ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814282 全員に公開 ハイキング京都・北摂

奥山〜奥山川渓谷(三田市)

日程 2016年02月17日(水) [日帰り]
メンバー inakabus
天候くもり 時々 はれ と、ゆき 
最寄のアメダス観測点『三田』当日の気温
朝の最低気温 -0.2℃ (07:02)
日中最高気温 6.7℃ (11:39)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒宇佐八幡宮前駐車スペース利用。
※三田市の整備した、本庄ウォーキングコースの起点となっており、コースマップの看板が設置されています。マップにはトイレ有と表記されていますが、駐車場には見当たりません。宇佐八幡宮境内にはありました。
http://www.city.sanda.lg.jp/bunka_sports/2014walking_mukowoody.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
3分
合計
3時間0分
S駒宇佐八幡宮 10:1310:55東播線33鉄塔10:5711:05管理道・山頂方面分岐11:20東播線32鉄塔11:30奥山川沿い林道出合い12:04奥山川渓谷・奥山登山口12:0512:12奥山北側の鞍部12:36車道出合い13:13駒宇佐八幡宮G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山中は、鉄塔管理道、山道の他、テープ等の目印があるルートを選択していますが、歩くのに支障はないものの状況は所により大きく異なります。
舗装路区間は、山中の一部が車両通行止めになっていましたが、歩くのに支障はありません。交通量は少なく、特に危険はありません。尚、舗装路区間は軽くジョギングしています。

■駒宇佐八幡宮〜東播線33鉄塔
駒宇佐八幡宮境内トイレ付近より山中に少し入った辺りより、テープ等の目印が続きます。先週下山した場所だけに登山口としましたが、目印等は皆無です。
鉄塔手前付近には踏み跡が現れますが、それまでは時折道らしき痕跡が見られる程度。風化が激しいようで辿る事は困難と思われます。その道跡と目印は必ずしも一致せず、目印を優先して歩くのが無難なようです。

■東播線33鉄塔〜32鉄塔〜奥山川渓谷
コース全般切り開かれている明瞭な鉄塔管理道(関電道)です。急坂区間はプラ階段等々、この山域では最も整備された山道ですが、階段の一部に土砂の堆積が見られる程度の不具合個所はあります。管理道としては珍しく?滑りやすい急斜面にロープが設置されていました。
一本道につき、道標はほとんどなく、テープ類もあまり見掛けませんが、一本道につき、迷う心配は無さそうです。

■奥山川渓谷エリア
堰堤までは作業道、上流域も概ね目印による誘導で歩くことができます。岩場や渡渉ヶ所が多く、変化に富んだ風景を楽しむことができる渓流沿いのルートですが、足元には注意が必要です。当日は数日前の雨の影響で水量が多く、1ヵ所ですが渡渉困難な所がありました。増水時は要注意、まとまった雨の後は歩けないと思われます。

■奥山川渓谷・奥山登山口〜車道出会い
浅い谷筋を登り西側の鞍部へ。目印等は見掛けませんでしたが、足元が悪い所はあるものの、歩くのには特に支障はありません。
そのまま西の車道へ下りる予定でしたが、見通しの悪い植樹林の急斜面に天候悪化、滑りやすい靴と悪条件が重なり、無難に北への尾根筋を選択。こちらには残置テープがあり、道とは呼べないまでも、随分前ですが切り開かれたような跡もありました。

先日、奥山への登りルート途中で見掛けた境界の石杭、こちらの稜線に繋がっていました。車道出合付近にて、大正8年と記された境界標を確認。奥山の北側については、奥山川と幡尻川の分水嶺に石杭が続くようです。

【主な過去の記録】
■大谷山〜奥山(三田市) 2016年02月12日(金)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-811898.html
■母子大池〜奥山川渓谷〜紅葉とせせらぎの道 (三田市)2015年03月06日(金)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-597034.html
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

先週に引き続き、駒宇佐八幡宮へ。
2016年02月17日 10:16撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に引き続き、駒宇佐八幡宮へ。
5
江戸時代初期に造られた、長屋の下に参道が続く。
2016年02月17日 10:19撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江戸時代初期に造られた、長屋の下に参道が続く。
6
本殿。
2016年02月17日 10:19撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿。
5
解説です☆
2016年02月17日 10:21撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解説です☆
2
舞台です。こちらも結構古そうです。
2016年02月17日 10:22撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞台です。こちらも結構古そうです。
4
近年建てられたトイレ…
あたりから山中へ。
2016年02月17日 10:23撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近年建てられたトイレ…
あたりから山中へ。
3
しばらくピンクの紐が案内してくれます。
2016年02月17日 10:25撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくピンクの紐が案内してくれます。
2
右へ曲がれと…
2016年02月17日 10:31撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ曲がれと…
3
テープが現れる。
2016年02月17日 10:36撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープが現れる。
3
落とし物のキャップ発見!
鹿?に噛まれたのかボロボロでした。
…当方で回収して処分いたしましたm(。。)m
2016年02月17日 10:40撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落とし物のキャップ発見!
鹿?に噛まれたのかボロボロでした。
…当方で回収して処分いたしましたm(。。)m
5
人工物には反応できているようですが、肝心のマップケースは見当たらず。。
2016年02月17日 10:43撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物には反応できているようですが、肝心のマップケースは見当たらず。。
3
道っぽい区間は周りも眺め。。
2016年02月17日 10:46撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道っぽい区間は周りも眺め。。
2
急登カ所は…先日歩いたルートが特定できません><;;
2016年02月17日 10:49撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登カ所は…先日歩いたルートが特定できません><;;
2
そろそろ鉄塔と諦めかけたその時…
2016年02月17日 10:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ鉄塔と諦めかけたその時…
3
発見!
通路の真ん中、枝に引っ掛って落としたのでしょう。。
2016年02月17日 10:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発見!
通路の真ん中、枝に引っ掛って落としたのでしょう。。
6
雨の影響か?泥が付いてましたが、中身は無事でした♪
2016年02月17日 10:52撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の影響か?泥が付いてましたが、中身は無事でした♪
5
東播線33鉄塔着。
2016年02月17日 10:55撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東播線33鉄塔着。
4
正面奥、先週に引き続き?淡路島が見えました。
2016年02月17日 10:57撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面奥、先週に引き続き?淡路島が見えました。
6
六甲方面…
南側の一部(有馬富士辺り?)は雪のようです。
2016年02月17日 10:57撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲方面…
南側の一部(有馬富士辺り?)は雪のようです。
2
この先、管理道が続く。
2016年02月17日 11:00撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、管理道が続く。
3
この分岐、右へ。
2016年02月17日 11:05撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐、右へ。
2
落書きの『×』の方向が山頂方面。
2016年02月17日 11:05撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落書きの『×』の方向が山頂方面。
2
切り開かれており、快適に歩けます。
2016年02月17日 11:09撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り開かれており、快適に歩けます。
3
足元はしっかりしていますが、落ち葉で滑りやすい区間あり!
2016年02月17日 11:14撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はしっかりしていますが、落ち葉で滑りやすい区間あり!
2
ちょっと荒れた区間もありますが、おおむね快適に次の鉄塔着。
2016年02月17日 11:18撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れた区間もありますが、おおむね快適に次の鉄塔着。
2
東播線33鉄塔着。
…雪雲が近づいてきたか?
2016年02月17日 11:20撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東播線33鉄塔着。
…雪雲が近づいてきたか?
4
下りは結構急。。
2016年02月17日 11:24撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは結構急。。
3
1ヵ所ロープが設置されていました。
2016年02月17日 11:26撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1ヵ所ロープが設置されていました。
2
炭焼窯跡。
2016年02月17日 11:28撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼窯跡。
3
枝の空缶は目印でした。
…こちらは未回収。
2016年02月17日 11:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝の空缶は目印でした。
…こちらは未回収。
2
31鉄塔への案内。
2016年02月17日 11:34撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31鉄塔への案内。
2
奥山川の水量は多め?
2016年02月17日 11:35撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山川の水量は多め?
4
林道が荒れてくると。。
2016年02月17日 11:40撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が荒れてくると。。
2
早速渡渉カ所!
川幅の狭い所を飛び渡る。
2016年02月17日 11:42撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速渡渉カ所!
川幅の狭い所を飛び渡る。
7
足元は…試履き?中のトレランシューズ。水が掛かっただけでも浸水するタイプ。。
2016年02月17日 11:42撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は…試履き?中のトレランシューズ。水が掛かっただけでも浸水するタイプ。。
6
この渓谷を歩くのは2度目。
2016年02月17日 11:46撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この渓谷を歩くのは2度目。
3
いい雰囲気の…
2016年02月17日 11:48撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の…
2
変化に富んだ歩き応えのある渓谷ですが…
2016年02月17日 11:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化に富んだ歩き応えのある渓谷ですが…
6
徒渉には結構気を遣う事を忘れてました!
…この地点で、右足浸水です><;;
2016年02月17日 11:55撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉には結構気を遣う事を忘れてました!
…この地点で、右足浸水です><;;
5
歩きやすい区間メインですが…
2016年02月17日 12:01撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい区間メインですが…
2
この地点は少々危険!
再び軽く浸水。。
2016年02月17日 12:02撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地点は少々危険!
再び軽く浸水。。
9
先週歩いた奥山への分岐着。
2016年02月17日 12:04撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週歩いた奥山への分岐着。
2
西へ続く谷を登る。
2016年02月17日 12:05撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西へ続く谷を登る。
2
薄っすらと獣道程度の踏み跡がありつつ。。
2016年02月17日 12:08撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらと獣道程度の踏み跡がありつつ。。
2
鞍部手前は荒れてます。
2016年02月17日 12:10撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部手前は荒れてます。
2
鞍部にテープと石杭!
奥山山中で見掛けたものがここに続いていたようです。
2016年02月17日 12:13撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部にテープと石杭!
奥山山中で見掛けたものがここに続いていたようです。
2
北へ続く稜線に沿うように、テープと石杭が続く。
吹雪いてきました!
2016年02月17日 12:16撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北へ続く稜線に沿うように、テープと石杭が続く。
吹雪いてきました!
2
一気に山が白く!
足が冷たい!
結構、視界も不良気味。。
2016年02月17日 12:22撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に山が白く!
足が冷たい!
結構、視界も不良気味。。
6
ピーク着。石杭とテープの続く方向が掴みきれず、北寄りの尾根筋を選択。
2016年02月17日 12:24撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク着。石杭とテープの続く方向が掴みきれず、北寄りの尾根筋を選択。
3
テープ再発見!
吹雪が治まってきました。
2016年02月17日 12:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ再発見!
吹雪が治まってきました。
3
一旦谷に降りる。
2016年02月17日 12:34撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦谷に降りる。
7
車道手前に大正時代の境界標。石杭と関係ありそうです。
2016年02月17日 12:36撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道手前に大正時代の境界標。石杭と関係ありそうです。
2
車道へ。この先、ジョギングです☆
2016年02月17日 12:36撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道へ。この先、ジョギングです☆
3
荒れていると思ったら。。
2016年02月17日 12:43撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れていると思ったら。。
2
ゲートが閉じられていました。
徒歩では脇を通過可能。
2016年02月17日 12:45撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートが閉じられていました。
徒歩では脇を通過可能。
2
東屋や駐車場が整備されていましたが、使われた痕跡はなさそうです。
2016年02月17日 12:46撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋や駐車場が整備されていましたが、使われた痕跡はなさそうです。
4
ゴルフ場への道と合流。
2016年02月17日 12:47撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場への道と合流。
2
程よい下り坂が続く。
2016年02月17日 12:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程よい下り坂が続く。
2
鉄塔管理道への入り口を確認。
2016年02月17日 12:55撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔管理道への入り口を確認。
2
幡尻地区に下山。
駐車場は右方向、車は通行止めのようですが…
2016年02月17日 12:57撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幡尻地区に下山。
駐車場は右方向、車は通行止めのようですが…
2
人も通れませんでした…素直に迂回。。
2016年02月17日 12:59撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も通れませんでした…素直に迂回。。
2
県道310号線へ。
2016年02月17日 13:04撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道310号線へ。
2
奥山を望む。
2016年02月17日 13:04撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山を望む。
3
駐車地点付近より、先週上った大谷山を望む。
2016年02月17日 13:13撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点付近より、先週上った大谷山を望む。
2
下青野公園に移動。
この案内図、大舟山の位置が変!
2016年02月17日 13:24撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下青野公園に移動。
この案内図、大舟山の位置が変!
5
レトルト湯煎用?に購入した鍋と、
大きな鍋用に購入したゴトク。
野外初使用です♪
2016年02月17日 13:29撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レトルト湯煎用?に購入した鍋と、
大きな鍋用に購入したゴトク。
野外初使用です♪
7
ステンのカップ、チタンのスプーン、樹脂製の折畳み皿。…山道具で揃えると、何かと高く付きます><;;
いずれの品も、今回が野外初使用♪
2016年02月17日 13:33撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステンのカップ、チタンのスプーン、樹脂製の折畳み皿。…山道具で揃えると、何かと高く付きます><;;
いずれの品も、今回が野外初使用♪
5
肝心のカレーとレトルトご飯、足しても200円未満の訳で。。
でも、野外で食べれば美味しさ格別でした☆
2016年02月17日 13:52撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肝心のカレーとレトルトご飯、足しても200円未満の訳で。。
でも、野外で食べれば美味しさ格別でした☆
9
撮影機材:

感想/記録

先週の山行で落とした地図。回収を目指して再び奥山へ。
正直、見つかる可能性はそれほど高くないと思っていたものの、思いの他、簡単に見つかりました。
予想通り?この時期誰も歩かないルートのようで、5日間ルートの真ん中にて、枝に引っ掛かったままの状態となっていたようです☆

捜索後は、夕方から所要があるため半日程度の山行予定。地図を落としたであろう区間を歩いた後は、トレラン?シューズの山道&舗装路ランの試し履きの予定でしたが。。
平地をランするような軽装での藪山、全く防水性能のない靴での渡渉、浸水そして一時吹雪き!…積雪のない冬場の里山で起こり得る天候の悪化を経験する貴重な機会となりました。。。


■防水性のない靴での山行
谷や沢を歩かれている方に伺うところ、冬場でも浸水した靴のまま歩かれているそうです。奇しくも靴が濡れた状態での山歩きを経験することになりましたが、思いの他普通に歩けました。
ゴアの靴での浸水と違い、少し水を被った程度でも浸水するような靴。靴下は濡れたままですが、靴の中に水が溜まらないのがよかったようです。
但し、とても快適とは言い難く、薄ら雪の積もる凍った尾根では、足の指先の感覚が麻痺しそうでした。夏ならともかく、寒い季節は避けたいところです。

■レトルトを温める山行?
カップ麺に続いて、『山飯』メニューの充実を目指して試してみようと思ったのが、お湯で温めるレトルト食品。昨年末のセール等々にて色々道具は揃えつつ、その肝となるであろう?パックご飯とレトルトカレー程度が温められる鍋として、直径約17僉ν椴1.5ℓのものをネット通販にて入手。しかし、思いのほか大きく普段使用しているザック(28ℓ)に収めるのは結構難有。
そもそも、軽量化のためか?テン泊縦走にてレトルト食品を食べているレコはあまり見掛けないようで、山行よりもキャンプで活躍するもののように思えてきました^^;

兎も角、このままでは"デッドストック"になり兼ねない、買い揃えた道具を野外で試す為に(無意味に室内で湯沸し程度は試しました;;)公園でのランチタイムを実施。
パックご飯は湯煎だと約15分。アルコールストーブ60mlの燃料にて、沸騰に要する5分を考慮して約20分加熱。野外で美味しくレトルトカレーをいただく事が出来ました。
日帰りや小屋泊での1泊2日程度…私が楽しむ範疇の山行なら、レトルト食品も十分楽しめる筈?です。何より、メニューの選択肢が豊富なのが魅力です☆
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/2/19 17:54
 クリーンハイクですね
inakabusさん、お疲れ様です。

マップケース無事回収&シカさんの餌食になってしまったキャップの回収・・・自然に還らないであろうものは山に残さない!!という姿勢が素晴らしいです

・・・ところで、inakabusさんが歩かれたルート。このほぼ逆回りを歩こうかなあと考えておりました びっくり!!
冬枯れのうちに歩きたいと思っているのですが、このレコを大いに参考にさせてもらえそうです ありがとうございます

山メシグッズ、充実してきましたね。
最後の青空バックのカレーがめちゃめちゃおいしそうです
さ、次回はどんな山メシが登場するのでしょうか、楽しみです
登録日: 2011/12/2
投稿数: 703
2016/2/19 23:40
 Re: クリーンハイクですね
takatukimakiさん、いつもコメントありがとうございます。
関電道の情報等々、先週に引き続き以前のレコ、参考にさせていただきました

奥山の北側、気にされてましたか
今回は悪天&足元が頼りないトレランシューズに付き苦労しましたが、結構歩きやすそうな雰囲気でした。違った目線でのレコ、楽しみにしております

マップケース、発見した時はちょっと感動的でした
先週の下山後から、何かモヤモヤした気分でしたが、これですっきりです

山飯グッズ…
一応"大の大人"ですが?大人買いではなく、チマチマとお小遣いで買い足す、子供染みた?買い物を繰り返した結果、一貫性のない道具のストックが増殖しております
家で眺めていると、それなりに楽しい?ものの、『日帰り軽装』で固まりつつある私の山行スタイルには全く合わないような品々、今回まとめて野外デビューとしました
結局、キャンプスタイル?となりましたが、野外で食べるレトルトカレー、ほんと美味しかったです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ