ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813294 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

似位谷 似位滝(鬼ヶ島〜水無滝〜番匠八畑尾根〜紅葉谷)

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー MuscleTurtle
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:神戸電鉄「有馬口」駅下車
帰り:神戸電鉄「有馬温泉」駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
36分
合計
6時間11分
S神戸電鉄有馬口駅10:1810:35深戸谷分岐11:00鬼ヶ島11:15水無山11:2311:37水無滝11:4412:37湯槽谷峠13:16極楽茶屋跡13:47百間滝13:5514:01似位滝14:1315:28一軒茶屋16:18かんぽの宿 有馬16:1916:26有馬本温泉 金の湯16:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

バレンタインデー? 山に行く。朝まで大雨…有馬口から出陣。
2016年02月14日 10:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バレンタインデー? 山に行く。朝まで大雨…有馬口から出陣。
2
正面に灰形山を見ながら道を進む。
2016年02月14日 10:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に灰形山を見ながら道を進む。
2
林道脇の水無川堰堤。水抜きが全開フルスロットルの放水ショー。
2016年02月14日 10:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇の水無川堰堤。水抜きが全開フルスロットルの放水ショー。
進んで深戸谷出合いの橋。しっかり流れている。←進む。
2016年02月14日 10:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで深戸谷出合いの橋。しっかり流れている。←進む。
2
次の橋手前から→鬼ヶ島の登り口。激急登が続く。
2016年02月14日 10:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の橋手前から→鬼ヶ島の登り口。激急登が続く。
1
鬼ヶ島マザーツリーのアカガシ。なんという存在感。
2016年02月14日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ島マザーツリーのアカガシ。なんという存在感。
7
鬼ヶ島ピークを過ぎて、逢ヶ山の白い反射板がよく見える。激下りから…
2016年02月14日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ島ピークを過ぎて、逢ヶ山の白い反射板がよく見える。激下りから…
1
登り返して水無山山頂手前の岩場から眺望。山頂から下って…
2016年02月14日 11:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して水無山山頂手前の岩場から眺望。山頂から下って…
4
水無峠。ふと気になって高尾山から予定変更。水無滝へ向かう。
2016年02月14日 11:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無峠。ふと気になって高尾山から予定変更。水無滝へ向かう。
2
雰囲気のある植林帯を下って水無川に合流。→上流へ進む。
2016年02月14日 11:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のある植林帯を下って水無川に合流。→上流へ進む。
1
滝の音がやけに大きく聞こえる…
2016年02月14日 11:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の音がやけに大きく聞こえる…
飛沫を上げる水無滝。前見た時よりさらに水量豊富。
2016年02月14日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛沫を上げる水無滝。前見た時よりさらに水量豊富。
11
支流の滝も力強い。前回同様、左岸の壁を回りこんで行く。
2016年02月14日 11:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支流の滝も力強い。前回同様、左岸の壁を回りこんで行く。
4
ところで、水無滝の滝壺って本当に小さいなぁ。
2016年02月14日 11:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところで、水無滝の滝壺って本当に小さいなぁ。
3
グズグズの斜面で振り返る。前回余裕がなくて撮れなかった景色。
2016年02月14日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グズグズの斜面で振り返る。前回余裕がなくて撮れなかった景色。
3
左下の奥が支流滝の落ち口。→支流を遡行する。
2016年02月14日 11:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下の奥が支流滝の落ち口。→支流を遡行する。
早速小滝。適当に登っていく。上部でもう一つ小滝を通過。
2016年02月14日 11:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速小滝。適当に登っていく。上部でもう一つ小滝を通過。
2
谷筋に土壁が現れ、流れが消滅。先はゆるやかなカール状。
2016年02月14日 11:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋に土壁が現れ、流れが消滅。先はゆるやかなカール状。
1
藪やらが煩わしいけど、とにかく谷筋を詰めていく。
2016年02月14日 11:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪やらが煩わしいけど、とにかく谷筋を詰めていく。
とんでもない藪で前進不可能。←斜面に逃げる。
2016年02月14日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんでもない藪で前進不可能。←斜面に逃げる。
1
藪エリアを振り返る。随分はっきりした境目だなぁ。
2016年02月14日 12:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪エリアを振り返る。随分はっきりした境目だなぁ。
ミヤマシキミかな?の群生が現れてもうすぐ谷から脱出。
2016年02月14日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミかな?の群生が現れてもうすぐ谷から脱出。
ハイキング道に合流して上側に進む。
2016年02月14日 12:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング道に合流して上側に進む。
1
まだまだ先は長い…→極楽茶屋跡道標から湯槽谷峠へ下る。
2016年02月14日 12:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い…→極楽茶屋跡道標から湯槽谷峠へ下る。
1
番匠屋畑尾根を進む。
2016年02月14日 12:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番匠屋畑尾根を進む。
3
アップダウンがちょくちょくあって、心が折れそうになる…。
2016年02月14日 12:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンがちょくちょくあって、心が折れそうになる…。
2
やっとで極楽茶屋跡。南の眺望。返す刀で紅葉谷を下る。
2016年02月14日 13:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとで極楽茶屋跡。南の眺望。返す刀で紅葉谷を下る。
4
こういう道標がいいなぁ。
2016年02月14日 13:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道標がいいなぁ。
1
渡渉地点から先が意外にもちょっぴりワイルド。
2016年02月14日 13:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点から先が意外にもちょっぴりワイルド。
→百間滝・似位滝へ向かう。
2016年02月14日 13:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
→百間滝・似位滝へ向かう。
射場山がよく見える。下っていって…
2016年02月14日 13:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
射場山がよく見える。下っていって…
4
百間滝。倒木を避けると全体が収まらない。←似位滝へ向かう。
2016年02月14日 13:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間滝。倒木を避けると全体が収まらない。←似位滝へ向かう。
9
奥の方も滝と化している。→左岸の壁の奥に…
2016年02月14日 13:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方も滝と化している。→左岸の壁の奥に…
4
似位滝現る。手前左から登って滝直下へ。
2016年02月14日 13:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
似位滝現る。手前左から登って滝直下へ。
4
3段30m。水量多し。主目的が似位谷遡行なので直登を試みる。
2016年02月14日 13:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段30m。水量多し。主目的が似位谷遡行なので直登を試みる。
5
1段目。流芯左のホールドを頼りに登る。ちょっと剥がれる…。
2016年02月14日 13:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目。流芯左のホールドを頼りに登る。ちょっと剥がれる…。
5
2段目、1段目同様に登る。ここから先は容易に戻れない。
2016年02月14日 14:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目、1段目同様に登る。ここから先は容易に戻れない。
3
3段目。左から行こうにも厳しい。慎重に右にスイッチして滝右を登る。
2016年02月14日 14:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段目。左から行こうにも厳しい。慎重に右にスイッチして滝右を登る。
2
全身ずぶ濡れ…。とりあえずタオルでリセット。
2016年02月14日 14:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全身ずぶ濡れ…。とりあえずタオルでリセット。
6
すぐに立派な滝。似位滝はあまり滑らなかったけど、やけに滑る。
2016年02月14日 14:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに立派な滝。似位滝はあまり滑らなかったけど、やけに滑る。
2
名前があっても良さそう。ヌメヌメに注意して登る。
2016年02月14日 14:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前があっても良さそう。ヌメヌメに注意して登る。
4
滝上部のようす。
2016年02月14日 14:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上部のようす。
1
続いて二条の小滝。越えて進むと…
2016年02月14日 14:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて二条の小滝。越えて進むと…
5
滑の奥に似位谷砂防ダム。右から越える。
2016年02月14日 14:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑の奥に似位谷砂防ダム。右から越える。
1
雨後なので斜面がズルズルで難儀する。
2016年02月14日 14:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨後なので斜面がズルズルで難儀する。
1
ガレ場で二俣。水量多めの左俣を進む。緑の右奥に右俣。
2016年02月14日 14:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場で二俣。水量多めの左俣を進む。緑の右奥に右俣。
3m小滝。ここもヌメヌメ…滝左を登る。
2016年02月14日 14:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3m小滝。ここもヌメヌメ…滝左を登る。
2
藪が五月蝿い。屈んだりしながら通過。
2016年02月14日 14:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪が五月蝿い。屈んだりしながら通過。
明るい滑、その先でまた藪。
2016年02月14日 14:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい滑、その先でまた藪。
2
進んで左岸、小滝が現れていた。普段は見られないのかも。
2016年02月14日 14:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで左岸、小滝が現れていた。普段は見られないのかも。
1
本流らしき岩屑の小滝状を登っていく。
2016年02月14日 14:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流らしき岩屑の小滝状を登っていく。
次の小滝を通過して奥に藪が出てきた。
2016年02月14日 14:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の小滝を通過して奥に藪が出てきた。
1
さらに小滝を通過して治山ダム。右から越える。
2016年02月14日 14:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに小滝を通過して治山ダム。右から越える。
治山ダム天端から上流。藪がひどいので、天端から山腹を進む。
2016年02月14日 14:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治山ダム天端から上流。藪がひどいので、天端から山腹を進む。
谷筋に下りる。屈んで進めば藪をやりすごせる。
2016年02月14日 14:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋に下りる。屈んで進めば藪をやりすごせる。
藪を通り抜けて治山ダム。左から越える。
2016年02月14日 14:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪を通り抜けて治山ダム。左から越える。
越える途中の斜面に石柱が。なんだろう…。
2016年02月14日 14:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越える途中の斜面に石柱が。なんだろう…。
2
天端から下るとこれまたひどい藪だ。なんとか抜ける。
2016年02月14日 14:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天端から下るとこれまたひどい藪だ。なんとか抜ける。
3
藪をやり過ごしてミヤコザサ。あと少し。突き上げていく。
2016年02月14日 15:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪をやり過ごしてミヤコザサ。あと少し。突き上げていく。
ちゃんと谷筋を追っているはずだけど自信が持てない。とにかく進む。
2016年02月14日 15:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと谷筋を追っているはずだけど自信が持てない。とにかく進む。
どこを進んでも良さそうだけど、松を目印に登って…
2016年02月14日 15:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを進んでも良さそうだけど、松を目印に登って…
1
カーブNo.100に飛び出した。東に進んで魚屋道を下る。
2016年02月14日 15:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブNo.100に飛び出した。東に進んで魚屋道を下る。
1
DW途中から南へ眺望。奥池から梅田まで。天気が怪しい、急ごう。
2016年02月14日 15:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DW途中から南へ眺望。奥池から梅田まで。天気が怪しい、急ごう。
5
有馬温泉駅に帰還。今日もなんとか無事に終了。帰途につく。
2016年02月14日 16:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉駅に帰還。今日もなんとか無事に終了。帰途につく。
4

感想/記録

似位滝は角度が寝ているので、なんとかなるかなとの事前の予想。
脆いし、水量があって難儀したけど…なんとか登れた。
もう一回行く?と言われればNOだけど…。
序盤の急登で番匠屋畑尾根途中で脱水状態でクラクラ。注意せねば。
モルゲンロートはまたまたスルー。濡れない山行の時にでも。








訪問者数:505人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/25
投稿数: 610
2016/2/14 23:25
 そうだったのか〜
似位滝の3段目は滝右に渡れるのかあ。なるほど。
滝左はカブリ気味なので無理かなと思ってましたが
お見事です
登録日: 2014/8/27
投稿数: 82
2016/2/15 0:09
 似位滝
nanfutsuさん、こんばんは!

3段目なんですが、最初左から(確か)2歩ほど行きましたが、
3歩目が意外に高く(写真ののっぺりした部分)+
止まっている間に全身を通り抜ける水流…。
多分無理をすれば行けたのでしょうけど、無理する意味もなく…
慎重に下りて右に切り替えました。
右にスイッチですが、渡り切る最後の一歩がまあまあ大きく、
水流→ちょい張り出し気味の岩→(安全地帯の)溝を
へばりつくように渡りました
滝右の岩は脆く、スタンスはとれましたが正味だましだましでした。

またどこか行ってみます。油断せず、無理をせず

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ