ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814516 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

瀧山大滝の氷瀑

日程 2016年02月18日(木) [日帰り]
メンバー cyder
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
放牧場ゲート駐車場は伐採作業の車両で駐車不可
ゲート手前に5〜6台程度停められます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
10分
合計
2時間16分
S西蔵王放牧場入口駐車場08:1909:30瀧山大滝09:4010:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
廃登山道ですが、もともとの道がよくわからないので、沢の上を歩きました
沢の上なので、気温が上がり氷雪が緩んでくれば踏抜きますので、この時期限定のルートです
沢から外れなければ道迷いの心配は無いです
ただ沢(谷?)の分岐があるので、登る時は全て左側に進んでください
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

ご覧の通り駐車場は重機が停めてあるので、その手前に駐車して出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧の通り駐車場は重機が停めてあるので、その手前に駐車して出発
とりあえず、放牧場の道の上を歩いていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、放牧場の道の上を歩いていきます
白鷹山方面
薄く雲がかかっていてよく見えませんが、山形市内の様子ははっきりと見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鷹山方面
薄く雲がかかっていてよく見えませんが、山形市内の様子ははっきりと見えます
1
乳母神コース登山口のうがい場
ここから左が乳母神コース、右が今回行く大滝コース
大滝コースは通行できない旨の注意書きと共にロープが張られています
そこから先の谷沿いの廃道と思しきところを登ります
足跡無しですが、雪もそんなに深くないので苦労せずに登れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳母神コース登山口のうがい場
ここから左が乳母神コース、右が今回行く大滝コース
大滝コースは通行できない旨の注意書きと共にロープが張られています
そこから先の谷沿いの廃道と思しきところを登ります
足跡無しですが、雪もそんなに深くないので苦労せずに登れました
最初の砂防ダム
途中は何箇所かテープもありましたが、結局道がよくわからず自由に歩いてきました
写真右手にうっすら足跡が見えます
ここから先はほぼ沢の上を歩きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の砂防ダム
途中は何箇所かテープもありましたが、結局道がよくわからず自由に歩いてきました
写真右手にうっすら足跡が見えます
ここから先はほぼ沢の上を歩きました
二つ目の砂防ダムを超えてしばらく登ると氷爆が見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の砂防ダムを超えてしばらく登ると氷爆が見えてきます
5
随分前にどなたかが踏み抜いた跡かな?
写真では見えないですが、穴の底は沢になっていて水が流れていて、底まで1m以上あります
沢の上を歩く時は十分に注意してください
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分前にどなたかが踏み抜いた跡かな?
写真では見えないですが、穴の底は沢になっていて水が流れていて、底まで1m以上あります
沢の上を歩く時は十分に注意してください
4
大滝に到着!
今年は暖冬からか、ちょっと迫力不足ですかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝に到着!
今年は暖冬からか、ちょっと迫力不足ですかね?
9
うん、やっぱりちょっと細いかな・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、やっぱりちょっと細いかな・・・
9
大滝左側のオーバーハング
崩れてきそうでちょっと怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝左側のオーバーハング
崩れてきそうでちょっと怖い
7
滝の裏側の不動様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の裏側の不動様
5
青空と岩と氷爆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と岩と氷爆
4
ちょっと神秘的な風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと神秘的な風景
8
結構水が落ちてきて、時々パラパラとつららが崩れる音が・・・
あまり長居しないで帰路に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構水が落ちてきて、時々パラパラとつららが崩れる音が・・・
あまり長居しないで帰路に着きました
7
今度は夏に来てみよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は夏に来てみよう
5
プロトレックを名乗る前の骨董品のトリプルセンサー
GPSの情報だと、この辺りの標高は980mぐらいだから、ちょっと精度は厳しいかな・・・
10年以上も放置していたものなのですが、電池を入れたら動いたので今回ちょっと持って行ってみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プロトレックを名乗る前の骨董品のトリプルセンサー
GPSの情報だと、この辺りの標高は980mぐらいだから、ちょっと精度は厳しいかな・・・
10年以上も放置していたものなのですが、電池を入れたら動いたので今回ちょっと持って行ってみました
3
清々しい青空
山日和ですねー

大滝の帰りに、この谷から乳母神コースのある稜線まで直登してみようかと思い、ちょっとだけ登ってみましたが結構見た目より大変だったので断念
尻セードで谷まで降りてきてまた元の歩いてきた場所まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しい青空
山日和ですねー

大滝の帰りに、この谷から乳母神コースのある稜線まで直登してみようかと思い、ちょっとだけ登ってみましたが結構見た目より大変だったので断念
尻セードで谷まで降りてきてまた元の歩いてきた場所まで戻りました
5
今度は白鷹山が見えました
帰りは、放牧場を道に関係なく自由に降りてきました
小心者なのでちょっと控えめにですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は白鷹山が見えました
帰りは、放牧場を道に関係なく自由に降りてきました
小心者なのでちょっと控えめにですが・・・
4

感想/記録
by cyder

午前中だけ時間が空いたので、どこの山に行こうかと思案した結果、氷爆を見に行くことにしました
大滝までは、廃道になった登山道があるはずなのですが、結局良くわからなかったのでとにかく谷沿いに進んで見ました
途中、薄っすらとトレースがありましたが不明瞭なので参考にできず、自由に歩いていきました
事前に調べた情報では、谷底を登っていけば着く旨の記載がありましたがその通りで、ただ谷が分岐しているところがありそこだけ注意が必要です(登りの時はすべて左が正解)

積雪はそれほど多くもなく、踏抜きさえ気をつければ長靴でも行けそうです

氷瀑付近も弾けた水が凍った上に雪が積もっているので、滑りやすくなっていますので気をつけてください

シーズン的にはもうすぐ終了かなという感じです、今年見たい方はお早めに!
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 道迷い 氷瀑 直登 砂防ダム 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ