ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815334 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 〜学生時代の恩師と共に

日程 2016年02月19日(金) 〜 2016年02月20日(土)
メンバー Tad(CL), その他メンバー1人
天候19日: 晴れ のち 曇り
20日: 曇り のち 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉有料駐車場: 500円/平日  800円/土・日・祝日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間27分
休憩
41分
合計
5時間8分
S大倉バス停09:1309:18大倉山の家09:50観音茶屋10:12雑事場ノ平10:18見晴茶屋10:1911:14駒止茶屋11:27堀山11:2811:37堀山の家11:4712:23天神尾根分岐13:00花立山荘13:2813:43花立13:4413:50金冷シ14:20塔ノ岳14:21尊仏山荘
2日目
山行
3時間1分
休憩
9分
合計
3時間10分
尊仏山荘07:1707:18塔ノ岳07:35金冷シ07:42花立07:50花立山荘08:12天神尾根分岐08:31堀山の家08:3508:44堀山08:58駒止茶屋08:5909:32見晴茶屋09:3309:37雑事場ノ平09:55観音茶屋09:5810:23大倉山の家10:27大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし
積雪はほぼなし
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

【1日目】
登山届を出してスタート
2016年02月19日 09:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目】
登山届を出してスタート
晴れてはいるが、霞がち
2016年02月19日 11:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてはいるが、霞がち
花立直下の階段で
休みがちのKさん
2016年02月19日 12:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立直下の階段で
休みがちのKさん
三ノ塔の北面には雪が見える
2016年02月19日 13:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔の北面には雪が見える
花立山から
目指す塔ノ岳から蛭ヶ岳まで一望
2016年02月19日 13:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山から
目指す塔ノ岳から蛭ヶ岳まで一望
この階段を登れば頂上
2016年02月19日 14:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登れば頂上
Kさんに先に行って貰う
2016年02月19日 14:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Kさんに先に行って貰う
標高差1200mを登り切って
2016年02月19日 14:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差1200mを登り切って
2
日没近くになって雲が出始める
2016年02月19日 17:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没近くになって雲が出始める
1
塔ノ岳のダイヤモンド富士はこの4日後(2月23日)
2016年02月19日 17:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳のダイヤモンド富士はこの4日後(2月23日)
2
日没直後
明暗差が強烈過ぎるのでHDRを使ってみた
2016年02月19日 17:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没直後
明暗差が強烈過ぎるのでHDRを使ってみた
3
この日は雲の量が中途半端できれいに焼けず
2016年02月19日 17:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は雲の量が中途半端できれいに焼けず
3
湘南〜横浜〜東京〜埼玉方面の夜景
少し高くなった月も入れてみた
2016年02月19日 19:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湘南〜横浜〜東京〜埼玉方面の夜景
少し高くなった月も入れてみた
6
【2日目】
一面曇り
寒いので2階の窓から
2016年02月20日 06:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】
一面曇り
寒いので2階の窓から
1
冴えない朝景色
2016年02月20日 06:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冴えない朝景色
1
山頂からの富士山
2016年02月20日 07:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
東京湾がボンヤリと光る
2016年02月20日 07:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾がボンヤリと光る
1
では、下山!
2016年02月20日 07:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、下山!
1
見晴茶屋を過ぎた辺りから雨になった
びしょ濡れにならずに、今日も無事下山!
2016年02月20日 10:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋を過ぎた辺りから雨になった
びしょ濡れにならずに、今日も無事下山!

感想/記録
by Tad

大学でお世話になったK先生と以前から約束していた塔ノ岳への夜景を見る山行。
丹沢の雪は消えてしまった様子なのが気になるが、天気は持ちそうなので前日に小屋に予約を入れて出かける。

【1日目】
大倉でKさんと待ち合わせて9時過ぎに出発。今日は小屋に着けば良いだけなので、5時間くらいかかっても大丈夫と極力ゆっくり歩き始める。
予報では夕方から曇ることになっているが、出発の時点ではやや霞みがちではあるものの全面に青空が広がる好天気。つい早足になりがちなKさんを抑えながら息の上がらないペースを守る。

心配した堀山から花立間の急登も大きなペースダウンなく終え、花立山荘で昼食休憩を取る。Kさんはこの辺りからの眼下の展望に感銘を受けた様子。
さすがに疲れたようで、花立から塔ノ岳の間ではKさんのペースは急激に落ちて休みも頻繁に取るようになるが、それでも5時間余りかけて無事に塔ノ岳に到着できたのでホッとする。

今日の宿泊は我々以外に二人連れの一組だけ。夕方は全員で富士山の夕景を撮影し、夕食の後は夜景を撮影。予報どおり日没前後から雲が広がってしまうが、東京方面の夜景は何とか望むことができた。

【2日目】
朝は空全体を雲が覆って撮影には不向きだったが、Kさんは熱心に撮影。午前中に雨になりそうだということでKさんを促して朝食後に早々に下山を開始する。

冴えない天気を反映して、週末にもかかわらず登って来る人はそれほど多くない。淡々と下りて来ると、見晴茶屋を過ぎた辺りでパラパラと雨が落ちてくる。降ったり止んだりが何回かあって登山口近くではだんだん雨脚が強くなってきたので雨具を着ける。幸い強い雨にならないうちに大倉に戻ることができた。

天候は最高ではなかったが、Kさんに夜景を見て貰うことができて成果のある山行だった。

訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ