分
S08:5208:54寄自然休養村管理センター08:5508:59みやま運動広場駐車場09:06寄ロウバイ園09:1309:41綱立丸10:28櫟山10:46栗ノ木洞10:4711:11後沢分岐11:15後沢乗越12:24鍋割山12:2513:06鍋割山荘13:2313:47小丸13:57小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)14:21金冷シ14:3014:36花立14:44花立山荘15:02天神尾根分岐15:13堀山の家15:1815:26堀山15:2715:36駒止茶屋16:02見晴茶屋16:0916:14雑事場ノ平16:26観音茶屋16:43大倉山の家16:47どんぐり山荘16:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
だいたい標高1200メートルくらいから雪がでてきます。そこからは雪と泥濘賂の繰り返し。軽アイゼンは使いませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

新松田駅発寄行8:35発のバス
乗客はわれわれ5人の他3人
2016年02月13日 08:31撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新松田駅発寄行8:35発のバス
乗客はわれわれ5人の他3人
2人は田代向で降りたので、寄まできたのは6人
2016年02月13日 08:52撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人は田代向で降りたので、寄まできたのは6人
最初は舗装路歩き
道標はしっかりしています
2016年02月13日 08:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装路歩き
道標はしっかりしています
ロウバイが咲いています
2016年02月13日 09:05撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロウバイが咲いています
4
ロウバイまつり開催中
2016年02月13日 09:06撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロウバイまつり開催中
ロウバイのいい香りが漂う
2016年02月13日 09:12撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロウバイのいい香りが漂う
2
梅も少しだけ
2016年02月13日 09:13撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅も少しだけ
2
茶畑もあります
2016年02月13日 09:14撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶畑もあります
茶畑の中を進みます
2016年02月13日 09:18撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶畑の中を進みます
1
トウのたったフキノトウ
2016年02月13日 09:20撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウのたったフキノトウ
2
こんな茶畑の中を歩いて本当に合ってるのか?と思ったら道標がでてきました
2016年02月13日 09:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな茶畑の中を歩いて本当に合ってるのか?と思ったら道標がでてきました
1
あずまやも
2016年02月13日 09:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あずまやも
林道を越えて、鹿柵を通りぬけ
2016年02月13日 09:26撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越えて、鹿柵を通りぬけ
三叉路みたいなところはいちばん左へ
2016年02月13日 09:43撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路みたいなところはいちばん左へ
1
ピンクテープがあります
2016年02月13日 09:43撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープがあります
檪山は草原状に開けてます
2016年02月13日 10:27撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檪山は草原状に開けてます
1
栗ノ木洞は展望ありません
2016年02月13日 10:45撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞は展望ありません
後沢乗越直前のヤセ尾根
2016年02月13日 11:11撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越直前のヤセ尾根
3
標高差1200メートルくらいから雪がでてきます
2016年02月13日 12:12撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差1200メートルくらいから雪がでてきます
同時に泥濘路もでてくる
2016年02月13日 12:14撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同時に泥濘路もでてくる
鍋割山荘到着
2016年02月13日 12:32撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘到着
1
空いていて、待たずに食べられました
2016年02月13日 12:33撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空いていて、待たずに食べられました
7
残念ながら富士山は望めず
2016年02月13日 12:58撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は望めず
1
鍋割山からの道
2016年02月13日 13:18撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの道
1
太陽の光が弱くなってくる
2016年02月13日 13:20撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の光が弱くなってくる
1
雪道だったり泥濘賂だったり
2016年02月13日 13:48撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道だったり泥濘賂だったり
下界はよく見えます
2016年02月13日 13:50撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界はよく見えます
1
眺望なさそうなので塔ノ岳には向かわず金冷しから下山
2016年02月13日 14:24撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望なさそうなので塔ノ岳には向かわず金冷しから下山
鹿がいました
2016年02月13日 14:32撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿がいました
3
大倉尾根の下りは展望がよい
2016年02月13日 14:36撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根の下りは展望がよい
1
5時近くになっても明るくなりました
2016年02月13日 16:51撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時近くになっても明るくなりました

感想/記録

蛭ヶ岳山荘に泊まる計画にしてましたが、14日の予報が春の嵐。13日の日帰りに変更。行き先も鍋割山へ。14日は本当に強風。やめておいてよかった。

寄はロウバイまつり開催中。いい香りが立ちこめています。道路を離れて茶畑を進みますが、「え?こんなところ?」という道。でも、茶畑を抜けると道標が出てくるので正しい道だとわかります。

後沢乗越まではすれ違う人もまばら。後沢乗越を過ぎても人は多くならず、鍋焼きうどんは待たずに食べられるかかなと思ったら、その後すれ違った人から休憩してる人はそこそこいますといわれました。

1200メートルくらいから雪が出てきて、道もそれまでの落ち葉の道から泥濘賂に。鍋割山荘到着。鍋焼きうどんは待たずに山荘内で食べられました。

鍋割山から先雪が多くなりますが、アイゼンを使うほどではありません。金冷しにきたとき2時半。塔ノ岳に行っても展望はないだろうし、ここから下山しました。大倉に下山したとき4時半過ぎ。塔ノ岳に行っていたら暗くなっていたかもしれません。


訪問者数:509人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

草原 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ