ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813547 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山 

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー hiro9002
天候くもり ちょっと晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
26分
合計
3時間19分
S駒ヶ岳大洞登山口16:0717:07駒ヶ岳17:49黒檜山大神17:52赤城山17:56黒檜山展望台18:2218:25赤城山19:01猫岩19:10黒檜山登山口19:25駒ヶ岳大洞登山口19:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪面が緩くなってます
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

16時スタートします。
2016年02月14日 16:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時スタートします。
1
雪面が緩んでいて踏み抜くと膝まで埋まります。
歩きにくい。
2016年02月14日 16:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面が緩んでいて踏み抜くと膝まで埋まります。
歩きにくい。
日が落ちてきました。
2016年02月14日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちてきました。
4
パノラマで。
2016年02月14日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで。
2
駒ヶ岳
2016年02月14日 17:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳
大沼
2016年02月14日 17:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼
西側は分厚い雲に覆われてきました。
2016年02月14日 17:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は分厚い雲に覆われてきました。
2
東側は穏やかです。
2016年02月14日 17:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は穏やかです。
1
日が落ちました。
2016年02月14日 17:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちました。
山頂到着です。
暗い。
2016年02月14日 17:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
暗い。
5
展望台でコーヒータイム。
2016年02月14日 18:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台でコーヒータイム。
4
下山します。
2016年02月14日 18:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
猫岩。
2016年02月14日 19:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫岩。
下山しました。
2016年02月14日 19:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
2
撮影機材:

感想/記録

天気予報は荒れ模様。
予報通り朝から雨空。
いつもは登山後に行く温泉に、この日は朝から浸かり天気とにらめっこ。
すると、午後には晴れ間が見えてきたではありませんか。
温泉から飛び出て、いざ、赤城山へ向かいます。
気温が高く雨に降られたせいか、駒ヶ岳口からの登山道は所々雪が溶けていました。
雪質も緩くなっていて、踏み抜き地獄。
トレース上のよく踏まれた場所でも膝まで踏み抜くので、いっそのこと直登した方がよいとショートカットをしながら駒ヶ岳へ。
夕暮れの尾根歩きは気持ちのよいものでした。
黒檜山に着くころには完全に日が暮れてるだろうと思いつつも、迷わず進みます。
釖愡海諒はまだ雪付も多く、トレースをそのまま歩きました。
案の定、黒檜山到着時には真っ暗でしたが、一応展望台まで行ってみました。
春一番と言われてましたが風もそれほどでもなく、展望台にてコーヒーで寛ぎます。
寒くなってきたので釖愡蓋へ向かって下山します。
こちらもグサグサと踏み抜き地獄でしたが、月明かりに照らされた林道は気持ちよかったです。
誰とも会いませんでしたが、この日は登ってる人少なかったのかなぁ。




訪問者数:760人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 直登 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ