ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813163 全員に公開 ハイキング近畿

三上山・姥の懐

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー churabana
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天保義民碑駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
54分
休憩
12分
合計
1時間6分
S妙見堂跡13:5014:19三上山14:3114:45女山14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨後で滑りやすくなっています。
山頂から、姥の懐を経て裏道までは、谷地形で水が流れていました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

体調がすぐれず、ほんまにぼちぼち登りました。今年は、いきなり花粉にやられた感じです。
2016年02月14日 14:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体調がすぐれず、ほんまにぼちぼち登りました。今年は、いきなり花粉にやられた感じです。
5
姥の懐。話には聞いたが、所在は分からなかった。地形図で、谷を下るルートがあり、以前から気になっていたが、姥の懐へのルートだったのか。少し下ったところに、降り口あり。
2016年02月14日 14:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥の懐。話には聞いたが、所在は分からなかった。地形図で、谷を下るルートがあり、以前から気になっていたが、姥の懐へのルートだったのか。少し下ったところに、降り口あり。
3
先ほどの案内は読みづらかったが、きっと同じ内容だろう。
2016年02月14日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの案内は読みづらかったが、きっと同じ内容だろう。
足元に気を付けて、進む。
2016年02月14日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に気を付けて、進む。
3
中は1畳大かな。雨後だったので、滴もポタリ。
2016年02月14日 14:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は1畳大かな。雨後だったので、滴もポタリ。
4
ステップを作ってくださっているので、歩きやすくはなっています。が、気を付けて!
2016年02月14日 14:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップを作ってくださっているので、歩きやすくはなっています。が、気を付けて!
3
ほんまに立派な大岩でした。湖東カルデラ巡りで一番大きいような気がします。
2016年02月14日 14:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんまに立派な大岩でした。湖東カルデラ巡りで一番大きいような気がします。
3
裏道に合流したところ。
2016年02月14日 14:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道に合流したところ。
1
撮影機材:

感想/記録

午前中は所要で、午後から、行動開始。
体調は、だるくて今一つよくないので、ぼちぼち歩くつもり。
まずは休憩所のベンチに腰を下ろす。
登る前に、三上山ノートを読む。
常連さんが、姥の懐を歩いていた。
行ったことないなぁ。道標もみたことない。
一つ探してみるか。

歩きはじめたが、ほんまに体が重い。
これは、具合悪い、そこで、超スローペースとなりました。

表路で所々、わきに踏み跡ができているのですが、
それが気になり、ちょっと、わきに入って、一服がてらきょろきょろ。

三上神社の修繕のための檜皮を探して入っておられるのですね。
檜皮がむかれていました。
そういや、この間、職人さんが檜皮を担いで下山されていました。

それから、ちょっとした岩からの展望を確かめたい方がつけられたようですね。
途中にトラバースがあり、ごろりと転がると危ないところばかりでした。
怖がりなので、先まで行って確かめていませんが、上の展望台や登山道上で振り返って眺める方が安全かつよい景色が広がっていると思われます。

下山は、裏道を選択。
今まで気が付かなかった姥の懐の案内板を発見。
周りには洞穴はない。おかしいなぁ。うまってしまったのかな?
それから、地形図で谷地形を下るルートがあったが、歩いたことがない。
ステップがつけて整備してあるので、ここが分岐で、この下に姥の懐がありそうとみて、下った。
結果、正解でした。

何度も歩いているのですが、三上山ノートをきっかけに、気になっていたことが一つはっきりしました。
書き込みありがとうございます。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/2
投稿数: 3722
2016/2/14 20:08
 今日、眺めました(^_-)-☆
チュラさん、こんばんは

今日、僕は大阪出張でした
帰りの高速から眺めましたよ
「おぉ...これが皆さんが登ってる三上山だろうなぁ...」
三角の綺麗な山ですねよ それを今日、登られていたのですね
でも...見ていたのは5時ごろ 下山終了でしたね
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/2/14 20:23
 Re: 今日、眺めました(^_-)-☆
こんばんは
栗東IC過ぎて、野洲川を渡るあたりで正面に見えるはずです。

白山行くときは、よっしゃぁとアクセル踏みこんで走る気満々!
視界に入ってなかったり
登録日: 2011/8/10
投稿数: 1034
2016/2/15 17:55
 花粉症ですか・・お気の毒〜(*_*)
田舎育ちの私はまだ・・
花粉症の人は、これからが大変そう・・

何度も登ってますが・・「姥の懐」知りませんでした〜
今度見てみます

花粉の飛ぶのも暫く・・無理せず、ボチボチですね〜
登録日: 2012/12/18
投稿数: 58
2016/2/21 1:42
 こんばんは
今日は雨ですね〜
先日(15〜16日)は金沢へ行きましたが雪でえらい目にあいました。一応冬山装備だったので傘もささずに市内を歩けました(w)

姥の懐、去年の3月に私も行ってますが
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-637723.html)
取付きが、頂上からも裏道からも分かりにくいですね。
地理院地図電子Web1/25000にはルートが載ってるのになぁ。

私は「おんばのふところ」だとずっと思っていました。
いま改めて調べると、ネットのどれも「うばのふところ」になってますね。「おんば」でぐぐると串焼きの店ばかり出てきますな。
どうして「おんば」と思い込んだんだろ。どっかで読んだ気が…
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/2/21 6:37
 Re: 花粉症ですか・・お気の毒〜(*_*)
おはようございます。
花粉も始まったようですが、寒暖の差が大きすぎるのにもまいってます。
つい、一枚脱ぐのが遅くなって、汗をかき、冷えてしまいます。

今頃になってインフルエンザも警報レベルに・・・
花粉症の人は、インフルエンザにもかかりやすいって、テレビでいってました。
健康には気を付けないと。

県内の低山巡り、
これが今の私の健康法でございます
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/2/21 6:42
 Re: こんばんは
「おんば」・・・綿向山にありますよね。
竜王山への縦走コースを歩くと「オンバノフトコロ」の道標も設置されています。竜王山は何度も歩いているので、私も「おんばのふところ」と読んでいました。三上山で「うばのふところ」の文字を見て、こちらの読み方の方が素直やんと思ったのですが、なぜか「おんばのふところ」と読んでしまいます。最初竜王山で見たときの「?????」が強かったからでしょうね。

ウバとは、がけの意味もあるようです。
現地は、大岩がありそこに人がかくれられるほどの洞穴もあるからではないかと今は考えています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ