ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815763 全員に公開 ハイキング近畿

生駒山系 おと(おうと、おうとう)越え周辺の山歩き

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー yoshi2012
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
農免道路の見通しの良い路肩に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
0分
合計
4時間5分
Sスタート地点09:5013:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:50農免道路駐車地-10:05法面工事現場-10:40目印の岩
11:30ヤブに囲われた展望場-11:35立石越北出合
11:50目印の岩-12:15スカイライン航空施設
12:30南谷道分岐-12:35大岩モアイ
12:50おと越出合-13:30堰堤-13:55駐車地
コース状況/
危険箇所等
ヤブ漕ぎあります、おと越から派生する南谷道の大岩(モアイ)危険です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

農免道路から暫くは舗装路歩きです。
2016年02月21日 09:58撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農免道路から暫くは舗装路歩きです。
法面の工事中、堰堤の工事が始まるのでしょうか。
2016年02月21日 10:05撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法面の工事中、堰堤の工事が始まるのでしょうか。
しっかりとした踏跡があります。
2016年02月21日 10:12撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりとした踏跡があります。
2
沢が伏流している箇所が多数ありました。
2016年02月21日 10:16撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が伏流している箇所が多数ありました。
3
大岩が現れました。
2016年02月21日 10:25撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が現れました。
3
梅が咲いていました。
2016年02月21日 10:31撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅が咲いていました。
3
小滝、枯れています。
2016年02月21日 10:36撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝、枯れています。
2
小滝を巻いて上ります。
2016年02月21日 10:38撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝を巻いて上ります。
涸れた谷を上ります。
2016年02月21日 10:41撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れた谷を上ります。
2
目立つ岩がありました、目印になります。
2016年02月21日 10:43撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つ岩がありました、目印になります。
3
岩の上部で小休止。
2016年02月21日 10:48撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上部で小休止。
2
谷を詰めます、テープあり。
2016年02月21日 11:05撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を詰めます、テープあり。
2
左右にテープがあり右のテープを追うことにしました。
2016年02月21日 11:15撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右にテープがあり右のテープを追うことにしました。
1
ヤブの急登で人一人通れる程の隙間があります。
2016年02月21日 11:26撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブの急登で人一人通れる程の隙間があります。
2
狭い藪で囲まれた展望場に上り詰めました。周りからは見えません。
2016年02月21日 11:29撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い藪で囲まれた展望場に上り詰めました。周りからは見えません。
4
大阪側に大きく展望が開けています。
2016年02月21日 11:29撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪側に大きく展望が開けています。
5
スカイラインに出ました。
2016年02月21日 11:31撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに出ました。
立石越の北出合にある車道ゲートです。この正面の尾根を下ります。
2016年02月21日 11:35撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立石越の北出合にある車道ゲートです。この正面の尾根を下ります。
急坂を谷まで下り目印の岩まで戻りました。今度は左俣の支谷を上ります。
2016年02月21日 11:47撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を谷まで下り目印の岩まで戻りました。今度は左俣の支谷を上ります。
2
ヤブ漕ぎしながら何とか尾根に上がることができました。
2016年02月21日 12:08撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ漕ぎしながら何とか尾根に上がることができました。
2
綺麗にヤブが刈られた尾根道に出ました。
2016年02月21日 12:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗にヤブが刈られた尾根道に出ました。
4
テープが沢山付けられています。
2016年02月21日 12:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープが沢山付けられています。
1
スカイラインに出ました。航空施設のところです。ヤブが刈られた地点まで引き返します。
2016年02月21日 12:16撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに出ました。航空施設のところです。ヤブが刈られた地点まで引き返します。
梅の花が咲き始めていました。
2016年02月21日 12:21撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の花が咲き始めていました。
1
往路で上り詰めた展望場が見えました。
2016年02月21日 12:22撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路で上り詰めた展望場が見えました。
ここからテープを追っておと越の南谷に下ります。激下りです。
2016年02月21日 12:31撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからテープを追っておと越の南谷に下ります。激下りです。
2
大岩の下り、トラロープあります。
2016年02月21日 12:35撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の下り、トラロープあります。
4
大きな岩です。
2016年02月21日 12:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩です。
2
モアイ岩だそうです。
2016年02月21日 12:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モアイ岩だそうです。
3
岩の隙間から大木が生えていました。
2016年02月21日 12:39撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間から大木が生えていました。
2
おと越えの出合まで下りてきました。
2016年02月21日 12:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おと越えの出合まで下りてきました。
3
おと越えの六丁の標識あり。
2016年02月21日 12:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おと越えの六丁の標識あり。
3
おと越えを下ります。
2016年02月21日 12:57撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おと越えを下ります。
2
整備されています。
2016年02月21日 13:23撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されています。
1
おと越えの三丁の標識あり。
2016年02月21日 13:26撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おと越えの三丁の標識あり。
3
堰堤工事の時のバイパス道。
2016年02月21日 13:28撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤工事の時のバイパス道。
3
砂防堰堤。
2016年02月21日 13:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防堰堤。
堰堤の上から。
2016年02月21日 13:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の上から。
2
農免道路まで下りてきました。
2016年02月21日 13:50撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農免道路まで下りてきました。
1

感想/記録

おと越えの道より1つ南の谷道から歩きます。
今日は休日で通行できましたが、登り始めて
すぐ法面の工事があり以前のおと越えのように
この先堰堤の工事が始まるのかもしれません。
谷を詰めて最後の縦走道の出合の辺りがヤブ覆われで
山道の線形が良く解らずテープを追って歩いています。
おと越えへ通じる南谷道は、
最初テープが沢山付けられていたのでてっきり歩きやすい
山道だろうと思い下り始めたのですがとんでもない悪路でした。
前日の雨でたいへん滑りやすい状況での大岩の下りは危険で
転落の危険すら感じたほどです。その後のおと越え出合までの
谷道もたいへん滑りやすく慎重に下りました。
おと越えの道は以前と比べてたいへん整備されて歩きやすい道に
なり驚きました。整備されている方々に感謝、ご苦労様です。
2016 02/22 up





訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/4
投稿数: 203
2016/2/23 7:24
 おはようございます。
またたくさんのレコ溜めてましたねー。
おと越の南谷の様子がよくわかりました。ありがとうございます。
工事が始まる前に早速登ってみます。

おと越と接続するルート(南岩道と書いていた)は、
おと越側からトライしたのですが、見事に失敗しました。
このレコを参考にします。
登録日: 2012/2/8
投稿数: 46
2016/2/23 21:02
 Re: おはようございます。
こんばんは。
お金は貯まらないですが何故かレコの下書きは良く溜まります。
おと越南の谷道は工事現場から先で少々ヤブ漕ぎが必要ですが、
その後はスカイライン西のピーク下まではヤブ漕ぎ無しで歩けました。
その先は急登のヤブ漕ぎが必要でもっと楽に上れるルートが
あるのかもしれません。
南岩道には危険箇所に補助ロープが設置されていますが
大岩の上り下りは転落の危険があります。
テープが沢山付けられていますが楽に歩ける登山道では無いです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ