ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815052 全員に公開 山滑走磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山(猪苗代スキー場から)

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー katsuki123
天候晴れ、上部ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

[9:30]リフトトップ 発
[13:15]磐梯山ピーク 着
[15:30]下山
コース状況/
危険箇所等
数日前にクマの目撃情報があったそうです。
GPSログは登山届提出からスタート。
その他周辺情報リフトトップから少し歩いたところにある係員詰め所にて登山届を記入、提出。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

赤埴山への上りで撮った磐梯山。これから登る山が見えるのはいい。テンションが上がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤埴山への上りで撮った磐梯山。これから登る山が見えるのはいい。テンションが上がる。
8
磐梯山東尾根取り付き後。登っていくと次第にクラストしてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山東尾根取り付き後。登っていくと次第にクラストしてくる。
磐梯山ピーク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山ピーク。
5
磐梯山頂の看板。ピーク直下の小屋は屋根が見える程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山頂の看板。ピーク直下の小屋は屋根が見える程度。
3
下山中に撮った猪苗代湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に撮った猪苗代湖。
4
南東沢下部。下るにつれて沢底の雪が解けていたので巻くようにして下った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東沢下部。下るにつれて沢底の雪が解けていたので巻くようにして下った。

感想/記録

 今シーズン初めに行ったときは猛ブッシュに時間を取られて引き返したので、再挑戦するつもりだった。午前中のうちにピークを踏めるよう早出しようと思っていたが、寝坊したのでリフトを使って入山。磐梯山を眺めながらクラストした尾根を登り、赤埴山を経由して磐梯山東尾根に取り付いた。

 東尾根の上りは、濡れたシールに雪が張り付いたり、クラストした尾根の登行にてこずったが、先行パーティーのトレースを一部借りつつ南東沢源頭へ。このころにはガスがかかり風も多少吹いていたが、行動に支障はなし。源頭からはアイゼンに履き替えて上った。ちなみに先行パーティーは源頭から沢を滑っていったようだ。

 ピークからのびる尾根は東側が切れ落ちているが、西側は木の頭がぽこぽこ出ている。アイゼンがサクサクきまる固めの斜面であったが、西側なら転んでも滑落はしないだろう。ピーク直下の崖には雪庇がはっていた。

 写真を撮ってからそそくさとピークから引き返して南東沢源頭から滑っていった。天気・気温のせいか、もともとこういうものなのかはわからないが、板を取られるような雪だった。一本となりの沢へ入るも、結局一緒だった。沼の平に突き上げる沢との出合を超えると所々雪が解けて沢が露出していたので、巻くようにして下り、下山。

 ピークを踏めたのは良かったが下山スキーは修行だった。磐梯山は滑る山でなく登る山なのだろう。次に行くとしたら裏磐梯からいってみようか。
訪問者数:692人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ