ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813447 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

雲竜渓谷付近(トナカイルートでアカナ滝見学)

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー jaian37
天候雨〜晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雲竜渓谷登山口駐車場を利用しました。
FF車スタッドレスではスリップしてゲート前まで辿り着けずゲート300m程手前でタイヤチェーンを装着しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間10分
休憩
0分
合計
10時間10分
S雲竜渓谷登山口駐車場05:2411:24下見地点15:34雲竜渓谷登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山ポストは雲竜渓谷登山口にあり。
・トイレは洞門岩手前の堰堤工事現場事務所横に仮設トイレあり。
・某有名瀑上流の渡渉は二俣の直ぐ上流で、
・下山路は途中から内ノ外尾根に取付き1491pから南の支尾根で稲荷川まで下りました。
その他周辺情報登山後のお風呂は
玉川温泉金魚湯(銭湯)大人300円
無料鍵付きロッカーあり
石鹸別売り40円
参考ブログ
http://spa-tochigi.cocolog-nifty.com/onsen/2005/10/post_62a6.html
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダブルロープ50m(未使用) ハーネス ヘルメット ピッケル ゴルジュハンマー アルパインヌンチャク3本 ATC 簡易登行器 スリング 防寒テムレス
備考 赤薙バットレス・トナカイルート
http://outdoor.geocities.jp/gmrbg004/nyoho5.html

写真

おはようございます。
ゲート直前の場所で車(FF車スタッドレス)タイヤがスリップしてしまいタイヤチェーン装着して何とか到着。
2016年02月14日 05:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
ゲート直前の場所で車(FF車スタッドレス)タイヤがスリップしてしまいタイヤチェーン装着して何とか到着。
1
渡渉ポイント。
本日ストック持ってこなくて苦戦。
2回目の渡渉でドボンしました(ノД`)・゜・。
2016年02月14日 06:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。
本日ストック持ってこなくて苦戦。
2回目の渡渉でドボンしました(ノД`)・゜・。
4
工事中の堰堤。
この先にある早川谷上流砂防堰堤は過去に遭難した早川さんの名をとったもの。
新作堰堤・・・
じゃいあん谷堰堤・・・
到底受け入れられません(;^ω^)
2016年02月14日 06:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中の堰堤。
この先にある早川谷上流砂防堰堤は過去に遭難した早川さんの名をとったもの。
新作堰堤・・・
じゃいあん谷堰堤・・・
到底受け入れられません(;^ω^)
1
早川上流堰堤広場。
この雨でまさかのテン泊者(アイス)いました。
暫くしたら撤収していました。
2016年02月14日 06:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川上流堰堤広場。
この雨でまさかのテン泊者(アイス)いました。
暫くしたら撤収していました。
1
早川上流堰堤広場より雲竜渓谷。
2016年02月14日 07:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川上流堰堤広場より雲竜渓谷。
1
有名な階段なのか滑り台なのか。
2016年02月14日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な階段なのか滑り台なのか。
3
友不知が残念な感じ( ノД`)
2016年02月14日 07:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友不知が残念な感じ( ノД`)
1
取りあえずここを左に巻いた後直登したら確保した方が良さそうな感じで諦めました。
戻って右に巻き
2016年02月14日 07:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえずここを左に巻いた後直登したら確保した方が良さそうな感じで諦めました。
戻って右に巻き
1
斜面をトラバースして谷を詰めます。
パッと見燕岩に似ていますけど全く違うところ歩いています。
2016年02月14日 08:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースして谷を詰めます。
パッと見燕岩に似ていますけど全く違うところ歩いています。
4
立ち木あるから登れそうだけどこの斜度なので確保した方が安全。
諦めて戻ります。
2016年02月14日 08:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち木あるから登れそうだけどこの斜度なので確保した方が安全。
諦めて戻ります。
2
3本目のルートで抜けたよ(*^^)v
中央は某有名瀑の上流、奥に赤薙奥社跡、右は内ノ外山。

2016年02月14日 09:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本目のルートで抜けたよ(*^^)v
中央は某有名瀑の上流、奥に赤薙奥社跡、右は内ノ外山。

4
2年前の画像でゴメンなさい。
一つ前の画像は矢印の位置の少し北辺りから撮影。
2014年02月11日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年前の画像でゴメンなさい。
一つ前の画像は矢印の位置の少し北辺りから撮影。
6
内ノ外山近いかも。
簡単に内ノ外尾根に乗れそうなので下山ルートにします。
2016年02月14日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内ノ外山近いかも。
簡単に内ノ外尾根に乗れそうなので下山ルートにします。
某有名瀑上流の渡渉地点を探して彷徨う。
2016年02月14日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某有名瀑上流の渡渉地点を探して彷徨う。
3
二股の右俣直ぐ上流。
ここに決めた。
2016年02月14日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股の右俣直ぐ上流。
ここに決めた。
左俣方面。
2016年02月14日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣方面。
1
渡渉地点から某湯名瀑方面。
落口付近はゴルジュっぽいです。
一番奥に見えるのは八風。
2016年02月14日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点から某湯名瀑方面。
落口付近はゴルジュっぽいです。
一番奥に見えるのは八風。
3
右俣方面
2016年02月14日 10:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣方面
1
右は黒岩。
2016年02月14日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は黒岩。
7
下見のポイントに到着。
赤薙バットレスと呼んで良いのかな。
無雪です。
2016年02月14日 11:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下見のポイントに到着。
赤薙バットレスと呼んで良いのかな。
無雪です。
6
大鹿落し。
頻繁に落石ありました。
2016年02月14日 11:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿落し。
頻繁に落石ありました。
4
大鹿落し。
後ろは一里ヶ曽根の稜線。
2016年02月14日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿落し。
後ろは一里ヶ曽根の稜線。
2
そして日光の核心部。
アカナ滝(本沢滝)。
アカナ沢遡行記録によると直登不可で左岸高巻(大鹿落しを少し登った後バンドをトラバース)懸垂下降でアカナ滝上流に下りるらしいけど(;´Д`A ```
2016年02月14日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして日光の核心部。
アカナ滝(本沢滝)。
アカナ沢遡行記録によると直登不可で左岸高巻(大鹿落しを少し登った後バンドをトラバース)懸垂下降でアカナ滝上流に下りるらしいけど(;´Д`A ```
3
拡大。
右がアカナ滝。
左は鉱泉滝?もしかしたら鉱泉滝は更に下流右岸かも。
2016年02月14日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大。
右がアカナ滝。
左は鉱泉滝?もしかしたら鉱泉滝は更に下流右岸かも。
4
アカナ滝を拡大。
2016年02月14日 11:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカナ滝を拡大。
4
分かり難いけど中央左に1839p
そこからY字狭が見えるはずで行く予定が時間切れ(´Д⊂ヽ
2016年02月14日 11:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かり難いけど中央左に1839p
そこからY字狭が見えるはずで行く予定が時間切れ(´Д⊂ヽ
2
内ノ外山と雲海。
2016年02月14日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内ノ外山と雲海。
4
雪が安定していればバットレス基部をトラバースして内ノ外山北側に逃げられそう(今回ここは歩いていません。)
2016年02月14日 11:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が安定していればバットレス基部をトラバースして内ノ外山北側に逃げられそう(今回ここは歩いていません。)
2
出発は雨なのに今回ももってた(*^^)v
今回下見なので登らず下山します。
2016年02月14日 11:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発は雨なのに今回ももってた(*^^)v
今回下見なので登らず下山します。
4
下山ルートは内ノ外尾根で
2016年02月14日 12:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートは内ノ外尾根で
1
確か『足尾山塊の沢』に記載されていた記憶が・・・
宗教施設!?
2016年02月14日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確か『足尾山塊の沢』に記載されていた記憶が・・・
宗教施設!?
稲荷川を渡渉して
2016年02月14日 15:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷川を渡渉して
日向砂防ダム
2016年02月14日 15:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向砂防ダム
1
スリット堰堤橋。
昨年秋は土砂で満杯だったのにスッキリ。
お疲れ様でした。
2016年02月14日 15:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリット堰堤橋。
昨年秋は土砂で満杯だったのにスッキリ。
お疲れ様でした。
1
登山後のお風呂は地元の玉川温泉金魚湯(銭湯)
雰囲気最高です。
2016年02月14日 19:25撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山後のお風呂は地元の玉川温泉金魚湯(銭湯)
雰囲気最高です。
4

感想/記録

よりによってこの日だけ何でこんな天候なんだよ( ノД`)
泣きたくなりました。
ここは昨年11月に行く予定でしたがやっぱり天候が優れず、
今回も諦めかけていたけど人間としての欲が勝ってしまい(^^;
下見と割り切って行ってきました。
訪問者数:527人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/26
投稿数: 968
2016/2/16 1:36
 こ、今度は何をするつもりなの…!?
あんな日に山に行く人がいるなんてー(/´△`\)
めちゃめちゃ増水してるし…(^_^;)
jaianさん、ほんと危ないトコ好きですよね。。。
ぜひぜひ本番もお気を付けて!!(*^_^*)
登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2016/2/17 20:08
 Re: soyano999さん
こんばんは^_^
雲竜渓谷周辺は晴れは日でも大鹿落しなどの崩壊地から湧き上がる水蒸気で午後はガスってしまうのです。
雲竜瀑観光の方やガイドに目撃されると道迷い遭難していると思われ通報されてもおかしくない所を歩いていたので結果的にあの天候で正解でした(^^;

本番は既に年間計画に組み込んでありまして
藪が薄く足元がスッキリ安全な晩秋の予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ