ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813308 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

禾生駅→九鬼山→猿橋駅

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー komappa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
40分
合計
6時間49分
S禾生駅08:3508:47落合水路橋08:5009:08愛宕神社09:34田野倉方面分岐09:3910:13天狗岩10:1510:29富士見平10:3010:37九鬼山10:5411:41紺屋の休場11:4212:06礼金峠12:0912:38ナベノテラス12:46馬立山12:4713:42沢井沢ノ頭13:57八五郎岩14:04御前山(厄王山)14:0514:22神楽山14:2615:10御前山登山口15:21猿橋駅15:2315:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
九鬼山頂周辺は積雪のため、アイゼン必携
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

感想/記録

ちょっとした雪山気分を味わいたくて近いところを探したところ、大月市が指定する秀麗富嶽十二景の一つ、九鬼山がヒット。春の嵐の予報が出る中、歩いてきました。
自宅を出たときは予報通り曇天だったが、富士急禾生駅につく頃には気持ちの良い晴天へ。登山口へ向かう途中、早まって落合水路橋手前を右折しまったが、すぐに修正。登山口からしばらくは歩きやすい登山道が続くが、やがて足元に雪が。凍結している箇所もあり、チェーンスパイクを装着。二年前に購入したが使う機会がなく初めて使用。装着も簡単、グリップもしっかり。雪がないところでも歩きやすく、すっかり気に入った。眺望の良い天狗岩には寄らず、ほどなく富士見平へ。今日も美しい富士山が見られてラッキー。九鬼山頂からは北側の眺望が良いものの、ベンチは無い。九鬼山の北側斜面は雪が多いうえ、登山道も狭く、苦労して下る。馬立山頂にもベンチはなかったが、雪がなかったのでここで昼食。そこからは小さなピークをいくつか越えるが、気温がぐんぐん上昇して汗だくのまま神楽山へ。最後も暑さに体が慣れてない状態にもかかわらずつらい下りが続き、ようやく一般道へ。
秀麗富嶽十二景、決して標高は高くないが、なかなか面白い。次回は日本三奇矯の猿橋にも立ち寄ってみたい。

GPSデータ 総距離9.1km 累積上昇高度1,054m 累積下降高度1,185m
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン GPS 秀麗富嶽十二景
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ