ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814480 全員に公開 ハイキング奥武蔵

飯能アルプス(子ノ権現、スルギ、前坂)

日程 2016年02月18日(木) [日帰り]
メンバー azkuma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 西吾野駅
復路 吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:28 西吾野駅
↓1時間22分(1時間20分)
9:52 子ノ権現
10:11 出発
↓19分(20分)
10:30スルギ
↓50分(1時間)
11:20 522.1mピーク
↓35分(35分)急坂
11:55 前坂
↓30分(35分)
12:25 吾野駅
コース状況/
危険箇所等
522.1mピーク直下(前坂方面)は斜度が急なので、足の置く場所に注意が必要と思いました。
その他は危険箇所なし。
雪、凍結なし。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

舗装路が終わって登山道に入る分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が終わって登山道に入る分岐点。
間伐作業中とのこと。誰もいませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間伐作業中とのこと。誰もいませんでした。
舗装路に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に合流。
子ノ権現の二人組。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現の二人組。
1
絵馬の代わりにワラジをかけてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵馬の代わりにワラジをかけてきました。
3
鉄の巨大ワラジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の巨大ワラジ。
1
鉄の巨大ゲタ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の巨大ゲタ。
1
子ノ権現から少し戻りました。竹製のガードレールが途切れているところが破線ルートの入口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現から少し戻りました。竹製のガードレールが途切れているところが破線ルートの入口です。
2
標識にマジックの手書きメモ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識にマジックの手書きメモ。
1
最初は広くて明るい道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は広くて明るい道でした。
スルギ。イノシシは見当たりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スルギ。イノシシは見当たりません。
踏み跡がたくさんありますが、入っちゃダメな道には枝が置かれているので、迷いにくいと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がたくさんありますが、入っちゃダメな道には枝が置かれているので、迷いにくいと思います。
1
お手製の標識。助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お手製の標識。助かります。
1
一生懸命、木をつついていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一生懸命、木をつついていました。
6
伊豆ヶ岳でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳でしょうか。
2
522.1mピークの三等三角点。見晴らしはあんまりありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
522.1mピークの三等三角点。見晴らしはあんまりありませんでした。
1
522.1mピーク直下の急坂。右手のロープは登山用の太いロープでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
522.1mピーク直下の急坂。右手のロープは登山用の太いロープでした。
1
顔振峠でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠でしょうか。
発破の注意。ちょうど12時近かったので、急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発破の注意。ちょうど12時近かったので、急ぎます。
1
舗装路に出ました。左下にある標識通り、しばらく道なりに降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました。左下にある標識通り、しばらく道なりに降ります。
舗装路から登山口入口。竹ヤブをかき分けて進みます。ほんの2,3分で竹ヤブはなくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路から登山口入口。竹ヤブをかき分けて進みます。ほんの2,3分で竹ヤブはなくなります。
1
前坂。竹寺方面はまた今度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前坂。竹寺方面はまた今度。
1

感想/記録
by azkuma

飼い犬が加齢により、とうとう膝痛が出てしまいました。

そこで、足腰のご利益があるといわれている子ノ権現へ行くことに。
ついでに、興味のあった飯能アルプスの破線ルートを歩いてきました。

西吾野駅からの参道は、間伐作業中とのことで、杉の丸太や枝葉が散乱していましたが、おかげさまで明るい森の中を歩くことができました。

子ノ権現に着き、さっそく社務所に何度か声をかけましたが、一向に返事がなく。
せめてお詣りだけして帰ろうとしたところ、関係者っぽい人が雨戸を開けていたのを発見。
無事、絵馬代わりのワラジを購入し、納めることができました。
ここのワラジは2組セットで、1組は奉納し、1組は自宅に持ち帰るとのこと。

破線ルートの道は明瞭でした。
また、作業道や生活道の入口には枝を横積みしてあるので、迷うことなく歩きやすかったです。
細かくアップダウンが続くのも、飯能アルプスならではと思えるようになりました。

今回は、崖っぽい斜度の坂(522.1mピークから前坂方面に降りるところ)、と竹ヤブをかき分ける間が少し緊張しました。

帰宅して、例のワラジを犬のケージに結んでおきました。
少しでもご利益がありますように。

距離 11.6km
累積標高差(+)479m 
累積標高差(−)526m
ザック重量 6.5kg

※途中でGPSが切れてしまったので、累積標高差のみ予想値です。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 三角点 GPS イノシシ 累積標高
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ