ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813579 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

尾鷲トレイル1(宮島〜P554)

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー suzumushitarobon
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
39分
合計
7時間17分
Sスタート地点08:3009:52大曽根山10:0311:41方六山11:4212:37八鬼山13:0314:11三田谷の頭14:1215:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大曽根山までは急登ですべりやすい。P554から林道への下山はもっと大変・・・
その他周辺情報夢古道の湯 http://yumekodo.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 春山日帰り装備。<br />ビバークの覚悟をしておいて欲しい。 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) 計画書(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 雨具(1) 携帯電話(1) ストック(1) タオル(1) 着替え(1) 手袋(1) ヘルメット(1) 防寒着(1) 水(2) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1) 無線(1)
共同装備 ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1) 車(1) コンロ(1) ガス(1) ツエルト(1)

写真

行野浦港からスタート
2016年02月14日 08:36撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行野浦港からスタート
3
バス停の脇から登ります
2016年02月14日 08:39撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の脇から登ります
1
神社の石段を登る
2016年02月14日 08:40撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の石段を登る
1
八幡神社で今日の安全を祈願します
2016年02月14日 08:41撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社で今日の安全を祈願します
1
少し上にも祠
2016年02月14日 08:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上にも祠
その脇を通って登山道へ
2016年02月14日 08:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その脇を通って登山道へ
第一赤テープ発見!
2016年02月14日 08:47撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一赤テープ発見!
四方に伸びたすごい木がお出迎え
2016年02月14日 08:55撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方に伸びたすごい木がお出迎え
1
尾鷲湾が見えました!向こうに見えるのは須賀利ですね〜
2016年02月14日 08:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲湾が見えました!向こうに見えるのは須賀利ですね〜
1
天狗倉山と便石山が見えました。
2016年02月14日 09:11撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗倉山と便石山が見えました。
3
今朝までの雨でしっとり濡れたヒメシャラ。
2016年02月14日 09:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝までの雨でしっとり濡れたヒメシャラ。
1
大曽根山三角点に到着。ここまでの急登はとても大変でした
2016年02月14日 09:56撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曽根山三角点に到着。ここまでの急登はとても大変でした
2
大曽根山は電波塔が建っており、車で来れます。
2016年02月14日 10:12撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曽根山は電波塔が建っており、車で来れます。
樹齢200年くらいでしょうか
2016年02月14日 10:34撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢200年くらいでしょうか
1
向井山?
2016年02月14日 10:53撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向井山?
2
方六山の展望エリアへ到着!
2016年02月14日 11:38撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方六山の展望エリアへ到着!
4
方六山山頂は見通しゼロ
2016年02月14日 11:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方六山山頂は見通しゼロ
なぜか八鬼山の標識が??
2016年02月14日 11:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか八鬼山の標識が??
1
左側に三木里方面が見えます
2016年02月14日 11:51撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に三木里方面が見えます
1
林道を数十m歩き
2016年02月14日 11:56撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を数十m歩き
1
熊野古道九鬼峠に到着
2016年02月14日 12:12撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野古道九鬼峠に到着
2
可愛い丁石に癒される〜
2016年02月14日 12:13撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い丁石に癒される〜
1
古道の石畳を進むと
2016年02月14日 12:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道の石畳を進むと
1
荒神堂が姿を現します。
ここまでの無事に感謝するとともに、ここからの安全を祈願。
2016年02月14日 12:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神堂が姿を現します。
ここまでの無事に感謝するとともに、ここからの安全を祈願。
境内の石段を少し登る
2016年02月14日 12:30撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内の石段を少し登る
1
これは何の標識?曲点と書いてある・・・
2016年02月14日 12:34撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の標識?曲点と書いてある・・・
1
八鬼山へ到着しました。ここで遅めのお昼ご飯を頂きます。
2016年02月14日 12:41撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八鬼山へ到着しました。ここで遅めのお昼ご飯を頂きます。
2
この先は防火帯を進みます
2016年02月14日 13:10撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は防火帯を進みます
1
川が流れています。この行程で唯一の水場。
2016年02月14日 13:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川が流れています。この行程で唯一の水場。
すぐ横に水場もあるし、テン場に最適
2016年02月14日 13:30撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横に水場もあるし、テン場に最適
1
所々階段が設置してあります
2016年02月14日 13:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々階段が設置してあります
1
P704
2016年02月14日 13:40撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P704
1
ここから先は見通しの悪い下りが少し続きます
2016年02月14日 13:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は見通しの悪い下りが少し続きます
アセビが沢山咲いていました。新芽の時期にまた来てみたいですね
2016年02月14日 14:01撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが沢山咲いていました。新芽の時期にまた来てみたいですね
尾鷲市内が一望できます。それにしても随分奥まで来ましたね
2016年02月14日 14:02撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲市内が一望できます。それにしても随分奥まで来ましたね
4
三田谷ノ頭へ到着。
2016年02月14日 14:14撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三田谷ノ頭へ到着。
1
まっすぐな道路!
2016年02月14日 14:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐな道路!
ここを上るのか・・・
2016年02月14日 14:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上るのか・・・
1
本日はここまで。ここから林道へ下ります
2016年02月14日 15:18撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はここまで。ここから林道へ下ります
林道終点です。
ものすごい下りでした。
ってことは、次回これを上るのね(>_<)
2016年02月14日 15:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点です。
ものすごい下りでした。
ってことは、次回これを上るのね(>_<)
1
撮影機材:

感想/記録

いよいよ尾鷲トレイル第一弾。
前線の通過で朝まで雨。少し出発を遅らせてスタートしました。
距離は10kmとそれほどでもないですが、登山道とは思えない激登り&下りが何箇所かあり、歩き応えのあるコースでした。
次回は今週末。
訪問者数:521人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/22
投稿数: 13
2016/2/16 13:12
 尾鷲トレイル歩かれたんですね!!
始めまして。尾鷲トレイルを踏査しているものです。フェイスブックに尾鷲トレイルと言うグループで投稿しています。地図情報なども投稿しております。またこれからの尾鷲トレイル、ヤマレコでの投稿楽しみにしております。(小坪から矢ノ川峠までの稜線は潅木が茂っているところが多くあります。)
登録日: 2014/5/1
投稿数: 9
2016/2/16 22:17
 Re: 尾鷲トレイル歩かれたんですね!!
いつも登山道整備をして頂きありがとうございます!
今回のルートはyumeyayaさんのブログと伊勢山の会さん会報誌?を参考にさせてもらいました。本当は尾鷲商工会議所のガイドブックが発行されるのを待って行こうと思っていましたが、待ちきれませんでした(笑)
大曽根山(電波塔)までの急登はけっこうしんどく、その先のP550への急登は間伐されてテープがなくなっていて苦労し、最後のP554から林道までの下りも相当手こずりましたが、無事下山できました。
今週末は第二弾として汐ノ坂までを予定しています。

※二年連続おちょぼの初日の出でお会いしましたよ〜(^^)
 これからもよろしくお願いします。
登録日: 2013/1/22
投稿数: 13
2016/2/17 12:22
 Re[2]: 尾鷲トレイル歩かれたんですね!!
わかりましたぁ・・・!!いつもどうもです。
P550までの状態、一度見てきます。
次回は林道からの取り付き、ピーク554mから小坪→矢ノ川峠→高峰山→汐ノ坂ですか?尾鷲トレイルの最深部ですね。かなりハードですね・・・まだまだ整備が必要なところが残っています。また逆コースで汐ノ坂から矢ノ川峠まで8時間近くかかってます。考えられるエスケープルートは次の箇所です。(商工会議所のガイドブックは尾鷲トレイルの一部だけ掲載予定です。)
‐坪や矢ノ川峠から林道経由でR42へ
古川と高峰山の中間鞍部からR425八幡峠へ(ただし車をR425八幡峠にデポしてないと大変です。) 
檜尾峠と汐ノ坂の間から(壊れた標識で小原野と書いてあります)小原野方面へ下る。テープ道程度と考えてください。
があります。また必要でしたらご連絡下さい。
参考時間です。矢ノ川峠→2時間→高峰山→2時間→→2時間→砥石谷山(汐ノ坂山)→1時間→汐ノ坂峠→1時間→小原野
登録日: 2014/5/1
投稿数: 9
2016/2/21 12:32
 Re[3]: 尾鷲トレイル歩かれたんですね!!
情報ありがとうございます。
今日は昨日までの雨もあり、山行を見送りました。次回は3月の予定です。
最深部で、且つエスケープルートも限られるので、どうやってルートを刻もうか悩みましたが、地元サポート隊が待機してくれるとのことなので、どこへ下山しても帰りの足は大丈夫です。
無理せず早目に判断しますね(^-^)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ