ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813562 全員に公開 アイスクライミング赤城・榛名・荒船

西上州アイス

日程 2016年02月14日(日) 〜 2016年02月15日(月)
メンバー kaakaka, その他メンバー2人
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

相沢奥壁大氷柱
2016年02月13日 10:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相沢奥壁大氷柱
4
撮影機材:

感想/記録

週末は土日休みを前もって取りアイスへ

アイスはフリーと違って目標がわかりにくいので、何となく岩より行かなきゃ!って感じがしてこないが、高価なアイスギアを眠らせておくのももったいない。
それにたまには山に入っていないと、勘が鈍るというものだろう。

初日は相沢奥壁と決めて朝七時に登山口へ到着。
荒船山の登山道から途中にそれて明確な踏み跡を辿ると、大氷柱が見えてくる。
南沢大滝クラスの大きい滝で1ピッチかっちり50m
気温は氷点下まで下がらずに暖かく、懸念されていた雨も問題なく空は晴れと曇りを繰り返していた。

今回は手袋を防寒テムレスにしたのでジャバジャバと濡れた氷は怖くない。
インナーもドライレイヤーで冷たさを感じにくい。

一本目はフォロー
二本目に同ラインをリード
三本目垂直を攻めたラインでフォロー

所々休めるし立っている部分は短いので、一部分難しくはあるが簡単な部類らしい
兎に角何があっても大丈夫なように三転保持を心掛けて登った。
本当はもっとダイナミックにフリとか使った方がいいのだけれど、まだそこまでアックスを信用できない。

氷は柔らかく割れないし良く刺さるので快適だった。

連日アイス予定だったが、夜に雨が降り、起きてみれば10度近い気温だったので撤退を決め、富岡製糸場見学をして東京へ戻り、ジムで登って帰宅となった。
訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

一本立てる 撤退 スギ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ