ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813413 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山・金峰山

日程 2016年02月11日(木) 〜 2016年02月12日(金)
メンバー Hicky, その他メンバー1人
天候11日 快晴 12日 晴のちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘前の無料駐車場に駐車。除雪されており、雪はほとんどありませんでした。須玉インターから瑞牆山荘までの道も雪はほとんどありませんでした。
瑞牆山荘横の公衆トイレは冬期閉鎖中です。登山口まで車で10分ほどのみずがき湖ビジターセンターのトイレは利用可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間34分
休憩
1時間6分
合計
3時間40分
S富士見平小屋11:4712:04瑞牆山・八丁平分岐12:0512:08桃太郎岩12:1313:11大ヤスリ岩13:2113:33瑞牆山14:1614:25大ヤスリ岩14:2615:01桃太郎岩15:0715:12瑞牆山・八丁平分岐15:27富士見平小屋
2日目
山行
5時間23分
休憩
1時間15分
合計
6時間38分
富士見平小屋07:2208:06鷹見岩分岐08:13大日小屋08:1408:39大日岩08:4509:41砂払の頭09:4409:57千代の吹上10:03金峰山小屋分岐10:0410:28五丈石10:33金峰山10:3410:37五丈石10:4010:54金峰山小屋分岐10:58千代の吹上10:5911:08砂払の頭11:52大日小屋11:5312:03鷹見岩分岐12:0412:24富士見平小屋13:2113:57県営無料駐車場14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見平小屋テント場の積雪は10〜20センチ程度です。ペグは刺さらずめぼしい岩などもありません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと登ると見えるので、テンションが上がります。
いつもここまで登ると汗だくです。
2016年02月11日 10:11撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると見えるので、テンションが上がります。
いつもここまで登ると汗だくです。
かすんでるけど、富士山もばっちり見えました。
2016年02月11日 12:04撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんでるけど、富士山もばっちり見えました。
小屋は閉まっていました。
予約の入った週末に開けるそうです。
2016年02月11日 12:04撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は閉まっていました。
予約の入った週末に開けるそうです。
今日はテント二張り。
初めての雪上テント泊なので、心強かったです。
2016年02月11日 12:04撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はテント二張り。
初めての雪上テント泊なので、心強かったです。
訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン ペグ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ