ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815639 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

【大野山・高松山】スギ花粉に苦しめられながら、またーりと (谷峨駅〜大野山〜山北駅〜高松山〜宮地山〜寄)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー dai_t
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
05:46 新宿発小田原行き急行で新松田着 07:03。
07:23 松田発沼津行き御殿場線で谷峨着 07:37。
ソコソコな人数の方が降りていましたが、大野山方面には私を含めて4名だけ。後のからはバスに並んでいらっしゃいました。

■帰り
15:40 寄発新松田行きバスで新松田着 16:05頃。
腹が減っていたので、新松田駅前の箱根ソバでかき揚げ・春菊天ぷらソバを食す。
松田は桜祭り(行きませんでしたが)の開催中で、かなり多くの人がいました。
16:24 新松田発小田原行き急行で小田原着 16:33。
16:35 小田原発ロマンスカーで新宿着 17:48。
最近、ノンビリとロマンスカーでビールを飲みながら帰るのがお気に入りです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
46分
合計
7時間22分
S谷峨駅07:4308:20都夫良野頼朝桜08:32十字路08:59大野山09:2209:33駐車場・トイレ10:10トイレ10:21大野山登山口10:36大野山入口12:25ビリ堂12:41高松山13:0413:31尺里峠14:39宮地山14:53猪防護柵(2)15:0415:05寄自然休養村管理センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スギ花粉がいっぱい、飛んでいます!
高松山山頂でガマンができなくなり、下山時にはマスクをしての山行です。
だったら、来るな!と言われそうですが・・・

■谷峨駅〜大野山〜山北駅
しっかり整備されています。
大野山から山北駅に下るところで、数か所、崩れている箇所がありますが、危険というほどの箇所でもありません。

■山北駅〜高松山〜寄
登山口で、「ビリ堂コースは危険個所あり」という看板があり、ビビッていたのですが、危険という箇所はないです。
山頂直下に多少、荒れている箇所がありますが、危険というほどではありません。
まあ、よく歩かれている道でしょうから・・・

虫沢古道は歩く人も少ないのか、多少、道が見づらいところがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(40L) ザックカバー 昼ご飯 非常食 レインウェア ジャケット 防寒着 帽子 手袋 ストック ヘッドランプ ライター サングラス 地図 スマホ カメラ ロールペーパー 救急用品 サバイバルシート 予備靴ひも 携帯簡易トイレ 保険証 タオル ランニングシューズ

写真

本日の出発点は、谷峨駅です。
2016年02月21日 07:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の出発点は、谷峨駅です。
これから向かう大野山。
2016年02月21日 07:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう大野山。
ん〜、どうもこういう橋は苦手。
ゆーったりと揺れて、気持ち悪い・・・
2016年02月21日 07:54撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、どうもこういう橋は苦手。
ゆーったりと揺れて、気持ち悪い・・・
今日の初富士山。
そして、きれいに見えた富士山は、これで最後でもあります・・・
2016年02月21日 08:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の初富士山。
そして、きれいに見えた富士山は、これで最後でもあります・・・
3
だいぶ近くに大野山。
2016年02月21日 08:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近くに大野山。
鹿の防御柵を超えて行きます。
2016年02月21日 08:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の防御柵を超えて行きます。
登っている途中に、富士山は雲の中に隠れ気味・・・
2016年02月21日 08:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている途中に、富士山は雲の中に隠れ気味・・・
太平洋側はいい景色。
2016年02月21日 08:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋側はいい景色。
2
ここに来ると、「ふ〜ん」って思います。
2016年02月21日 08:51撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来ると、「ふ〜ん」って思います。
箱根方面。
金時から明神ケ岳かと思います。
2016年02月21日 08:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面。
金時から明神ケ岳かと思います。
1
本日一番目のピーク、大野山に到着!
2016年02月21日 09:05撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一番目のピーク、大野山に到着!
2
丹沢湖越しに左から畦ケ丸、大室山、檜洞丸。
2016年02月21日 09:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖越しに左から畦ケ丸、大室山、檜洞丸。
1
富士山はすっかり雲の中・・・
2016年02月21日 09:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はすっかり雲の中・・・
南は伊豆大島まで、はっきりと見えているのですけどね。
2016年02月21日 09:37撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は伊豆大島まで、はっきりと見えているのですけどね。
1
これから向かう高松山方面。
だとは思うのですが、どれが高松山か、さっぱりわかりませんで・・・
2016年02月21日 09:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう高松山方面。
だとは思うのですが、どれが高松山か、さっぱりわかりませんで・・・
1
下る途中にも。
2016年02月21日 09:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中にも。
ここから見ると、大野山方面もいい天気なのですけどね。
2016年02月21日 09:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見ると、大野山方面もいい天気なのですけどね。
里は春の気配。
2016年02月21日 10:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里は春の気配。
2
大野山入口を過ぎて、今度は高松山へ。
2016年02月21日 10:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山入口を過ぎて、今度は高松山へ。
さあ、高松山が見えてきた。
2016年02月21日 11:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、高松山が見えてきた。
案内板に沿って進みます。
2016年02月21日 11:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板に沿って進みます。
「危険個所があります」とありましたが、危険を感じる場所はありませんでした・・・
2016年02月21日 11:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「危険個所があります」とありましたが、危険を感じる場所はありませんでした・・・
ミカン畑と青空!
2016年02月21日 11:31撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカン畑と青空!
2
ここまで来ると、真鶴半島も見えるのですね。
見える景色が違うと、結構、歩いたんだなー、と思います。
2016年02月21日 11:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、真鶴半島も見えるのですね。
見える景色が違うと、結構、歩いたんだなー、と思います。
杉の道を進みます。
このころには、鼻水はズベズベ、くしゃみしまくり、目はかゆいの三重苦に悩まされます。
2016年02月21日 12:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の道を進みます。
このころには、鼻水はズベズベ、くしゃみしまくり、目はかゆいの三重苦に悩まされます。
「危険個所」って、この辺かな?
2016年02月21日 12:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「危険個所」って、この辺かな?
で、高松山山頂。
2016年02月21日 13:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、高松山山頂。
2
ん〜、ギリギリのタイミング。
なんか、今年はこんな感じばっかり・・・
2016年02月21日 12:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、ギリギリのタイミング。
なんか、今年はこんな感じばっかり・・・
2
お昼ご飯を食べているうちに、富士山はすっかり雲の中にお隠れになりもうした・・・
残念。。。
2016年02月21日 13:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯を食べているうちに、富士山はすっかり雲の中にお隠れになりもうした・・・
残念。。。
下山を開始して、塔ノ岳・丹澤山方面。
上の方は雲の中ですけどね・・・
2016年02月21日 13:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始して、塔ノ岳・丹澤山方面。
上の方は雲の中ですけどね・・・
最後のピーク、宮地山。
2016年02月21日 14:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク、宮地山。
ふむふむ。
2016年02月21日 14:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ。
結構、あっという間に宮地山到着!
2016年02月21日 14:44撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、あっという間に宮地山到着!
1
下山途中、向かい側には寄のロウバイ園。
4日前には、あそこを通ってきました。
2016年02月21日 15:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、向かい側には寄のロウバイ園。
4日前には、あそこを通ってきました。
寄自然休暇村管理センターに到着!!!
結構、歩きました。
2016年02月21日 15:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄自然休暇村管理センターに到着!!!
結構、歩きました。
1
撮影機材:

感想/記録
by dai_t

天気さえ良ければ、雪山ツアーの日でした。
前日、気温が高くなっての雨ということで、融雪後の降雪、雪崩が起きやすい状況ということで、さっさと諦めます。
で、代わりに天気がマシそうな西丹沢の大野山・高松山へ。

富士山がきれいに見えるピーク×2のハズですが、あいにく、大野山・高松山とも、富士山は雲の下でした。。。
それでも、気持ちのいい山歩きではあったのですが、この時期にしては花粉が多い!
朝一こそ平気だったものの、大野山から下る途中で早くも鼻がグズグズと。
高松山に登る途中には、鼻水、くしゃみ、目のかゆみの三重苦に悩まされます。
高松山山頂から先は、どうしても我慢ができなくなり、マスクをしながらの山行です。
(すれ違った人は、「だったら来るな!」と思ったに違いない・・・)

家に帰ってきてからの今もまだ、目がかゆい・・・
しばらくは自粛したほうがいいのかな???
(と言いつつ、来週も出かけていそう・・・)
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪崩 スギ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ