ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 813979 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

表丹沢七峰縦走ハイキング

日程 2016年02月16日(火) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候曇り、たまに晴れ間、夕方からは晴れ気味
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線 渋沢駅、神奈中バス 大倉停留所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間15分
休憩
50分
合計
10時間5分
S大倉バス停07:1507:50見晴茶屋08:15駒止茶屋08:30堀山の家08:50天神尾根分岐09:05花立山荘09:20金冷し09:35塔ノ岳10:30丹沢山11:0511:50塔ノ岳13:35三ノ塔地蔵菩薩13:5014:05二ノ塔14:30富士見橋14:50ヤビツ峠15:45大山16:35見晴台16:50二重滝17:00男坂女坂分岐17:20大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年4回目の丹沢、今回は奥秩父七峰縦走を仮想し長めのコースにしてみたが後半疲れて思うように進めず。
新雪だったのでアイゼンはいらなかったがチェーンアイゼンが欲しくなった。
コース状況/
危険箇所等
登りはじめ新雪約5cm、午後からは融けてぬかるみむ箇所も
その他周辺情報七沢温泉に行きたかったが辿りつけず
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル カメラ

写真

車窓からサンライズ
2016年02月16日 06:39撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓からサンライズ
1
大倉に到着
2016年02月16日 07:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に到着
1
登山者カード提出
2016年02月16日 07:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者カード提出
雪もふり積もるいい女
2016年02月16日 07:18撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もふり積もるいい女
2
昨晩の積雪
2016年02月16日 07:20撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩の積雪
結構降ったみたい
2016年02月16日 07:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構降ったみたい
1
ここで道を誤り
2016年02月16日 07:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで道を誤り
約10分間ほどロス
2016年02月16日 07:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約10分間ほどロス
見晴茶屋
2016年02月16日 07:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋
駒止茶屋
2016年02月16日 08:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋
堀山の家
2016年02月16日 08:32撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家
花立山荘
2016年02月16日 09:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘
マイナス6℃くらい
2016年02月16日 09:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナス6℃くらい
霧氷のトンネル
2016年02月16日 09:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のトンネル
1
金冷し
2016年02月16日 09:21撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し
1
もうひと登りで
2016年02月16日 09:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひと登りで
1
塔の岳
2016年02月16日 09:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳
2
とりあえずポーズ
2016年02月16日 09:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずポーズ
4
そのまま丹沢山へ
2016年02月16日 09:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま丹沢山へ
1
青空が出てきた
2016年02月16日 09:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が出てきた
3
気圧が変わっていく
2016年02月16日 09:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気圧が変わっていく
1
枝珊瑚みたい
2016年02月16日 09:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝珊瑚みたい
5
雲の動きがダイナミック
2016年02月16日 09:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の動きがダイナミック
2
積雪はこんなもん
2016年02月16日 09:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこんなもん
霧氷が風に飛ばされて
2016年02月16日 09:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が風に飛ばされて
1
まるで雪のよう
2016年02月16日 09:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで雪のよう
1
気持ちの良い登山道
2016年02月16日 09:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山道
1
踏み跡なし
2016年02月16日 10:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡なし
山の向こうは関東平野
2016年02月16日 10:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の向こうは関東平野
あれが丹沢山か
2016年02月16日 10:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが丹沢山か
2
ワンパターン…
2016年02月16日 10:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンパターン…
4
みやま山荘で休憩
2016年02月16日 10:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘で休憩
山関係のレア本がいっぱい
2016年02月16日 10:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山関係のレア本がいっぱい
カレーライス800円
2016年02月16日 10:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーライス800円
5
食事を終え塔ノ岳へ
2016年02月16日 11:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事を終え塔ノ岳へ
1
やはりこちらはガスってる
2016年02月16日 11:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこちらはガスってる
1
やはり猫には会えず
2016年02月16日 11:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり猫には会えず
2
富士山も見えず
2016年02月16日 11:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えず
簡易アイゼンをつけるが
2016年02月16日 11:53撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易アイゼンをつけるが
1
すぐに外す
2016年02月16日 11:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに外す
1
表尾根は踏み跡少ない
2016年02月16日 12:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根は踏み跡少ない
鹿さんには何度も会えた
2016年02月16日 12:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さんには何度も会えた
8
木ノ又小屋
2016年02月16日 12:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋
新大日茶屋
2016年02月16日 12:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日茶屋
政次郎の頭、戸沢への分岐
2016年02月16日 12:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎の頭、戸沢への分岐
行者岳、三の塔方面
2016年02月16日 12:39撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳、三の塔方面
1
鎖場、鎖がないと厳しい
2016年02月16日 12:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場、鎖がないと厳しい
行者岳
2016年02月16日 12:53撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳
烏尾山荘
2016年02月16日 13:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山荘
時々踏み抜きあり
2016年02月16日 13:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々踏み抜きあり
1
三の塔への道
2016年02月16日 13:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の塔への道
お地蔵さん
2016年02月16日 13:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん
3
霧氷
2016年02月16日 13:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷
1
軽い食事をとり
2016年02月16日 13:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽い食事をとり
三の塔をあとにする
2016年02月16日 13:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の塔をあとにする
2
二の塔から見た大山
2016年02月16日 14:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の塔から見た大山
1
富士見橋からは
2016年02月16日 14:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見橋からは
舗装道路を歩き
2016年02月16日 14:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を歩き
ヤビツ峠、バスは来ない
2016年02月16日 14:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠、バスは来ない
そのまま大山を目指す
2016年02月16日 14:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま大山を目指す
ここにも鹿さん
2016年02月16日 15:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも鹿さん
2
いよいよ
2016年02月16日 15:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ
1
大山山頂ですが
2016年02月16日 15:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂ですが
1
時間が押してるのですぐ下山
2016年02月16日 15:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が押してるのですぐ下山
相模湾まで一望
2016年02月16日 15:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾まで一望
1
温泉に惹かれたが
2016年02月16日 16:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に惹かれたが
倒木が多くて引き返す
2016年02月16日 16:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が多くて引き返す
見晴台
2016年02月16日 16:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台
御神木
2016年02月16日 16:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神木
男坂を駆け下り
2016年02月16日 16:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂を駆け下り
ケーブルカー駅
2016年02月16日 17:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー駅
飲み会に間に合った
2016年02月16日 20:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み会に間に合った
6

感想/記録

渋沢駅より6時48分発のバスで大倉へ、登山目当ての乗客は10人くらいか。
7時ごろ大倉到着、写真撮ったりしてたら最後の出発になってしまった。
今回は大倉尾根から表尾根を抜け大山までの比較的ロングなルートを計画。
春に行われる奥秩父七峰縦走ハイキング大会への腕試し、いや脚試しでもある。
ふわふわの新雪が5cmほど積もってるが木道を傷つけないようアイゼンは使わず。
仮想七峰縦走で意識的に早めのペースで歩き塔ノ岳まで2時間半かからずに到着。
早目に着いたので丹沢山に寄り道し、みやま山荘でカレーを食べていくことにする。
塔ノ岳まではずっとガスっていたが丹沢山への稜線は雲が流れ時折青空が覗く。

1時間ほどで丹沢山に到着、山荘内不在だったので雪かきをしているスタッフに声をかける。
山荘の書棚には沢山の山の本が並び、本を読むためだけにでも泊まってみたい空間だ。
エベレスト関係の本に目を通していたら注文したカレーライスが運ばれてきた。
個人的にはもう少し辛くしてほしいがこういう場所柄万人向けな味にしてるのだろう。
食べ終え外に出ると休憩中の登山者が二人いて塔ノ岳までの間でも4人ほどすれ違う。
塔ノ岳に戻り最近話題のデブネコくんを探すがどうも縁がないのか見当たらない。
そのかわり鹿は四、五頭くらいの群れを五回くらい目撃することができた。
表尾根を下りる前に簡易アイゼンをつけるが歩きにくく1分間も歩かずに外した。
今回のような雪岩ミックスの登山道には爪の少ないタイプのアイゼンは向かないようだ。
積雪も薄いためあえていうならチェーンアイゼンあたりが丁度よさそうに思える。
鎖場を抜けてお地蔵さんを愛でて三ノ塔でおにぎりとカップスープの軽食をとる。
塔ノ岳からヤビツ峠までの表尾根では4人ほどのそれぞれ単独登山者とすれ違った。
この日は単独登山者が圧倒的に多いような気がしたが平日だからだろうか?
ヤビツ峠に着いたのは14時50分、丹沢山へ寄ったこともあり当初の予定より遅れている。
ここでやめてもよいがバスが来るわけでなし蓑毛まで歩くくらいなら、と大山へ行ってみる。

15時45分に大山に到着、疲れてきたせいかあきらかにペースが落ちてきた。
大山からは一旦七沢温泉方面に行きかけるが倒木が道をふさいでいるため引き返す。
見晴台経由で下山するが最終バスが心配で下社には寄らずに男坂を駆け下りた。
ケーブルカーが終わるとバスはなくなるかと心配しがたが結構遅い時間まであるようだ。
17時35分発のバスで伊勢原駅へ行き18時8分の急行に乗り飲み会にも遅刻せずにすんだ。

※七峰は塔の岳、丹沢山、行者岳、烏尾山、三の塔、二の塔、大山ということにしました。
訪問者数:579人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/6
投稿数: 50
2016/2/19 23:41
 ロング山行
monkichikunさん
こんばんは、はじめまして。
同日に同じく丹沢でロング山行を行われていたのですね。
しかも自分なんかと違ってロスがありながら塔ノ岳まで2時間半を切るタイム。
自分がmonkichikunさんの健脚ぶりを間近で見たら早送りに見えそうです(笑)

鹿いましたね。
毎回残念ながらスローモーションの動作が間に合わずカメラに納めることができませんでした。

それと七峰縦走は自分のホーム奥武蔵山域であり初めて参加予定です。
お互い完歩できるよう頑張りましょう♪
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2016/2/20 0:34
 Re: ロング山行
tididiさん こんばんは&はじめまして
塔から丹までは足跡がひとり分しか無いようだったのでtididiさんのものかと思います。
登りは割りと得意なのですが後半疲れてしまい大山への登り返しがきつかったです。
なのに温泉に惹かれて16時からさらに7km歩くという愚行を犯すところでした。

七峰縦走はひと駅ずるしてのんびり行こうと思ってます。
現地でお会いできたら宜しくお願い致します。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ