ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814013 全員に公開 ハイキング東海

点名 萱原(七宗町)

日程 2016年02月16日(火) [日帰り]
メンバー sibasan
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
0分
合計
4時間40分
Sスタート地点10:1714:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かなり迷いやすい箇所があります。地図、コンパス、GPSは必ず持参してください。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ツェルト ストック

写真

細尾谷林道入口。車は通行止めみたいです。
2016年02月16日 10:18撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾谷林道入口。車は通行止めみたいです。
1
林道最初は苔むしてました。
2016年02月16日 10:22撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最初は苔むしてました。
左に急な梯子がありましたがスルーして直進します。
2016年02月16日 10:41撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に急な梯子がありましたがスルーして直進します。
右手に中電巡視路の指標がありました。ここを右に下り登山開始です。とりあえず15番鉄塔を目指します。
2016年02月16日 10:42撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に中電巡視路の指標がありました。ここを右に下り登山開始です。とりあえず15番鉄塔を目指します。
3本の丸太の橋。苔むしてますが歩けました。
2016年02月16日 10:48撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本の丸太の橋。苔むしてますが歩けました。
1本丸太の橋。ここは渡りませんでした。
2016年02月16日 11:00撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本丸太の橋。ここは渡りませんでした。
桧の葉がいっぱいでルートは分かりにくいです。中電指標を発見するとほっとします(笑)
2016年02月16日 11:07撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧の葉がいっぱいでルートは分かりにくいです。中電指標を発見するとほっとします(笑)
沢を渡ると黄色いテープ。
2016年02月16日 11:17撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ると黄色いテープ。
15番鉄塔はもう少し・・・かな?
2016年02月16日 11:22撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15番鉄塔はもう少し・・・かな?
またまた1本丸太橋。下に降りて沢を渡りました。
2016年02月16日 11:24撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた1本丸太橋。下に降りて沢を渡りました。
けっこうたくさん指標があります。
2016年02月16日 11:27撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうたくさん指標があります。
足場板がワイヤーで吊ってありました。150kg制限です。
2016年02月16日 11:29撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場板がワイヤーで吊ってありました。150kg制限です。
14、15、16番鉄塔の分岐。ここから15番ではなく14番を目指します。
2016年02月16日 11:34撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14、15、16番鉄塔の分岐。ここから15番ではなく14番を目指します。
尾根道になりました。景色抜群です。
2016年02月16日 11:37撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道になりました。景色抜群です。
1
尾根にもたくさん指標がありました。
2016年02月16日 11:38撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にもたくさん指標がありました。
松の葉が積もった尾根道。
2016年02月16日 11:43撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の葉が積もった尾根道。
クジラ岩。左に巻きます。
2016年02月16日 11:43撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クジラ岩。左に巻きます。
展望地にきました。眼下には飛騨川が綺麗です。
2016年02月16日 11:49撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地にきました。眼下には飛騨川が綺麗です。
2
最後の中電指標。折れてますが、杭に13、14番の方向が書いてあります。ここから中電巡視路を外れ尾根通しに薄い踏み跡をたどります。
2016年02月16日 11:53撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の中電指標。折れてますが、杭に13、14番の方向が書いてあります。ここから中電巡視路を外れ尾根通しに薄い踏み跡をたどります。
604mピークまであと少し。
2016年02月16日 12:15撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
604mピークまであと少し。
604mピークに到着しました。なにもありません。そのまま直進し、急な下りになります。
2016年02月16日 12:16撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
604mピークに到着しました。なにもありません。そのまま直進し、急な下りになります。
着きました☆点名 萱原です。時間がなかったのでシャレ山へのルートを確認し、引き返しました。
2016年02月16日 12:34撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました☆点名 萱原です。時間がなかったのでシャレ山へのルートを確認し、引き返しました。
2
展望地まで戻りランチにしました。今日のストーブはSVEA123r。信頼性抜群で愛用してます。
2016年02月16日 13:39撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地まで戻りランチにしました。今日のストーブはSVEA123r。信頼性抜群で愛用してます。
4

感想/記録

シャレ山を目指すための下見山行。スタートが遅くて点名萱原までとしました。次回はシャレ山まで行きます。
復路で604mピークを巻こうとしましたが、ルートが途中でなくなり難儀して登り返しました。急な斜面が多いのでルートを外すと大変でした。
途中ぽちぽちとテープはありますが少ないです。
初心者の単独行はおすすめできない山です。
復路で小雪が舞ってきました。けっこう寒かったです。雪はほとんどありませんでした。(604mピークの北側にわずかにあっただけ)
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 林道 GPS 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ