ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814549 全員に公開 雪山ハイキング関東

滝子山〜大谷ヶ丸(初狩駅から笹子駅まで;思った以上に雪が減っていた)

日程 2016年02月17日(水) [日帰り]
メンバー nino33
天候晴時々曇り 風:始めは弱風でしたが、大谷ヶ丸に向かう時から強く
なりました。
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR中央線 初狩駅へ
帰り:JR中央線 笹子駅から帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間9分
休憩
1時間28分
合計
8時間37分
S初狩駅07:5908:22藤沢子神社08:27滝子山分岐09:20最終水場09:46フタマタ沢ノ頭09:4709:56北方川西尾根分岐10:18桧平10:2910:37男坂10:3811:03滝子山・三角点峰11:0411:13滝子山11:5211:56滝子山・三角点峰12:03鎮西ヶ池12:0412:10アモウ沢乗越12:1113:03大谷ヶ丸13:2714:05コンドウ丸(金洞丸)14:0614:20曲り沢峠14:2715:38浜立山分岐15:3915:45道証地蔵16:07寂悄荘入口分岐16:18稲村神社16:36笹子駅16:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝子山までは雪が僅かに残っているだけで、滑り止めも不要でした。
危険な所もありませんでした。

滝子山〜大谷ヶ丸は雪がありましたが、思った以上に雪が少なくなっ
ており踏み跡が不明瞭な上、更に所々雪がなくなっている為、本来の
道を探すのが大変でした。
目印のテープやリボンがありますが、視界に入ってこない所も多かっ
たように思います。
ただ、斜面が緩やかで藪も少ない為、コンパスと地図があれば、道を
外しても、そんなにロスにはなりません。時々、スマホのGPSを使い、
確認しながら進みました。

ワカンも持っていきましたが、全く不要でした。

笹子駅への下山も、踏み跡が不明瞭な所がありましたが、迷う程では
ありませんでした。
ただ、曲り沢峠からすみ沢沿いに行く下山路は、急坂のトラバースが
多く、枯葉の下の泥道が滑り易い為、気を使いました。積雪、凍結時
は要注意かと思います。

計画書は初狩駅のポストに入れました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 チェーンスパイク(+軽アイゼン) ザック 輪カンジキ 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯(GPSソフト付) 時計 タオル ストック カメラ

写真

初狩駅。入口の内側に登山ポストがありました。
2016年02月17日 07:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初狩駅。入口の内側に登山ポストがありました。
3
途中から見た滝子山。下は中央道。
2016年02月17日 08:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から見た滝子山。下は中央道。
2
道端に観音菩薩像がたっています。ここで安全祈願をしました。
2016年02月17日 08:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に観音菩薩像がたっています。ここで安全祈願をしました。
梅も咲き始めた所で綺麗です。
2016年02月17日 08:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅も咲き始めた所で綺麗です。
5
綺麗な青空に富士山が頭を出してくれています。今日も先週の再現で快晴かな。
2016年02月17日 08:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な青空に富士山が頭を出してくれています。今日も先週の再現で快晴かな。
1
途中の小さな沢を渡って進みます。
2016年02月17日 08:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小さな沢を渡って進みます。
1
少し上がると、滝も出てきます。
2016年02月17日 08:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がると、滝も出てきます。
5
尾根道。雪は全くありません。
2016年02月17日 09:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道。雪は全くありません。
1
かすかに雪が見える所も。
2016年02月17日 09:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに雪が見える所も。
1
真っ青な空の尾根道。新緑の季節はいいかも知れない。
2016年02月17日 09:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空の尾根道。新緑の季節はいいかも知れない。
1
檜平到着。
2016年02月17日 10:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平到着。
2
地図に書いてあった通り、富士山が良く見えます。手前は三ッ峠山です。
2016年02月17日 10:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に書いてあった通り、富士山が良く見えます。手前は三ッ峠山です。
10
今のうちにアップで撮っておきます。
2016年02月17日 10:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今のうちにアップで撮っておきます。
6
空も木も綺麗。
2016年02月17日 10:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空も木も綺麗。
4
男坂、女坂の分岐点です。まっすぐが男坂で正面が滝子山でしょう。
2016年02月17日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂、女坂の分岐点です。まっすぐが男坂で正面が滝子山でしょう。
2
ちょっと急な坂にはロープが張ってあります。
2016年02月17日 10:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急な坂にはロープが張ってあります。
三角点。後で考えたら、これが地図上の滝子山みたい。
2016年02月17日 11:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。後で考えたら、これが地図上の滝子山みたい。
2
大谷ヶ丸への分岐点です。
2016年02月17日 11:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸への分岐点です。
山頂広場に到着。今回出会ったのは、この後、登って来た方1名と、分岐点直下ですれ違った2名だけでした。
2016年02月17日 11:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場に到着。今回出会ったのは、この後、登って来た方1名と、分岐点直下ですれ違った2名だけでした。
6
雲が大分増えてきましたが、まだ良く見えます。三ッ峠山の電波塔も。
2016年02月17日 11:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が大分増えてきましたが、まだ良く見えます。三ッ峠山の電波塔も。
7
右端の菰釣山から左奥で一番高い蛭ヶ岳まで、丹沢が良く見えます。
2016年02月17日 11:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端の菰釣山から左奥で一番高い蛭ヶ岳まで、丹沢が良く見えます。
3
右の杓子山、鹿留山。左の御正体山。雪がないですね。
2016年02月17日 11:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の杓子山、鹿留山。左の御正体山。雪がないですね。
3
北を見ると、右の雁ヶ腹摺山と、これから行く左の大谷ヶ丸。間が黒岳等大菩薩へ向かう山々です。
2016年02月17日 11:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を見ると、右の雁ヶ腹摺山と、これから行く左の大谷ヶ丸。間が黒岳等大菩薩へ向かう山々です。
3
大岳山と三頭山。
2016年02月17日 11:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山と三頭山。
2
山頂で記念撮影。まだそんなに風がないので薄着です。
2016年02月17日 11:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影。まだそんなに風がないので薄着です。
10
大谷ヶ丸へ向かう途中の白縫神社。山頂と地図上の山頂の関係が分からず、先ほどの分岐まで戻っていいか、少しウロウロ。山頂に来られた方に確認して下りました。前途多難なので、入念に安全祈願。
2016年02月17日 11:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸へ向かう途中の白縫神社。山頂と地図上の山頂の関係が分からず、先ほどの分岐まで戻っていいか、少しウロウロ。山頂に来られた方に確認して下りました。前途多難なので、入念に安全祈願。
2
大谷ヶ丸と笹子駅に向かう道の分岐点です、大谷ヶ丸へは誰も通っていないのでトレースは僅か。
2016年02月17日 12:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸と笹子駅に向かう道の分岐点です、大谷ヶ丸へは誰も通っていないのでトレースは僅か。
途中の動物の足跡。鹿や兎にしては大きいな。ちょっと不安。
2016年02月17日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の動物の足跡。鹿や兎にしては大きいな。ちょっと不安。
1
トレースは、もう分かりません。
2016年02月17日 12:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは、もう分かりません。
2
暫く進むと雪がなくなりました。音がするので上を見たら、多分、カモシカ。先ほどの足跡の正体か?
2016年02月17日 12:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く進むと雪がなくなりました。音がするので上を見たら、多分、カモシカ。先ほどの足跡の正体か?
3
雪がなくなった道のトレースも不明瞭です。
2016年02月17日 12:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなくなった道のトレースも不明瞭です。
時々見つけるテープとうっすらしたトレースが頼り。後はコンパスと地図。
2016年02月17日 12:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々見つけるテープとうっすらしたトレースが頼り。後はコンパスと地図。
2
自分の踏み跡。積雪量が多くないので、ワカンの出番はありませんでした、
2016年02月17日 12:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の踏み跡。積雪量が多くないので、ワカンの出番はありませんでした、
1
大谷ヶ丸山頂に着きました。結構、風が強いです。
2016年02月17日 13:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸山頂に着きました。結構、風が強いです。
5
風が弱い所で昼食と暖かいコーヒーを飲み、笹子駅に向かいます。
2016年02月17日 13:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が弱い所で昼食と暖かいコーヒーを飲み、笹子駅に向かいます。
すぐに雪がなくなりますが、トレースは同じようにうっすら。しかも、落葉の下の泥が滑ります。
2016年02月17日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに雪がなくなりますが、トレースは同じようにうっすら。しかも、落葉の下の泥が滑ります。
雪のある所もありますが、もう滑り止めは不要です。
2016年02月17日 13:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のある所もありますが、もう滑り止めは不要です。
1
コンドウ丸の標識。
2016年02月17日 14:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンドウ丸の標識。
4
曲り沢峠の分岐に着きました。尾根を通るか沢に下るか迷いましたが、空も雲が多く、展望場もなさそうなので、沢に向かいます。
2016年02月17日 14:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り沢峠の分岐に着きました。尾根を通るか沢に下るか迷いましたが、空も雲が多く、展望場もなさそうなので、沢に向かいます。
2
滝子山から直接来る道との分岐点です。
2016年02月17日 14:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山から直接来る道との分岐点です。
結構急斜面のトラバースが続きます。滑り易くなっているので、注意しながら下ります。
2016年02月17日 14:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急斜面のトラバースが続きます。滑り易くなっているので、注意しながら下ります。
2
下に沢が見え始めました。
2016年02月17日 14:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に沢が見え始めました。
小さいですが、水が豪快に流れています。
2016年02月17日 15:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいですが、水が豪快に流れています。
5
上の方から、小さい滝を一杯作って水が流れてきます。
2016年02月17日 15:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方から、小さい滝を一杯作って水が流れてきます。
3
ツララの重みで垂れ下がった枝。
2016年02月17日 15:18撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララの重みで垂れ下がった枝。
3
水が綺麗です。対岸の日影は雪が残っています。
2016年02月17日 15:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が綺麗です。対岸の日影は雪が残っています。
2
下の沢から大分上になりました。結構な急斜面なので、転んだらアウト。道幅が広くて助かります。
2016年02月17日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の沢から大分上になりました。結構な急斜面なので、転んだらアウト。道幅が広くて助かります。
又、沢に下りて渡る木の橋。
2016年02月17日 15:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又、沢に下りて渡る木の橋。
2
道証地蔵に着きました。後は、林道と国道をひたすら歩きます。
2016年02月17日 15:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道証地蔵に着きました。後は、林道と国道をひたすら歩きます。
見上げると、青空にお月様が見えています。もう少ししたら、国道を経由して笹子駅に着きます。今日も無事に下りられました。感謝。
2016年02月17日 15:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、青空にお月様が見えています。もう少ししたら、国道を経由して笹子駅に着きます。今日も無事に下りられました。感謝。
3

感想/記録
by nino33

土日の暖かさで、近場はどこも雪がなくなっていそうです。どこか花
が咲いている所に行こうかと思いましたが、レコで滝子山から大谷ヶ
丸は雪が残っていそうでしたので、ワカン持参で行ってきました。
(レコを残して下さった方に感謝します)

ただ、数日で雪が更に減ったようで、期待したワカン実践第2弾は無理
でした。又、チェーンスパイクを使用しましたが、湿った雪で凍結が
ないので、靴の底に雪が挟まって今一でした。予備で持参した軽アイ
ゼンの方が良かったかも知れません。

雪が減ったのと、途中ない所もあり、トレースはかなり不明瞭です。
小さなリボンが木に付いていますが、必ずしも視界に入る程ではなく、
半分近く道でない所を通った気がします。
一応、地図とコンパスを使い、時々、スマホのGPSで確認しながら進み
ました。

視界は良く傾斜も少なかったので、山頂めがけてルートを外して行く事
も可能かと思いましたが、出来るだけ道を探しながら登るようにしまし
た。
積雪量の多い時に通った方は踏抜きで大変だったでしょうね。

滝子山は期待通りの眺望でした。富士山に雲がかかってきたのは少し
残念でしたが、途中の檜原で良く見えたのと今まで登って来た近くの
山が良く見え、とても満足です。

すみ沢沿いの道も流れが綺麗で、同じような写真を何枚も撮りまくり
ました。
春になったら、ここはどんな花が咲いてくれるんだろう。
訪問者数:572人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ