ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813519 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山 景信山 小仏BS ふろッぴィ

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー atuya, その他メンバー1人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
中央線本線で藤野駅へ 登山客はほとんどいなかった
(ゴルフの方々の方が多かった)
小仏バス停からバスで高尾駅北口へ(230円)
高尾山駅北口からタクシーでふろッぴィへ(910円)
ふろッぴィから送迎バスで高尾駅南口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
1時間24分
合計
6時間35分
S藤野駅07:5708:19藤野神社08:3608:56陣馬登山口バス停08:57陣馬山登山口09:18栃谷09:2309:43栃谷尾根登山口09:4610:42陣馬山11:0711:20南郷山11:23富士小屋山11:31奈良子峠11:39明王峠11:46底沢峠12:04堂所山12:0512:54景信山13:2713:58小下沢分岐14:19景信山登山口14:32小仏バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いろいろなルートを組めるので面白いし
陣馬山からの360度の大パノラマも素晴らしい
何度でも行きたい山である(この時季 雪や泥濘が多いのは難点)
コース状況/
危険箇所等
雪はほとんどなし
藤野PAから藤野神社へ 陣馬登山口へつながらず 戻って沢井隧道へ入り直し
栃谷尾根から陣馬山 堂所山 景信山までは 泥濘が多い
栃谷休憩舎からも舗装路が続く
その他周辺情報高尾駅北口から南口へ(ふろッぴィへの送迎場所)抜けるのは 入場券を買って駅構内を通るか 東西のう回路(踏切等)を通らなければならない
結局 北口からタクシーでふろッぴィへ向かった(津久井街道の混み具合によって料金が違うらしい)
ふろッぴィは 2時間800円 ビールは中生590円
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

藤野駅 ハイカーは他に1名だった
このバスの後ろに陣馬登山口を通って和田へいくバスが停車している(津久井神奈交バス 8:00発)
2016年02月14日 07:57撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅 ハイカーは他に1名だった
このバスの後ろに陣馬登山口を通って和田へいくバスが停車している(津久井神奈交バス 8:00発)
線路沿いに100mほど歩いて踏切を渡る
2016年02月14日 08:01撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路沿いに100mほど歩いて踏切を渡る
すぐに沢井隧道
♪8:00ちょうどの・・・(バスだと登山口まで6分)
2016年02月14日 08:03撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに沢井隧道
♪8:00ちょうどの・・・(バスだと登山口まで6分)
藤野PAに寄って おつまみを
2016年02月14日 08:06撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野PAに寄って おつまみを
ここを抜けて
2016年02月14日 08:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを抜けて
この地図を見ても分かるように 陣馬登山口へのルートがない ぜんぜん気づかなかった
2016年02月14日 08:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地図を見ても分かるように 陣馬登山口へのルートがない ぜんぜん気づかなかった
長い 最初からちょっとハード
2016年02月14日 08:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い 最初からちょっとハード
藤野神社 威厳のありそうな社が奥にあった
2016年02月14日 08:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野神社 威厳のありそうな社が奥にあった
途中の案内板には鷹取山と表示が ここで戻ることに
2016年02月14日 08:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の案内板には鷹取山と表示が ここで戻ることに
30分ほどロスをして正規のルートへ
2016年02月14日 08:36撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどロスをして正規のルートへ
車道歩き 雲の切れ間に青空も見えてきた
2016年02月14日 08:44撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩き 雲の切れ間に青空も見えてきた
カシワ 春まで葉が残っていることから 「いつまでも(枯れても)長生き 馬から落ちない だから端午の節句に食べる」と思っていたら違ってた 柏の葉を外表や内表に巻くのにも意味があるそうな ?
2016年02月14日 08:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシワ 春まで葉が残っていることから 「いつまでも(枯れても)長生き 馬から落ちない だから端午の節句に食べる」と思っていたら違ってた 柏の葉を外表や内表に巻くのにも意味があるそうな ?
陣馬登山口に到着
2016年02月14日 08:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬登山口に到着
すぐに一ノ尾尾根との分岐
2016年02月14日 08:59撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに一ノ尾尾根との分岐
陣馬相模湖自然公園 なるほど
2016年02月14日 09:09撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬相模湖自然公園 なるほど
いつか陣谷温泉へも行ってみたい
2016年02月14日 09:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか陣谷温泉へも行ってみたい
杉峠 鉢岡山 だろうか ?
2016年02月14日 09:27撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠 鉢岡山 だろうか ?
栃谷休憩舎 中には入れないが トイレは使用できる
2016年02月14日 09:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃谷休憩舎 中には入れないが トイレは使用できる
坂を上がって人家の手前を左に行く
しばらくお墓が続く
2016年02月14日 09:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂を上がって人家の手前を左に行く
しばらくお墓が続く
先月行った扇山
手前に鷹取山でしょう たぶん
2016年02月14日 09:45撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月行った扇山
手前に鷹取山でしょう たぶん
まだ舗装路が続いている
2016年02月14日 09:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ舗装路が続いている
カワズザクラ ? 今日の暖かさで咲いたのかな
2016年02月14日 09:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワズザクラ ? 今日の暖かさで咲いたのかな
ようやく栃谷尾根に
いつの間にか舗装路は終わっていた
2016年02月14日 09:56撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく栃谷尾根に
いつの間にか舗装路は終わっていた
巻き道へ
距離の表示板がありがたい
2016年02月14日 10:08撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道へ
距離の表示板がありがたい
陽が出ると暑い 初夏を思わせる 半袖Tシャツと長袖ジャンバーだったが 急坂でけっこうな汗をかいた
2016年02月14日 10:31撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が出ると暑い 初夏を思わせる 半袖Tシャツと長袖ジャンバーだったが 急坂でけっこうな汗をかいた
いよいよだ
道は泥濘 靴が重くなる
2016年02月14日 10:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよだ
道は泥濘 靴が重くなる
陣馬山 到着
天気も予想通り ばっちり なんと風がほとんどない
先客はお一人様のみ
2016年02月14日 10:41撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山 到着
天気も予想通り ばっちり なんと風がほとんどない
先客はお一人様のみ
2
生藤山の右奥から 雲取山 七つ石山 鷹ノ巣山 御前山 でしょう(良く見えた)
2016年02月14日 10:45撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山の右奥から 雲取山 七つ石山 鷹ノ巣山 御前山 でしょう(良く見えた)
ぽこっと出た 大岳山(今年はまだ行っていない)
2016年02月14日 10:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽこっと出た 大岳山(今年はまだ行っていない)
八王子の市街地も
2016年02月14日 10:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子の市街地も
1
扇山と権現山 滝子山も綺麗に見える(百蔵山は扇山に重なって見えず)清水茶屋さんしかやってない 汗をかいた後のビールが旨い
2016年02月14日 10:47撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山と権現山 滝子山も綺麗に見える(百蔵山は扇山に重なって見えず)清水茶屋さんしかやってない 汗をかいた後のビールが旨い
生藤山の奥に大菩薩嶺
2016年02月14日 10:57撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山の奥に大菩薩嶺
奥に御正体山 今倉山から朝日山 手前右から高畑山 倉岳山 矢平山 高柄山と手前に鶴島御前山 肝心の富士山が雲の中
2016年02月14日 10:57撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に御正体山 今倉山から朝日山 手前右から高畑山 倉岳山 矢平山 高柄山と手前に鶴島御前山 肝心の富士山が雲の中
青梅や奥多摩方面は雲の中
2016年02月14日 11:07撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅や奥多摩方面は雲の中
丹沢方面も雲の中
2016年02月14日 11:07撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面も雲の中
関東ふれあいの道 歩きやすいが泥濘が多く ずるずる
2016年02月14日 11:16撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道 歩きやすいが泥濘が多く ずるずる
奈良子峠 何もなし
2016年02月14日 11:32撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良子峠 何もなし
明王峠 茶屋はやってない
展望も 今日はなし
2016年02月14日 11:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠 茶屋はやってない
展望も 今日はなし
底沢峠 ここも何もない
2016年02月14日 11:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠 ここも何もない
伐採されて青空が良く見える
2016年02月14日 11:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採されて青空が良く見える
珍しい看板 堂所山へ
2016年02月14日 11:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい看板 堂所山へ
さらに100m先へ
2016年02月14日 12:03撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに100m先へ
堂所山 あまり展望もなく ちょっと寂しい
2016年02月14日 12:04撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山 あまり展望もなく ちょっと寂しい
ふれあいの里までは かなり距離がありそう
2016年02月14日 12:10撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの里までは かなり距離がありそう
乾いた歩きやすい道
2016年02月14日 12:18撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いた歩きやすい道
日陰側はずるずる
トレランのお兄さんも慎重に急ぎ足
2016年02月14日 12:27撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰側はずるずる
トレランのお兄さんも慎重に急ぎ足
最後の上り坂も ずるずるが長いし 靴も重いし 汗かくし
2016年02月14日 12:43撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の上り坂も ずるずるが長いし 靴も重いし 汗かくし
ようやく景信山 山頂 10人もいなかった 途中バス停の方から登って来られた方が数名いた(下山中も登ってくる人が4組いた)
2016年02月14日 12:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく景信山 山頂 10人もいなかった 途中バス停の方から登って来られた方が数名いた(下山中も登ってくる人が4組いた)
ここからバス停へ行こう と決めてからゆっくりの昼食とコーヒータイム(写真撮り忘れ)相棒はビールを楽しみにしていたが店がやっていない
2016年02月14日 12:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからバス停へ行こう と決めてからゆっくりの昼食とコーヒータイム(写真撮り忘れ)相棒はビールを楽しみにしていたが店がやっていない
1
あの圏央道目ざして下山開始(バス停はずいぶん手前)
ここからはTシャツで
2016年02月14日 13:48撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの圏央道目ざして下山開始(バス停はずいぶん手前)
ここからはTシャツで
分岐 日陰が気持ちいい
2016年02月14日 13:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 日陰が気持ちいい
夏を感じる暑さ
2016年02月14日 14:08撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏を感じる暑さ
景信山の登山口
2016年02月14日 14:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山の登山口
だいぶくたびれながら小仏バス停着
2016年02月14日 14:32撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶくたびれながら小仏バス停着
撮影機材:

感想/記録
by atuya

 13日夜 おにぎりをにぎりながら「行けるところまで行こう」エスケープルートも多いし 昼から温泉入って ビール飲んで ごろごろするのもいいや と思い前日に決行を決断した
 14日午前中は 大雨強風注意報が出ていた。家を出た5時過ぎは 雨は上がっており 風が強く10堋のリュックを背負っていてもよろけるほどだったが 何とかなりそうだと感じた(後で気象データを見たら6時から12時まで雨が降っていた また 夜まで6〜11m/sの風が吹いていた)
 南武線や中央本線沿いは雨も降っていたが ヤホーの天気予報を見て 上野原駅周辺は11時頃に雨が上がって見通しも良くなるだろと予想した(陣馬山までは雨具のテストだ) ところが 藤野駅に着いた時には雨が上がっていた 風も感じなかった(後で気象データを見たら9時以降の降水量は0弌
 歩きだして 沢井隧道を抜けると青空も見えてきた(空気が生暖かく感じられる)途中遠くの山もはっきりと見えてきたのでお天気に関しては一安心だった
 栃谷尾根の登りでは汗をかくほどだった(上野原の最高気温は24℃の予報)当然 絶好の陣馬山山頂では 水分補給も兼ねてビールで乾杯 続きは景信山でやろうと決め 時間的には午後1時位になってしまうが 頑張って歩いた
 しかし 景信山に着いたら店がやっていない(ビールがない) 素晴らしい眺めを見ながら祝杯を挙げたかったのに・・・ で 高尾山方面へ行く元気もなくなり小仏バス停へ下山が決定(最初から無理だったかも知れない)
 高尾のふろッぴィは 人は多かったがゆったりとお風呂を楽しめた(宴会場で何やらイベントをやっていた)そして 生ビールで乾杯 生き返った!
 また 最後の反省会も牡蠣尽くしで美味しく 楽しかった

 前日の天気予報で中止した人も多かったのか 登山者は本当に少なかった(天気が悪くないと分かってから 昼近くに登ってくる人はぼちぼちいた)久しぶりにゆったりと静かに歩けた。たまにはこういくこともいいなあと思う。ただ 無理をしないようにしないといけないことは 肝に銘じよう!?
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

エスケープルート 巻き道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ