ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814895 全員に公開 ハイキング京都・北摂

上賀茂神社から宝ヶ池へ 京都の里山探検

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間8分
合計
7時間19分
Sスタート地点07:3607:50京都御苑08:0508:07KBS京都08:1509:15上賀茂神社09:2009:40神宮寺山10:25山の上のプール?11:20西山12:00林山12:15東山13:20府立植物園14:0014:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの2/3は町中歩き、里山も危険箇所は無し
京都市水道局施設のフェンス沿いだけが獣道なので注意
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

何時ものように二条大橋を出発。柳も幾分緑が濃くなった様に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時ものように二条大橋を出発。柳も幾分緑が濃くなった様に見える。
3
カモが食事中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモが食事中
3
何時ものコースを外れ京都御苑を通る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時ものコースを外れ京都御苑を通る
蛤御門を出てKBS京都へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛤御門を出てKBS京都へ
1
KBS京都の月一回第三金曜日の朝市を覗く。好物のよもぎ餅を買う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
KBS京都の月一回第三金曜日の朝市を覗く。好物のよもぎ餅を買う
1
加茂川から舟形火床
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加茂川から舟形火床
2
二葉姫稲荷神社。ここから神宮寺山(昭文社の京都市地図による)に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二葉姫稲荷神社。ここから神宮寺山(昭文社の京都市地図による)に向かう。
1
最初に出会う石柱。ここから登って行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に出会う石柱。ここから登って行く。
1
網が出てくるが前は無かった様な気がする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網が出てくるが前は無かった様な気がする
多分ここが神宮寺山だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分ここが神宮寺山だろう
1
ここも長い尾根のピークの1つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも長い尾根のピークの1つ
降りて行くと看板があり、神宮寺山と書かれている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて行くと看板があり、神宮寺山と書かれている。
2
ここに降りてくる。これから岡本口の方へ行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに降りてくる。これから岡本口の方へ行く。
ここから岡本口には行かず、薄い踏み跡を辿りピークを目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岡本口には行かず、薄い踏み跡を辿りピークを目指す
尾根を上り詰めたピーク手前に古い瓦や柱がある。
何かの建物跡だろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を上り詰めたピーク手前に古い瓦や柱がある。
何かの建物跡だろう?
その奥にこんな派手な建物が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その奥にこんな派手な建物が
反対側に回ると上賀茂地学研究所とある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側に回ると上賀茂地学研究所とある。
1
少し降りるとこんな構造物も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りるとこんな構造物も
内側はかなり深い、何だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内側はかなり深い、何だろう
車も通れそうな道路の右を行く。
直ぐに道路は終わり山道となる。
左に行くと多分京大演習林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車も通れそうな道路の右を行く。
直ぐに道路は終わり山道となる。
左に行くと多分京大演習林
降り着いた道路脇には次の山に登れそうな道跡がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り着いた道路脇には次の山に登れそうな道跡がある。
京都市の北区と左京区の区界のある2番目の山にはかなりはっきりした道跡がある。頻繁に使われている風では無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市の北区と左京区の区界のある2番目の山にはかなりはっきりした道跡がある。頻繁に使われている風では無い。
まだまだ続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
山頂近くにはプールと思えるものがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くにはプールと思えるものがある。
こんな建物も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな建物も
1
ピークを越えた先には3つ連なった池がある。
ここまで立入禁止とかの注意書きは無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを越えた先には3つ連なった池がある。
ここまで立入禁止とかの注意書きは無かった。
尾根の中央には網と古い有刺鉄線が続いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の中央には網と古い有刺鉄線が続いている。
区界の標識だろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
区界の標識だろうか
まだまだ続く網と有刺鉄線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く網と有刺鉄線
古い建物が、何だろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い建物が、何だろう?
最後は慎重に降りねばならなかったが丁度岩倉自動車教習所の横に出た。これから向かい側に見える階段を上りフェンス沿いを進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は慎重に降りねばならなかったが丁度岩倉自動車教習所の横に出た。これから向かい側に見える階段を上りフェンス沿いを進む。
やがてはっきりした尾根道が現れこれをを登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがてはっきりした尾根道が現れこれをを登る
尾根には鉄塔跡があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根には鉄塔跡があった
次のピークから南へ向かう踏み跡を辿る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークから南へ向かう踏み跡を辿る
降りていった先はフェンスに遮られ出られない。
フェンス沿いを西山の方に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りていった先はフェンスに遮られ出られない。
フェンス沿いを西山の方に進む。
やがてフェンスを回り込むと太陽光発電装置の所へ出てきた。
帰って地図で調べると京都市水道局の施設とある。
すると水道局が発電しているのだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがてフェンスを回り込むと太陽光発電装置の所へ出てきた。
帰って地図で調べると京都市水道局の施設とある。
すると水道局が発電しているのだろうか。
更に登ると西山の最初のピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に登ると西山の最初のピーク
この辺りが西山の最高点か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが西山の最高点か
1
管理人て誰なんだろう。
登ってはいけない所かもしれない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理人て誰なんだろう。
登ってはいけない所かもしれない。
割れた碍子が落ちている。
という事は高圧線が通っていたんだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れた碍子が落ちている。
という事は高圧線が通っていたんだろうか。
フェンスの先に何かが
何だろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンスの先に何かが
何だろう?
かなり広い池だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり広い池だ。
1
深泥が池周回道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深泥が池周回道
2
西山に向かう途中に入れなかった水道施設に通じる道路の入り口だろうか?ここも完全に封鎖されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山に向かう途中に入れなかった水道施設に通じる道路の入り口だろうか?ここも完全に封鎖されている。
狐坂手前、道路脇のここから取り付く。
急な分だけ話が早いか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐坂手前、道路脇のここから取り付く。
急な分だけ話が早いか?
この辺りが林山か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが林山か?
妙法の法の火床。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法の法の火床。
1
東山はこの辺りか。今日行ったどの山も標識は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山はこの辺りか。今日行ったどの山も標識は無かった。
1
下山途中にある岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中にある岩
1
ここを進み電柱の先まで行ったが降りられそうも無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを進み電柱の先まで行ったが降りられそうも無かった。
引き返してはっきりした踏み跡を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返してはっきりした踏み跡を行く
こんな標識の所だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識の所だった
やはりさっきの尾根道を進むと多分この辺りの上へ出るだろう。途中でどちらかに振らないと降りられない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりさっきの尾根道を進むと多分この辺りの上へ出るだろう。途中でどちらかに振らないと降りられない。
たとえ振ってもテープが張ってあり気分的に降りにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たとえ振ってもテープが張ってあり気分的に降りにくい。
全体にテープがある。
この辺も降りて来れば目立つ
(宝ヶ池子供の楽園付近)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体にテープがある。
この辺も降りて来れば目立つ
(宝ヶ池子供の楽園付近)
ここからはオマケの花の写真。
山から下りた時間が早かったので府立植物園に寄った。
福寿草も見頃になった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはオマケの花の写真。
山から下りた時間が早かったので府立植物園に寄った。
福寿草も見頃になった。
1
ユキワリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ
節分草もさすがにこの時期には沢山咲いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
節分草もさすがにこの時期には沢山咲いている
1
日本海側にあるという濃い色のミスミソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海側にあるという濃い色のミスミソウ
1
これもミスミソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもミスミソウ
セリバオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリバオウレン
1
バイカオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
1
もう、虫も花に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、虫も花に
1
オニシバリも満開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシバリも満開
ウグイスカグラ
山で見かけるのはもう少し先なんだが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウグイスカグラ
山で見かけるのはもう少し先なんだが。
2月の初めにチラホラだったマンサクは満開だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月の初めにチラホラだったマンサクは満開だった
1
三叉は咲き始め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉は咲き始め
2

感想/記録
by yjin

距離で言うと山の部分は1/3程であり、ほとんどが市街地歩きだった。山では西山手前のフェンス沿いなど木の芽が出て草が生えると、とても行く気がしない所かと思う。また、北区と左京区の区界の山は歩けるがお勧め出来る所では無い。全体的に見晴らしが良い所はほとんど無い。
昭文社の地図にある山名を全て辿ったがどの山も展望が無く何度も行く所では無いと思う。そういった所が今日の発見であると言えよう。
ただ、宝ヶ池公園の南側の山域は道の整備も行き届いていて歩き易い所であった。しかし、全体で言うとこの辺りの山ははっきりした道を通らないとフェンスなどがあり降りられない所が多く注意しなくてはならない。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ウグイス バイカオウレン 節分草
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ