ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813377 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

春一番と高尾山ブルーの中、竜の巣を追いに 高尾山〜景信山

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー alchemy
天候午前中は雨。昼頃より晴れ。終日風つよし。気温は春並みでかなり高温でした。Tシャツでも問題ないレベルまで暖かくなりました。この日は、早朝に関東地方で春一番が吹いたそうです。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:京王線  高尾山口   1353着
復路:京王バス 小仏バス停  1610発 (ICカード料金 227円)
        高尾     1625着
   JR中央線 高尾     1627発 快速東京行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
5分
合計
2時間11分
S高尾山口駅13:5613:59高尾山・清滝駅14:19稲荷山14:41もみじ台14:57一丁平14:5915:18小仏峠15:1915:46景信山15:4715:57ヤゴ沢水場16:05景信山登山口16:0616:07小仏バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆全般
雪はコース上からほぼ消滅しており(北側斜面や日陰などに断片的に散見されますが)、凍結等の心配はありません。ただし、当日未明までは雨が降っていたこと、南海上から大量の水蒸気を含んだ南風が吹き込んだおかげで、湿度が高く、ルート路面は泥濘が酷い場所が各所にありました。南斜面は比較的乾いていました。なお、6号路の雪害による閉鎖は継続中です。
◆稲荷山コース(清滝駅〜高尾山頂上直下)
下部は特に通常通りで問題ありません。6号路との合流付近から上は、毎度のことながら、泥濘がいっそう酷くなりますが、ここからルート上各所に、泥濘軽減のための莚が数百mに渡って展開されていました(ビジターセンターの方でしょうか。ありがとうございます)。全く問題なし、とまではいえませんが、だいぶ良くなっています。
◆もみじ台〜一丁平
富士見台経由で進みました。各所に泥濘があります。ここにも莚が展開されている場所がありますが、高尾山までのルートに比べると控えめなので、一部良くなってはいるものの、全体を挽回するまでには至っていません。
◆一丁平〜小仏峠
一部の区間でかなり泥濘が酷いです。特に城山から小仏峠までの間はかなり強烈です。えぐれたルート全体が泥濘、ぬかるみ、泥水の中といった感じで、通過に神経を使う場所がありました。靴の汚れもさることながら、転倒に注意。
◆小仏峠〜景信山
一部泥濘がある場所がありますが、全体としては少なめです。大半は通常通りに通行が可能です。
◆景信山〜ヤゴ沢作業道
泥濘等はありません。ただし下りはじめは、九十九折りに下りるとはいえ、傾斜があるので、転倒注意です。
◆ヤゴ沢作業道〜小仏バス停
車道にでるので車に注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ(半袖)(1) Tシャツ(長袖)(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 カメラ

写真

時間は遅めですが、いつものようにここから出発です。今日は朝の内は悪天だったので、人は少なめです。
2016年02月14日 13:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間は遅めですが、いつものようにここから出発です。今日は朝の内は悪天だったので、人は少なめです。
稲荷山展望台直下から。だいぶ天気は良くなってきました。
2016年02月14日 14:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山展望台直下から。だいぶ天気は良くなってきました。
3
一方でルートは泥濘でこんな感じ。足を置くところにも困ります(苦笑)。
2016年02月14日 14:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一方でルートは泥濘でこんな感じ。足を置くところにも困ります(苦笑)。
1
でも、酷い泥濘には莚が数百mも。ビジターセンターの方でしょうか。ルート整備ありがとうございます。助かります。
2016年02月14日 14:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、酷い泥濘には莚が数百mも。ビジターセンターの方でしょうか。ルート整備ありがとうございます。助かります。
1
八ヶ岳ブルーは見られなかったけど、高尾山ブルーだって捨てたもんじゃない。
2016年02月14日 14:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーは見られなかったけど、高尾山ブルーだって捨てたもんじゃない。
7
南斜面に沿ったルートでは、乾いて走りやすかったです。
2016年02月14日 14:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面に沿ったルートでは、乾いて走りやすかったです。
一丁平への上り。この手前のところの泥濘が結構きつかった。このあたりまでくると、この時間からなのか、朝の天気のせいなのか、人は極端に少なくなります。
2016年02月14日 14:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平への上り。この手前のところの泥濘が結構きつかった。このあたりまでくると、この時間からなのか、朝の天気のせいなのか、人は極端に少なくなります。
一丁平の展望台から。悪くない天気です。
2016年02月14日 14:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の展望台から。悪くない天気です。
4
大きな雲。南風のせいで、ダイナミックな動きです。
2016年02月14日 14:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな雲。南風のせいで、ダイナミックな動きです。
2
広くて高い空。
2016年02月14日 14:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて高い空。
1
グングンと流れていきます。
2016年02月14日 14:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングンと流れていきます。
桜の芽吹き。あと2月もすれば、一丁平も桜で満開になるでしょう(きっと花見客も満開でしょうが)。
2016年02月14日 14:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の芽吹き。あと2月もすれば、一丁平も桜で満開になるでしょう(きっと花見客も満開でしょうが)。
景信山の頂上。もう誰もいません。
2016年02月14日 15:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山の頂上。もう誰もいません。
竜の巣だ!!方向からすると、箱根の上あたりでしょうか。
2016年02月14日 15:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜の巣だ!!方向からすると、箱根の上あたりでしょうか。
6
丹沢主脈のアップ。蛭が岳が凄いです。
2016年02月14日 15:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈のアップ。蛭が岳が凄いです。
ランドマークタワーが見えます。
2016年02月14日 15:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランドマークタワーが見えます。
2
三角点あたりにも誰もいません。
2016年02月14日 15:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点あたりにも誰もいません。
北東方を望む。ガスっていてあまり遠くは見えません。
2016年02月14日 15:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方を望む。ガスっていてあまり遠くは見えません。
東方を望む。こちらもいまいち。でも東京方面は一通り。
2016年02月14日 15:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方を望む。こちらもいまいち。でも東京方面は一通り。
1
富士山は、頂上に笠雲崩れのようなのがまとわりついています。
2016年02月14日 15:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は、頂上に笠雲崩れのようなのがまとわりついています。
4
相変わらず竜の巣はどっしりと動きません。
2016年02月14日 15:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず竜の巣はどっしりと動きません。
ヤゴ沢への下り入り口。ちょっとわかりにくいです。
2016年02月14日 15:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤゴ沢への下り入り口。ちょっとわかりにくいです。
1
反対側から見るとこんな感じ。
2016年02月14日 15:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側から見るとこんな感じ。
ヤゴ沢への下りルート。九十九折りなので傾斜自体は厳しくないですが、細いです。転倒注意。
2016年02月14日 15:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤゴ沢への下りルート。九十九折りなので傾斜自体は厳しくないですが、細いです。転倒注意。
1
ヤゴ沢作業道を飛び出すと、駐車場(道路終点)に出ます。さすがにこの時間では人は少ないです。
2016年02月14日 16:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤゴ沢作業道を飛び出すと、駐車場(道路終点)に出ます。さすがにこの時間では人は少ないです。
小仏バス停までダッシュ。バスに間に合いました。
2016年02月14日 16:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏バス停までダッシュ。バスに間に合いました。
2
バスの中から撮影。もう、梅は満開です。
2016年02月14日 16:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中から撮影。もう、梅は満開です。
5
撮影機材:

感想/記録

前日に北横岳に行きましたが、体を動かし足りなかったので、高尾山に走りに行くことに。朝の内は悪天だったので一度はあきらめかけましたが、昼前から思いの外温度があがったので、一気に景信山まで行くことにしました。
泥濘は予想通りでしたが、暖かくて体も良く動いたので、少々手こずったものの、まずまずのピッチでゴールまでたどり着くことができました。
天気のせいなのか、時間帯のせいなのか、予想外に人も少なく、静かな山行でした。良い週末を過ごすことができて感謝。
訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ