ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814819 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

大力山〜黒禿の頭(新雪ラッセル)

日程 2016年02月18日(木) [日帰り]
メンバー asaren
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
0分
合計
5時間43分
S宝泉寺09:0209:51大力山東屋11:51お昼を食べたポイント 13:21505mのピーク 13:45坂木城址分岐14:14トンネルへの降下点14:45駐車場  G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
痩せ尾根の踏み抜きに注意してください。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ワカン

写真

9:02
長靴でスタート
駐車場からは、3名の方が先に出発していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02
長靴でスタート
駐車場からは、3名の方が先に出発していました。
9:11
正面に大力山
昨日、雪が降ったようで新雪が積もっていました。
しかし先行者の踏み跡があるので楽に歩けます。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:11
正面に大力山
昨日、雪が降ったようで新雪が積もっていました。
しかし先行者の踏み跡があるので楽に歩けます。(^^ゞ
1
9:38
先行者に追い付きました。
先頭は年輩の方、その後ろに青年、2人の先はノントレースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:38
先行者に追い付きました。
先頭は年輩の方、その後ろに青年、2人の先はノントレースです。
9:45
先頭を青年にチェンジ
私は相変わらず楽に歩きます。。アハ(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45
先頭を青年にチェンジ
私は相変わらず楽に歩きます。。アハ(^^ゞ
2
9:51
東屋に今日一番で到着。
ここまで49分。。ここまで時間がかかったのは初めてでした。(-.-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:51
東屋に今日一番で到着。
ここまで49分。。ここまで時間がかかったのは初めてでした。(-.-)
2
小出の街並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小出の街並み
1
黒姫山〜米山〜八石山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山〜米山〜八石山
2
妙高山〜火打山〜焼山までクッキリ観えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山〜火打山〜焼山までクッキリ観えました。
2
下権現堂山〜上権現堂山
手前は鳴倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下権現堂山〜上権現堂山
手前は鳴倉山
2
石打丸山スキー場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石打丸山スキー場
10:03
青年も黒禿げの頭を目指しているそうなので
12:00まで登ったら戻る約束で、一緒に歩くことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03
青年も黒禿げの頭を目指しているそうなので
12:00まで登ったら戻る約束で、一緒に歩くことにしました。
本来の大力山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の大力山山頂
3
新雪を2人で交互にラッセルして進みます。
山頂付近は雪が重たかったのですが、青年は力強いラッセルでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪を2人で交互にラッセルして進みます。
山頂付近は雪が重たかったのですが、青年は力強いラッセルでした。
2
10:49
505mの丸いピーク
振り返って大力山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49
505mの丸いピーク
振り返って大力山
1
これから歩く尾根
今日の新雪ラッセルは、想定以上に雪が深く時間が掛かります。
黒禿げの頭は厳しそう。。(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根
今日の新雪ラッセルは、想定以上に雪が深く時間が掛かります。
黒禿げの頭は厳しそう。。(>_<)
1
八海山をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山をズーム
1
11:11
急登を青年
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:11
急登を青年
3
11:20
ウェーブした雪庇が素敵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20
ウェーブした雪庇が素敵。
2
11:29
痩せ尾根に出ました。
青年は180cmくらいある体格ですが、それでもここまで埋もれます。
ファイト〜いっぱ〜つ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:29
痩せ尾根に出ました。
青年は180cmくらいある体格ですが、それでもここまで埋もれます。
ファイト〜いっぱ〜つ!!
1
右手に笠倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に笠倉山
2
更に右手は越後三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に右手は越後三山
1
左手に毛猛山塊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に毛猛山塊
1
11:33
505mのピークから観えた平らなピークに出ました。
まだまだ続く痩せ尾根。。ちょっと恐そう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33
505mのピークから観えた平らなピークに出ました。
まだまだ続く痩せ尾根。。ちょっと恐そう。
1
斜面の影が面白い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の影が面白い
1
11:41
うねうねの雪庇
写真正面673mのピークを今日の山頂にすることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41
うねうねの雪庇
写真正面673mのピークを今日の山頂にすることにしました。
1
振り返って青年
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って青年
11:51
今日の山頂に到着
左手に毛猛山塊(ここまでハッキリ観たのは初めてです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:51
今日の山頂に到着
左手に毛猛山塊(ここまでハッキリ観たのは初めてです)
4
下、上権現堂山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下、上権現堂山
ここでお昼にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼にしました。
1
少し先に下りて。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先に下りて。。
1
そこから越後三山。。を期待しましたが、駒、中が隠れて観えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから越後三山。。を期待しましたが、駒、中が隠れて観えませんでした。
12:37
さあ戻りましょう!
黒禿げの頭は目の前だったのですが、青年はこれから夜勤なので無理は出来ません。
青年には先に下りてもらいました、お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37
さあ戻りましょう!
黒禿げの頭は目の前だったのですが、青年はこれから夜勤なので無理は出来ません。
青年には先に下りてもらいました、お疲れ様でした。
3
下山前に、もう一度360度の展望を楽しみました。
毛猛山塊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に、もう一度360度の展望を楽しみました。
毛猛山塊
1
下、上権現堂山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下、上権現堂山
これから下りる尾根
帰りは踏み跡があるので楽チンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下りる尾根
帰りは踏み跡があるので楽チンです。
やめられない、とまらない八海山の撮影。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やめられない、とまらない八海山の撮影。(^^ゞ
1
12:41
正面のピークに先に下りた青年が観えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41
正面のピークに先に下りた青年が観えました。
1
帰りはルンルン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはルンルン
1
12:51
ピークからズームで越後駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51
ピークからズームで越後駒ヶ岳
歩いてきた尾根の雪庇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根の雪庇
2
途中コース外を歩いたりも。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中コース外を歩いたりも。。
13:21
505mのピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21
505mのピーク
丸いピークへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸いピークへ
丸いピークから大力山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸いピークから大力山
大力山に近づいてきました。



拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大力山に近づいてきました。



13:45
周遊コース分岐点から振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:45
周遊コース分岐点から振り返って
雪のテーブルが作られていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のテーブルが作られていました。
1
坂木城址分岐の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂木城址分岐の標識
13:48
いぜんから歩きたかった周遊コースへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48
いぜんから歩きたかった周遊コースへ
振り返って越後三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って越後三山
越後駒ヶ岳とグシガハナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳とグシガハナ
3
気持ちいい尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根歩き
1
振り返って大力山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大力山
1
13:59
2人の先行者が観えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:59
2人の先行者が観えました。
1
またまた振り返って、越後三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた振り返って、越後三山
14:05
先行者が休憩していたので、追い付きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:05
先行者が休憩していたので、追い付きました。
1
14:14
下山ポイント
湯谷城跡へのトレースはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14
下山ポイント
湯谷城跡へのトレースはありませんでした。
1
越後三山
ここからの三山が、今日一番でした
とても格好イイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後三山
ここからの三山が、今日一番でした
とても格好イイです。
3
歩いてきた尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
1
これから遠くに観える舗装路に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから遠くに観える舗装路に向かいます。
魚野川と金倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚野川と金倉山
冬限定コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬限定コース
1
向こうの尾根には、登山道があるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの尾根には、登山道があるそうです。
14:29
急斜面はあえてノントレースを歩きました。
楽しい。。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:29
急斜面はあえてノントレースを歩きました。
楽しい。。(^^)v

感想/記録
by asaren

おそらく黒禿げの頭には、あと30分もあれば行けたと思いますが
今日はピークハントより、快晴の新雪ラッセル歩きが出来ことで大満足でした。(^^)v

行きの途中で知り合った青年は川口町の方で、雪山が大好きと話していました。
お互い実力が分からず不安もありましたが、同じようなペースで歩くので
ストレスなく気持ちいいラッセルが出来ました。
彼がいなければ、2時間弱であこまでたどり着けなかったでしょう。。

年齢は若そうでしたが、越後三山縦走もしたそうなので
ベテランさんなのでしょうか?
あと、お昼に沸かしたてコーヒーを頂きました、ご馳走さまでした。

帰りは1人でノンビリ歩きました。
途中ワザとコース外をラッセルしたりも。。(^^ゞ

坂木城址分岐からは大力山周遊コースを歩きました。
あの尾根コースも、展望を観ながら歩けるので気持ちいいコースですね。
その後のトンネル脇に下りる冬限定コースはワイルドで楽しかった!
最初にトレースを付けると、もっと楽しいでしょうね。

大力山〜黒禿の頭までの尾根と周遊コースを歩け
ようやく夢が2つかなえたられました(^^)v
訪問者数:363人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪庇 山スキー 踏み抜き 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ