ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813260 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山・北奧千丈岳・国師ヶ岳

日程 2016年02月06日(土) 〜 2016年02月07日(日)
メンバー jump_trail
天候1日目:曇り時々晴れ、夜に雪 2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・瑞牆山荘から徒歩3分のところに県営の無料駐車場があります。
・韮崎駅から増富の湯までバスも出ていますが、増富の湯からはコースタイム1時間半のロード歩きになります。
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/komoku/kurashi/kokyokotsu/1306311369-46.html#13063114294
・瑞牆山荘
http://www.mizugaki.burari.biz/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間27分
休憩
24分
合計
7時間51分
S県営無料駐車場09:3009:33瑞牆山荘09:3410:09富士見平小屋10:38鷹見岩分岐10:44大日小屋11:04大日岩11:0712:00砂払の頭12:0112:10千代の吹上12:15金峰山小屋分岐12:2012:36五丈石12:49金峰山12:5114:17朝日岳14:32大ナギ14:46朝日峠15:10大弛峠15:1115:43夢の庭園15:4616:16前国師ヶ岳16:1716:21三繋平16:28北奥千丈岳16:32三繋平16:3316:38国師ヶ岳16:3916:42三繋平16:4516:49前国師ヶ岳17:11夢の庭園17:1317:21大弛峠
2日目
山行
4時間33分
休憩
3分
合計
4時間36分
大弛峠07:0807:39朝日峠07:57大ナギ08:22朝日岳09:25金峰山09:32五丈石09:46金峰山小屋分岐09:4810:00千代の吹上10:09砂払の頭10:43大日岩10:54大日小屋10:5511:05鷹見岩分岐11:21富士見平小屋11:41みずがき山荘11:44県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■瑞牆山荘〜金峰山
・トレースがあり歩きやすいです。
・瑞牆山荘から30分ほどは積雪が少なく一部凍結していて滑りやすいところもあります。
・当日は金峰山までダブルストック+ツボ足でしたがコースコンディションは変わりますのでご注意ください。チェーンスパイクを付けている方が多かったです。

■金峰山〜大弛峠〜北奧千丈岳・国師ヶ岳
・トレースはありませんでした。
・大弛峠まではならだかな樹林帯が続くのでダブルストック+スノーシューで正解でした。
・朝日岳の登りがかなり急ですがスノーシューでも行けました。
・大弛峠からの登りは、木段の上に雪が25cmほど積もっていてかなり歩きにくかったです。
・ダブルストック+スノーシューでいきました。ワカンでも良かったと思います。ツボ足では無理です。

※全体を通してアイゼン、ピッケルは使いませんでした。
その他周辺情報・増富の湯(瑞牆山荘から車で15分ほど)
富士見平小屋で50円割引券がもらえます。820→770円。
http://www.masutominoyu.com/
・中央道の須玉インターから降りるとローソン、セブンイレブン、デイリーストアがあり、コンビニには困りません。
http://cvs-map.jp/city/19209
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル スコップ 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

五丈岩
2016年02月06日 12:43撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩
金峰山
2016年02月06日 12:55撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山
北奥千丈岳
2016年02月06日 16:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳
樹林帯を抜け始めると青空
2016年02月07日 08:20撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け始めると青空
青い空
2016年02月07日 08:28撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空
富士山
2016年02月07日 09:23撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
2日目の金峰山
2016年02月07日 09:23撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の金峰山
八ヶ岳方面
2016年02月07日 09:46撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面
前夜の雪が少し積もりました
2016年02月07日 10:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜の雪が少し積もりました
撮影機材:

感想/記録

金峰山まではトレースもありスムーズに進めました。
金峰山より先はやはり経験者の世界。
樹林帯のラッセルが続き、なだらかな起伏も時間がかかりました。
大弛峠より先はしばらく人が入っていなかったようでトレース跡は全くありませんでした。
2日目は前夜に降った雪が少し積もっていましたが前日のトレースが少し残っていて金峰山までそれほど苦労せず。
金峰山から先はアイゼン無しでも下れました。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ