ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814041 全員に公開 ハイキング京都・北摂

東山36峰を絡めて大文字山へ

日程 2016年02月16日(火) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
26分
合計
8時間49分
Sスタート地点08:0909:00東山三十六峰 椿ヶ峰 09:0410:21神明山13:39如意ヶ岳13:4814:23大文字山14:2614:39楼門(桜門)の滝14:4515:18東山三十六峰 善気山15:24東山三十六峰 月待山16:01吉田山 東山三十六峰16:0416:17真正極楽寺16:23紫雲山 東山三十六峰16:2416:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な所は無いが今日のコースは分岐が多く間違い易いかもしれない。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は寒そう。二条大橋から見る京都市の北の山はうっすら白い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寒そう。二条大橋から見る京都市の北の山はうっすら白い
2
平安神宮を眺めながら若王子へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平安神宮を眺めながら若王子へ
1
15/36椿ヶ峰
哲学の道の途中から山に入る。
ノートルダムの学校横から入った方が解りやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15/36椿ヶ峰
哲学の道の途中から山に入る。
ノートルダムの学校横から入った方が解りやすい。
2
地元の人が建てた石碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の人が建てた石碑
2
若王子から谷を詰めた先にある池。昔、溜め池で作られたのだろうか?土手の形はそんな風にも見える。
この池は6月になるとモリアオガエルが産卵する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若王子から谷を詰めた先にある池。昔、溜め池で作られたのだろうか?土手の形はそんな風にも見える。
この池は6月になるとモリアオガエルが産卵する。
このお墓地の前が若王子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお墓地の前が若王子山
1
16/36若王子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16/36若王子山
1
17/36南禅寺山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17/36南禅寺山
1
祀るのに相応しそうな洞窟
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祀るのに相応しそうな洞窟
1
今日の行場は何時もより水量が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の行場は何時もより水量が多い
1
18/36大日山 
ここから1kmほど離れた縦走路近くにも大日山のプレートがあるがなぜそうなのかは知らない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18/36大日山 
ここから1kmほど離れた縦走路近くにも大日山のプレートがあるがなぜそうなのかは知らない。
1
かささのみさきと読むのか?
鹿児島県の神話の地名と何か関連があるのだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かささのみさきと読むのか?
鹿児島県の神話の地名と何か関連があるのだろうか
19/36神明山
ここから山科回りで少し寄り道する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19/36神明山
ここから山科回りで少し寄り道する。
見晴台から山科を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から山科を望む
1
山を下りて疏水を歩く。
何時も冬場は疏水補修のため水は無い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を下りて疏水を歩く。
何時も冬場は疏水補修のため水は無い
1
疏水のトンネル(諸羽トンネル)も補修中らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疏水のトンネル(諸羽トンネル)も補修中らしい
諸羽神社について
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諸羽神社について
公園のトイレ横から山道に入る。
この道の途中が急で疲れ果てる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園のトイレ横から山道に入る。
この道の途中が急で疲れ果てる
途中の開けた所からJR山科駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の開けた所からJR山科駅
最初のピークが諸羽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピークが諸羽山
1
見晴らしの良い所に付いていたプレート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い所に付いていたプレート
岩はこれのことか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩はこれのことか?
1
天文台を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天文台を望む
1
次のピーク(標高261m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピーク(標高261m)
3つ目のピークが陰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目のピークが陰山
この松は、ほぼ一回転しているのに元気に生きている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この松は、ほぼ一回転しているのに元気に生きている。
フェンスに沿って北側を半周して11/36如意ヶ嶽の施設の正面側へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンスに沿って北側を半周して11/36如意ヶ嶽の施設の正面側へ
施設正面側の木に書かれてある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設正面側の木に書かれてある。
1
フェンス南側を辿る。途中に残念山頂と書かれてある。
一周したがプレートは見つけられなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンス南側を辿る。途中に残念山頂と書かれてある。
一周したがプレートは見つけられなかった。
雨社の反対側にある池。間伐作業中で木が一杯倒されている中、下まで降りてみた。ここは初めてだが季節になるとモリアオガエルが産卵しそうだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨社の反対側にある池。間伐作業中で木が一杯倒されている中、下まで降りてみた。ここは初めてだが季節になるとモリアオガエルが産卵しそうだ。
やっと着いた大文字山
今日はここまで遠かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた大文字山
今日はここまで遠かった。
1
大文字山の三角点
点名を鹿ヶ谷と呼ぶ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山の三角点
点名を鹿ヶ谷と呼ぶ。
2
大阪方面は霞んでビルも見えなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面は霞んでビルも見えなかった
1
この界隈で一番、滝らしい滝
楼門の滝まで降りてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この界隈で一番、滝らしい滝
楼門の滝まで降りてきた
1
ここまで登り返して火床へトラバース出来る所は無いか探してみた。1つ尾根を超えたが見つけられず下まで降りて善気山に行くため登り返した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登り返して火床へトラバース出来る所は無いか探してみた。1つ尾根を超えたが見つけられず下まで降りて善気山に行くため登り返した。
1
吉田山から見る大文字火床
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田山から見る大文字火床
2
吉田山の三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田山の三角点
2
直ぐ近くにこんな物もあった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ近くにこんな物もあった
1
13/36紫雲山
結構古そうな物が付いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13/36紫雲山
結構古そうな物が付いていた
1
その裏に八橋検校のお墓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その裏に八橋検校のお墓
1
三重塔かここが紫雲山のようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重塔かここが紫雲山のようだ
1
おまけの一枚
二条の橋手前でまたまた出会った。見つけた時には魚を咥えていたが、慌てて写真を撮った時には飲み込んでしまっていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけの一枚
二条の橋手前でまたまた出会った。見つけた時には魚を咥えていたが、慌てて写真を撮った時には飲み込んでしまっていた
3

感想/記録
by yjin

出来るだけ同じ所を歩かないで、且つこの界隈の36峰を全て回る事にした。その結果、思いの外時間が掛かってしまった。中でもどうやって如意ヶ岳に行くかで、山科回りを選んだため現地は2時前となってしまった。また滝の辺りから火床へのトラバース道も宿題として残ってしまった。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 モリアオガエル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ