ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815525 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

大和葛城山・金剛山(モミジ谷) 16007

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー fukuchi36
天候
風:時々2〜3m/s
気温:出発時・4℃、金剛山山頂・4℃、下山時・11℃
積雪:大和葛城山 1〜2cm(日向は雪なし、泥濘)
   金剛山 6〜7cm(シャーベット状多い)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 7:15 発 青崩駐車地 7:59 着
復路:青崩駐車地 14:26 発 泉北 15:12 着 延走行距離:57.8

駐車場:青崩公衆便所近くに7〜8台駐車可能な空地あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:15 青崩駐車地出発 ー(79分)ー 大和葛城山 9:44 ー(46分)ー 水越峠 10:37 ー(31分)ー カヤンボ 11:08 ー(2分)ー モミジ谷入口 11:11 ー(33分)ー 第6堰堤 11:58 ー(21分)ー 葛木神社裏道出合 12:23 ー(5分)ー 国見城跡 12:36 ー(27分)ー セト 13:04 ー(45分)ー 青崩駐車地帰着 13:53

歩行時間:4時間49分(8:15〜13:53)
歩行距離:15.3
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 基本的に危険個所はないが、大和葛城山・金剛山とも山頂付近は積雪・凍結個所があるので、下り坂でのスリップ・転倒には注意が必要です。
 モミジ谷は一部凍結個所があるものの慎重に歩行すれば問題ありません。谷を外れて葛木神社裏道に至る急登は積雪が踏締められており滑り易いが、介助ロープが連続しているのでアイゼンなしでも歩行可能です。下山路に使用する場合はアイゼン着装をお勧めします。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 青崩公衆便所近くに『さわんど茶屋(月・木 定休日)』があります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

8:15 青崩駐車地を出発。
遅い到着でも珍しく先客は3台でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15 青崩駐車地を出発。
遅い到着でも珍しく先客は3台でした。
1
天狗谷の水場。
谷の崩壊で水場の位置が次第に右寄りに変わっています。以前は左手看板の直ぐ左奥でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗谷の水場。
谷の崩壊で水場の位置が次第に右寄りに変わっています。以前は左手看板の直ぐ左奥でした。
天狗谷道の急登を登り切り尾根出合のベンチで一休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗谷道の急登を登り切り尾根出合のベンチで一休み。
大和葛城山山頂です。
積雪は殆どなく、ぬかるんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山山頂です。
積雪は殆どなく、ぬかるんでいます。
1
山頂標識の向こうに大阪市街・六甲山方面を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識の向こうに大阪市街・六甲山方面を望む。
2
金剛山の向こうに大峰山系を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山の向こうに大峰山系を遠望。
2
3ヶ月後には真っ赤に燃えるツツジの群落です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ヶ月後には真っ赤に燃えるツツジの群落です。
パラグライダー練習地から大和三山方面を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダー練習地から大和三山方面を見下ろす。
2
モミジ谷の入口標識です。
左の谷を直ぐに徒渉します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の入口標識です。
左の谷を直ぐに徒渉します。
1
所々ツララが下がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々ツララが下がっています。
1
第5堰堤です。
1〜4&第6堰堤は左巻きですが、ここだけは右から巻きます。上部の崩れ易い石積みに要注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5堰堤です。
1〜4&第6堰堤は左巻きですが、ここだけは右から巻きます。上部の崩れ易い石積みに要注意。
モミジ谷尾根ルートを左に分けて、右の本流ルートへ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷尾根ルートを左に分けて、右の本流ルートへ進みます。
第6堰堤です。左巻きしますが、片側が切れて狭いので路肩を踏み外さないよう注意が必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6堰堤です。左巻きしますが、片側が切れて狭いので路肩を踏み外さないよう注意が必要です。
氷瀑が僅かに残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑が僅かに残っています。
2
オンザロックに使いたいような透明感あるツララです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンザロックに使いたいような透明感あるツララです。
モミジ谷本流から右へ入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷本流から右へ入ります。
介助ロープに縋りながら急登を登り切ると出合う標柱『文化財保護委員会』です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介助ロープに縋りながら急登を登り切ると出合う標柱『文化財保護委員会』です。
1
背中から自撮りを試みたら写っていませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背中から自撮りを試みたら写っていませんでした。
2
女子高生の嬌声が辺り一杯に・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女子高生の嬌声が辺り一杯に・・・。
2
13:53 青崩駐車地に帰着。
さわんど茶屋は本日開店しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:53 青崩駐車地に帰着。
さわんど茶屋は本日開店しています。

感想/記録

 この冬は気温低下と山行のタイミングが噛み合わず、積雪・樹氷・氷瀑等に出合うことが少なかった。雪から雨に変わる節目と言われる二十四節気の雨水の2/19に大和葛城山・金剛山の二山を歩いた。金剛山にはいろんなバリエーションルートがあるので、青崩を発着点にしたトレーニングコースとして一筆書きで二山を時々歩いている。モミジ谷の第6堰堤に僅かばかりの氷瀑がある以外は樹氷もなく積雪も山頂周辺に少しあるだけであったが、青空のもと大峰山系他の眺望には恵まれた山行であった。
                            fukuchi36
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ