ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813264 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

霧島山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー maccha0873
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 飛行機
霧島温泉からえびの高原登山口までタクシー
えびの高原から高千穂河原までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
30分
合計
4時間50分
Sえびの高原スタート地点06:2008:10韓国岳山頂08:3009:20韓国岳避難小屋09:3009:50大浪池東岸10:20大浪池西岸分岐11:10えびの高原ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤマレコへの記録、初めてでまだなれなくて時間がかかります。
コース状況/
危険箇所等
韓国岳から大浪池までの下り木製階段少しスリップしやすい
その他周辺情報霧島温泉国際ホテルに宿泊
近くに日帰り入浴の前田温泉330円、地元の登山者のお得情報です
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

韓国岳のシルエットが浮かんできました
2016年02月07日 06:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳のシルエットが浮かんできました
1
硫黄山はこの日は入山規制中です
2016年02月07日 06:37撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山はこの日は入山規制中です
1
えびの高原が見えてきた
2016年02月07日 06:43撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの高原が見えてきた
歩きやすい登山道が続いています
2016年02月07日 06:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道が続いています
硫黄山
2016年02月07日 06:55撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山
1
綺麗な姿の甑岳
2016年02月07日 06:55撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な姿の甑岳
2
四合目あたりから霧氷が見えだした
2016年02月07日 07:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目あたりから霧氷が見えだした
空の色がうっすらと・・・
2016年02月07日 07:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の色がうっすらと・・・
1
霧氷が綺麗です
2016年02月07日 07:19撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗です
五合目展望地
2016年02月07日 07:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目展望地
韓国山頂は白く覆われています
2016年02月07日 07:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国山頂は白く覆われています
大浪池が見えてきました
2016年02月07日 07:29撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池が見えてきました
こちらは六観音池?
2016年02月07日 07:29撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは六観音池?
1
大浪池の湖面が見えだした
2016年02月07日 08:01撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の湖面が見えだした
1
霧氷の中の登山道、美しく感激です
(でも寒い。下山してきた登山者の話では山頂の気温は零下15度とか。ひえ〜〜)
2016年02月07日 08:01撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の中の登山道、美しく感激です
(でも寒い。下山してきた登山者の話では山頂の気温は零下15度とか。ひえ〜〜)
高千穂峰が目に飛び込んできた

神々しい・・・・
2016年02月07日 08:05撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高千穂峰が目に飛び込んできた

神々しい・・・・
2
振り返ると「影韓国?」
2016年02月07日 08:06撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると「影韓国?」
山頂が近くなりました
2016年02月07日 08:12撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近くなりました
韓国岳山頂(1700m)
2016年02月07日 08:17撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳山頂(1700m)
1
いつまでも眺めていたい風景です
2016年02月07日 08:18撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも眺めていたい風景です
1
大きな火口
2016年02月07日 08:25撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな火口
何度も振り返りながら下山します
2016年02月07日 08:36撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りながら下山します
足元には霧氷
2016年02月07日 08:36撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には霧氷
韓国岳避難小屋
2016年02月07日 09:42撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳避難小屋
大浪池を一周する予定でしたが時間の関係で池を覗けるところまでで引き返しました
2016年02月07日 09:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池を一周する予定でしたが時間の関係で池を覗けるところまでで引き返しました
1
韓国を見上げながら・・・
2016年02月07日 10:14撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国を見上げながら・・・
えびの高原に向かいます
2016年02月07日 10:16撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの高原に向かいます
朝、真っ暗な中をスタートしたえびの高原で昼食

この後路線バスで高千穂河原へ向かいました
2016年02月07日 11:50撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、真っ暗な中をスタートしたえびの高原で昼食

この後路線バスで高千穂河原へ向かいました
2

感想/記録

登山口から山頂まで何度も一緒になった地元の登山者の方、山頂で待っていて下さって親切に情報を頂きました。
下山途中でも別の地元の登山者の方、田中陽希さんとの楽しいエピソードを聞かせて頂きました。
こちらの方はみなさん優しい方が多いように感じました
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 高原 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ