ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814004 全員に公開 ハイキング近畿

【西播磨古刹縦走】増位山・広峯山・書写山

日程 2016年02月16日(火) [日帰り]
メンバー tomoya_(記録)
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路
JR)野里駅 姫路で乗換
@1600
#ICカード利用不可
#播但線は日中一時間に一本程度

■復路
バス)書写郵便局〜姫路駅@340
#ICカード利用可
#本数は多く、夕刻なら10分に一本。

JR)姫路駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
10分
合計
6時間33分
S野里駅10:0711:01増位山12:28広峰山12:3715:10書写山15:1116:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポスト
なし

■水場
・広峯神社自動販売機
・書写山取付き前車道自動販売機
・圓教寺自動販売機

■トイレ
・随願寺近く山上公園
・広峯神社境内
・圓教寺境内

■茶屋
・圓教寺境内(摩尼堂下)

■コース状況
>JR)野里駅〜増位山
国土地理院の地図を参考に破線のあった
南側の尾根から取り付いたが、道などなかった。
ハイキングコースとしては尾根の東側、随願寺の念仏堂あたりから取り付く(地理院地図には記載なし)のが、正解のようだ。
前もってみんなの足跡を見ていればよかったのだが。。
道なき道を突き進み、鉄塔のあるところまであがるときちんと整備されたハイキングコースに合流。
ハイキングコースには道標整備されており、
そうめん滝分岐以降は近畿自然歩道に合流し、道標多数。
道中、一箇所展望台あり。南面一望。

>増位山〜広峯山
近畿自然歩道に沿って約2キロ弱。
神社が近づくにつれて、針葉樹の森に変わっていく。広峯山には広峯神社があり、
境内には自販機、トイレ、休憩所が備わっており、一服するにはちょうどよい。展望はなし。

>広峯山〜書写山取付き
近畿自然歩道沿い。分岐ごとに道標があり、
迷うことはない。ただただ面白くない下りがだらだらと続く。ただ小さな渡渉が多いので、増水時はどうなんだろう??
氷室池まで降りたらいったん舗装路、山富の集落を抜ける。川に突き当たるので南手の橋を渡り、車道を北へ。
しばらくすると置塩坂登山口の取り付きが左手に見える。取り付きには目印の看板あり。

>書写取り付き〜書写山(置塩坂登山口)
裏参道なのでさすがに町石はなかったが、石仏や石塔が点在していて趣のある木の根道。
森の隙間から時折差し込むおひさんが神々しい。
30分ちょっとで圓教寺境内へ。

※表参道以外から登ると、入山料を支払わずに境内に入ってしまいます。

>書写山〜バス停(東坂参道)
ロープウエイ山頂駅下が取り付き。
こちらは町石あり。十二丁。
道は参道らしくはなく、風化した花崗岩が
ざれたむき出しの道。
境内から山頂駅までがちょっと遠い。

※山頂駅近くに入山料を支納するところがあります。(#はじめ刀出道から降りようとして、入山料のことを思い出して引き返しました)

バス停がわからず、たまたま見かけたバスの後ろを歩いて、郵便局前から乗りましたがもっと近い停留所があるはず。。
その他周辺情報■有明山城跡
小寺休夢の居城。

■随願寺
奈良時代中興の古刹。

■広峯神社
奈良時代の古社。
牛頭天王の総本宮。

■圓教寺
西の比叡山。西国三十三所第27番。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

おめでとう自分。
今日はひとり静かに古刹巡りです。
2016年02月16日 10:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おめでとう自分。
今日はひとり静かに古刹巡りです。
5
まずは増位山の随願寺ですが、
下調べがあまく地理院地図にある道がない。
詮無いので無理やり登りました。
2016年02月16日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは増位山の随願寺ですが、
下調べがあまく地理院地図にある道がない。
詮無いので無理やり登りました。
3
この鉄塔までまっすぐ登れば、あとは踏み跡十分。
2016年02月16日 10:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄塔までまっすぐ登れば、あとは踏み跡十分。
3
道はこんな感じ。

正解の登山口は西側にある念仏堂のところやったみたい。
2016年02月16日 10:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ。

正解の登山口は西側にある念仏堂のところやったみたい。
2
道標も整備されています。
2016年02月16日 10:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標も整備されています。
3
増位山には山頂展望台がありました。
といっても標高が低いので姫路市街と海くらいしかみえません。
2016年02月16日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増位山には山頂展望台がありました。
といっても標高が低いので姫路市街と海くらいしかみえません。
11
ネジキ(捩木)〈冬芽〉

先だって訪れた六甲の森林公園へスタッフの方がネジキの冬芽が
美しいといってはって、そんときは見つからなかったけどここで見つけました。
2016年02月16日 11:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネジキ(捩木)〈冬芽〉

先だって訪れた六甲の森林公園へスタッフの方がネジキの冬芽が
美しいといってはって、そんときは見つからなかったけどここで見つけました。
7
有明城跡。小寺休夢の居城。
長方形の郭の周り、三方に堀、残る一方に土塁を確認。小さなお城でした。
2016年02月16日 11:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明城跡。小寺休夢の居城。
長方形の郭の周り、三方に堀、残る一方に土塁を確認。小さなお城でした。
2
そうめん滝への分岐。
古墳跡と言われているらしいと看板が立てかけられていたけど、
デデーンと石槨!!
素人目には古墳以外には見えない。
2016年02月16日 11:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうめん滝への分岐。
古墳跡と言われているらしいと看板が立てかけられていたけど、
デデーンと石槨!!
素人目には古墳以外には見えない。
5
増位山梅林と呼ばれる梅林が随願寺境内にありました。
200本ほど植えられており、半分ほど綻んでいました。
今日はお花の期待はしていなかったので、
テンションがあがる。
しかも貸し切り!
2016年02月16日 11:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増位山梅林と呼ばれる梅林が随願寺境内にありました。
200本ほど植えられており、半分ほど綻んでいました。
今日はお花の期待はしていなかったので、
テンションがあがる。
しかも貸し切り!
8
随願寺到着。
播磨で一番古い名刹とのこと。

奈良時代の創建と伝わるが、三木城主別所長治の兵乱により、
燃えてしまった。再興は羽柴秀吉。

**わかった気になる別所長治**
東播磨の番長さん。ケンカが弱いので、毛利番長についたりぃ、
織田番長についたりぃフラフラ~。
ついに何を血迷ったか、織田番長にケンカを売ったと思ったら、
自分ち(三木城)に引きこもってしまう。(ケンカ売っといて籠城!斬新)
ひきこもりではおまんまが食えぬ。外出しようにも織田番長の舎弟の羽柴さんが自宅周りを取り囲んでしまったため、ひもじい思いを。ついに2年の引きこもりのすえ、降参し自害となりましたとさ。
2016年02月16日 11:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随願寺到着。
播磨で一番古い名刹とのこと。

奈良時代の創建と伝わるが、三木城主別所長治の兵乱により、
燃えてしまった。再興は羽柴秀吉。

**わかった気になる別所長治**
東播磨の番長さん。ケンカが弱いので、毛利番長についたりぃ、
織田番長についたりぃフラフラ~。
ついに何を血迷ったか、織田番長にケンカを売ったと思ったら、
自分ち(三木城)に引きこもってしまう。(ケンカ売っといて籠城!斬新)
ひきこもりではおまんまが食えぬ。外出しようにも織田番長の舎弟の羽柴さんが自宅周りを取り囲んでしまったため、ひもじい思いを。ついに2年の引きこもりのすえ、降参し自害となりましたとさ。
9
少しさびしいところに池田輝政公の供養塔

**わかった気になる池田輝政**
つねちゃんの次男。武士なれば次男は冷や飯食いが当たり前の世だったのですが、幸運?にも父と兄が同時に戦死して家督が手中に。。さらにのちの天下人家康さんの娘と結婚し、ついに姫路藩の初代藩主に。
仲人の秀吉さんに感謝!
2016年02月16日 11:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しさびしいところに池田輝政公の供養塔

**わかった気になる池田輝政**
つねちゃんの次男。武士なれば次男は冷や飯食いが当たり前の世だったのですが、幸運?にも父と兄が同時に戦死して家督が手中に。。さらにのちの天下人家康さんの娘と結婚し、ついに姫路藩の初代藩主に。
仲人の秀吉さんに感謝!
2
随願寺から広峯神社までは二キロほどの山道歩き。
神社が近づくにつれて植生が針葉樹に変わっていきます。
2016年02月16日 12:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随願寺から広峯神社までは二キロほどの山道歩き。
神社が近づくにつれて植生が針葉樹に変わっていきます。
3
広峯神社拝殿の中。
古い神輿が保管されていました。
2016年02月16日 12:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広峯神社拝殿の中。
古い神輿が保管されていました。
4
広峯神社拝殿。本殿は拝殿の奥にあり、よく見えない。
2016年02月16日 12:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広峯神社拝殿。本殿は拝殿の奥にあり、よく見えない。
3
立派な随神門。
2016年02月16日 12:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な随神門。
4
古社に似合わない黒田家三代のカラフルなパネル。

**わかった気になる黒田重隆**

元落ち武者。
この神社近くの百姓のうちに匿われていたが、神社のお札と彼のうちに伝わる目薬をセットで販売し、財を成す。その財を元に高利貸しを始め、奉公人が200人を超えるほどに。奉公人と借金を返せない町民とで家臣団を形成→地元の不良大名を退治→地元の有力者に気に入られる。→息子の職隆を有力者のところに出仕させる。→息子が家老になり、姫路城を任される。→
孫の官兵衛生まれる。→官兵衛の活躍はみなさまご承知の通り。
目薬ひとつでわらしべ長者☆

あっ、広峯神社のメグスリノキ探すの忘れていた。
2016年02月16日 12:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古社に似合わない黒田家三代のカラフルなパネル。

**わかった気になる黒田重隆**

元落ち武者。
この神社近くの百姓のうちに匿われていたが、神社のお札と彼のうちに伝わる目薬をセットで販売し、財を成す。その財を元に高利貸しを始め、奉公人が200人を超えるほどに。奉公人と借金を返せない町民とで家臣団を形成→地元の不良大名を退治→地元の有力者に気に入られる。→息子の職隆を有力者のところに出仕させる。→息子が家老になり、姫路城を任される。→
孫の官兵衛生まれる。→官兵衛の活躍はみなさまご承知の通り。
目薬ひとつでわらしべ長者☆

あっ、広峯神社のメグスリノキ探すの忘れていた。
6
いよいよ書写山に向かいます。
ここから単調な山道歩きが続くので書写まで写真なし。
後半は沢沿いの道で渡渉がそこそこありました。
2016年02月16日 12:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ書写山に向かいます。
ここから単調な山道歩きが続くので書写まで写真なし。
後半は沢沿いの道で渡渉がそこそこありました。
4
登山道から見える向かいの山は置塩城。
行ったことはないのですが、以前岩村城跡で出会ったマダムが置塩城は山城好きのメッカやといってはって、それから気になる存在であります。
2016年02月16日 14:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見える向かいの山は置塩城。
行ったことはないのですが、以前岩村城跡で出会ったマダムが置塩城は山城好きのメッカやといってはって、それから気になる存在であります。
3
さすが西の比叡山と呼ばれるだけあって、
参道には石仏や石塔がちらほらと。
2016年02月16日 14:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが西の比叡山と呼ばれるだけあって、
参道には石仏や石塔がちらほらと。
3
置塩道は雰囲気のあるくらい道。
2016年02月16日 14:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
置塩道は雰囲気のあるくらい道。
4
圓教寺は纏リスではなく、仁王さん。
2016年02月16日 14:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圓教寺は纏リスではなく、仁王さん。
2
圓教寺到着。
入山料払っていませんが、まずは秘仏から。
2016年02月16日 14:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圓教寺到着。
入山料払っていませんが、まずは秘仏から。
5
摩尼殿は正面より後ろから見るほうが個人的に好きです。
2016年02月16日 14:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩尼殿は正面より後ろから見るほうが個人的に好きです。
5
摩尼殿。
この奥に、秘仏「六臂如意輪観世音菩薩」と「四天王立像」が
置かれていました。
2016年02月16日 14:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩尼殿。
この奥に、秘仏「六臂如意輪観世音菩薩」と「四天王立像」が
置かれていました。
4
本多家廟所。
忠勝も眠っているそうです。
2016年02月16日 15:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本多家廟所。
忠勝も眠っているそうです。
2
大講堂。
2016年02月16日 15:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大講堂。
3
この辺り映画ラストサムライのロケ地。
2016年02月16日 15:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り映画ラストサムライのロケ地。
3
食堂。
2016年02月16日 15:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂。
2
奥の院の開山堂にはもうひとつの特別公開、
性空上人像が。
2016年02月16日 15:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院の開山堂にはもうひとつの特別公開、
性空上人像が。
2
開山堂の軒を支えるのはまさるさん。。
ではなくて力士さんかな??
2016年02月16日 15:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山堂の軒を支えるのはまさるさん。。
ではなくて力士さんかな??
5
随分と遅くなったので、急いで帰ります。
圓教寺は回りきれんかったので、特別公開の秘仏のみで残りはまた今度。
馬車ってもう走ってないのね。。

ロープウエイは官兵衛ラッピングのようです。
2016年02月16日 16:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分と遅くなったので、急いで帰ります。
圓教寺は回りきれんかったので、特別公開の秘仏のみで残りはまた今度。
馬車ってもう走ってないのね。。

ロープウエイは官兵衛ラッピングのようです。
3
表参道は花崗岩のざれざれ道。
2016年02月16日 16:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道は花崗岩のざれざれ道。
3
二本の木の枝がつながっています。
珍百景候補と書いてありましたが、
珍百景という言葉自体初耳で何が珍百景に選ばれているのかは
存じ上げません。
2016年02月16日 16:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本の木の枝がつながっています。
珍百景候補と書いてありましたが、
珍百景という言葉自体初耳で何が珍百景に選ばれているのかは
存じ上げません。
3
お疲れ様でした。
バス停に到着。こちらも下調べが足らず、
おそらく一番近いバス停ではないはず。。
本数が多くて助かった。携帯の充電も切れたし、
早く帰れないと女房殿の機嫌を損ねてしまうところでした。
2016年02月16日 16:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
バス停に到着。こちらも下調べが足らず、
おそらく一番近いバス停ではないはず。。
本数が多くて助かった。携帯の充電も切れたし、
早く帰れないと女房殿の機嫌を損ねてしまうところでした。
2
夜はオイラの誕生祝い。
おでんの大根にロウソク。。
女房殿。。斬新!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜はオイラの誕生祝い。
おでんの大根にロウソク。。
女房殿。。斬新!
8
お供は十旭日の純米19BYの燗酒🍶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お供は十旭日の純米19BYの燗酒🍶
5

感想/記録

今日はおいらの誕生日。
現場に出てもだれもそんなことは知らないやろうから、誕生日休暇(ただの休日出勤の代休)をもろうて
ひとり山へ。
最初、誕生日だけに丹生山系縦走しようかとも
思ったりしたのですが、弱いシャレだけで特段興味が沸かなかったので、昨年末から行こうと思いながら、なかなか行けていない西の比叡山、書写山へ。特別公開が終わる前に行かないとね。

近くの広峯神社と随願寺もセットでお詣り。
あー、やっぱり寺社詣りは平日に限りますね。
三社ともほぼ貸し切りで散策できました。
できれば圓教寺はも少しゆるりと散策したかったが、夜は女房殿と食事の約束をしていたので、早めに切り上げました。
訪問者数:495人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/26
投稿数: 79
2016/2/18 21:57
 おめでとう(*^^*)
tomoyaさん、お誕生日おめでとうございます。
1人で、のんびり出かける誕生日も、中々いいですよね。

おでんに燗酒、美味しそう。
大根に、ロウソク初めて見ました。面白い‼

また、お山ご一緒してくださいね。女房殿にも、よろしくね。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 520
2016/2/19 7:58
 tako0827さん(*^^*)
ありがとうございます。
仕事場行ってもピリピリしているので、
思い切って休んじゃいました。
平日+地味なハイキングコースで
他のハイカーさんたちにも会わずのんびりと。。

少し心残りなのは、。誕生日やなかったら、
姫路おでんと熱燗(奥播磨)をひとりちびちび
したのですが。。
大阪に戻ってろうそくおでんと
熱燗(島根の地酒)となりました。
お店の方もおでんの大根にロウソク挿すのは
初めてやとゆうてはりましたわ😁
登録日: 2013/6/6
投稿数: 168
2016/2/21 22:17
 お誕生日おめでとう🎉
ところで…💦
tomoyaさんのこのヤマレコを見ながら
我が家の長男と話をしていたら…
「えっ!俺も書写山、圓教寺に15日の月曜日に行ってきたで〜!」と言うのです。
長男も、小さな頃から、神社仏閣や城めぐりが大好きな子でして…😅
また、機会があれば、ご一緒してあげて下さいませ!!😊
登録日: 2013/9/20
投稿数: 520
2016/2/22 19:21
 Rikochan🌟
ありがとございます。

以前お会いしたのは、長男さん?次男さん?でしたけ?
オイラも相手も人見知りで、会話がなかったことは覚えてるんですが。。
城巡りはともかく、寺社仏閣が好きな青年男子はなかなか見かけないので、
機会があれば、是非。
まずは私の人見知りを何とかして、仲良くなるところから始めないと😅

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ