ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813557 全員に公開 講習/トレーニング白馬・鹿島槍・五竜

パドルクラブBC講習会

日程 2016年02月13日(土) 〜 2016年02月14日(日)
メンバー dopaminetia
天候13日:雨
14日:雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間17分
休憩
3分
合計
5時間20分
Sスタート地点11:1716:17栂池パノラマウェイ 栂池高原駅16:2016:36栂池パノラマウェイ 栂池高原駅16:37ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報宿は栂池高原スキー場横のひらたを利用。

ガイド講習のため、宿泊費は不明。(1万円弱くらいだそうです。)

写真

栂池はあいにくの雨・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池はあいにくの雨・・・
ガイド講師によるピット掘削中の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイド講師によるピット掘削中の様子。
雪柱を作りまs。だいぶ慣れてきた作業。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪柱を作りまs。だいぶ慣れてきた作業。
2日目もあいにくの雨・・・午前中は座学に変更です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目もあいにくの雨・・・午前中は座学に変更です。
栂池の近くの用水路・・・こんなに溶けまくってて大丈夫なのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池の近くの用水路・・・こんなに溶けまくってて大丈夫なのか?
午後からこの晴れ!
ゲレンデで白馬のデモスキーやってるガイドさんによる特別レッスンに変更です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後からこの晴れ!
ゲレンデで白馬のデモスキーやってるガイドさんによる特別レッスンに変更です。

感想/記録

名古屋のパドルクラブのバックカントリー講習会に参加してきました〜。

楽しい講習になるかと思いきや、初日はまさかの雨・・・・

ゴンドラ終着駅から少し登ったところで

ビーコン捜索とピットチェックの方法を学び、

そののちBCエリアでキックターン等々の練習をしました。

大まかなところは大体わかっていたのですが、細かいところ、例えばビーコン捜索において、複数人で雪をかき出すときの効率のいい方法などはとても参考になりました。


2日目の午前中も雨だったので、宿でスキーで使う筋肉やそれらのストレッチの方法、道具や装備、地図読みについての座学講習を行いました。

スキーのみでなく、登山にも焦点を当てたストレッチなどの紹介だったので、今度実践してみたいと思います。

午後は曇り時々晴れといった具合に好転。
そこで、ゲレンデにでて、白馬のデモスキーの方によるスキーレッスンを行いました。
ターンした後、肩が前方に入ってしまう理由が、自分の滑走時の重心が後ろに倒れているためであることがわかりました。徐々に癖を直していきたいと思います。


今回の講習はバックカントリー初心者向けの講習だったので、大体どこかで聞いたことがある内容でした。

しかしながら、細かいところや、参加者での知識の共有、基礎の再確認という意味では大変有意義な講習となりました。

また、2日目は悪天から、スキー滑走に焦点を絞った講習に変更になったので、自分の滑走の悪いところなどがわかってよかったです。

また、愛知でBCをする、多くの人と知り合うことのできる講習会であったことも印象的でした。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストレッチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ