ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815828 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

TXつくば駅から歩いて宝篋山(ほうきょうさん)に登る。

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー shokunpapa
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)
つくばエクスプレスで、つくば駅
(帰り)
大池・平沢官衙入口バス停より、つくバス小田シャトル(つくばセンターまで300円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
44分
合計
5時間49分
Sつくば駅09:0110:32旧田土部駅11:20小田休憩所11:2911:50要害展望台12:45宝篋山13:2014:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
所要時間:5時間49分
歩行時間:314分(小休止を含む、昼食休憩を含まず。)
距離:20.5km
累積標高差:+-460m
行程量:41.0+9.2+4.6=54.8P(27.4EK)(★★)
ラップタイム:5.73分/P(マイペース登高能力:+393m/h、ランク掘
エネルギー定数:314*0.03+0.46*10+0.46*0.6+20.5*0.3=20.446
山のグレーデイング:3A
消費カロリー:20.446*(78+6)=1,717kcal
※各指標の説明は、私のプロフィールに掲載。
コース状況/
危険箇所等
宝篋山(ほうきょうさん)の登山道は、枝道が多くありますが、標識がしっかりと建てられていました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

9:01 TXつくば駅を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01 TXつくば駅を出発
9:01 筑波山の梅まつりが始まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01 筑波山の梅まつりが始まっています。
9:02 駅の改札口近くのインフォメーションに立ち寄り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02 駅の改札口近くのインフォメーションに立ち寄り。
9:03 インフォメーションで、宝篋山のガイドマップをゲット。登山コースがたくさんあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:03 インフォメーションで、宝篋山のガイドマップをゲット。登山コースがたくさんあります。
9:04 地上に出て歩き始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:04 地上に出て歩き始めます。
9:09 エキスポセンター。歩いた本人を入れて撮ると、関東ふれあいの道を歩いた証拠写真になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:09 エキスポセンター。歩いた本人を入れて撮ると、関東ふれあいの道を歩いた証拠写真になります。
9:14 ロボット実験区間になっているらしい。セグウェイが乗り放題ということか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 ロボット実験区間になっているらしい。セグウェイが乗り放題ということか?
9:17 病院の近くで、初めて関東ふれあいの道の標識を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:17 病院の近くで、初めて関東ふれあいの道の標識を発見。
9:18 関東ふれあいの道に沿って進みます。筑波大学の構内を避けるようにルートが指定されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:18 関東ふれあいの道に沿って進みます。筑波大学の構内を避けるようにルートが指定されています。
9:20 北に向きを変えて進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20 北に向きを変えて進みます。
9:24 東屋がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:24 東屋がありました。
9:27 鉄塔の前で向きを東に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:27 鉄塔の前で向きを東に。
9:34 学園東大通りを渡った所に、国立科学博物館、筑波実験植物園がありました。つくばサイエンスツアーの循環バスがちょうど到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:34 学園東大通りを渡った所に、国立科学博物館、筑波実験植物園がありました。つくばサイエンスツアーの循環バスがちょうど到着。
9:46 学園東大通りを北に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:46 学園東大通りを北に向かいます。
9:52 この交差点を右折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52 この交差点を右折
9:53 つくば市の学校給食センターがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:53 つくば市の学校給食センターがありました。
9:54 この先は、田園地帯になりました。遠くに、筑波山と、今日これから登る予定の宝篋山が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:54 この先は、田園地帯になりました。遠くに、筑波山と、今日これから登る予定の宝篋山が見えています。
1
10:00 旧集落の道を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 旧集落の道を横切ります。
10:08 丘陵地帯から、桜川沿いの低地に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 丘陵地帯から、桜川沿いの低地に下ります。
10:17 左手に筑波山、右に宝篋山.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17 左手に筑波山、右に宝篋山.
1
10:21 桜川大橋を渡って、一旦、土浦市に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21 桜川大橋を渡って、一旦、土浦市に入ります。
10:31 つくばリンリンロードにぶつかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 つくばリンリンロードにぶつかりました。
10:31 旧筑波鉄道の廃線敷を利用して、自転車用道路が、土浦から北の岩瀬まで造られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 旧筑波鉄道の廃線敷を利用して、自転車用道路が、土浦から北の岩瀬まで造られています。
10:32 旧筑波鉄道の田土部駅跡。ここは、下大島という集落の近くで、下大島までは、土浦駅とつくばセンターの両方からバスが出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32 旧筑波鉄道の田土部駅跡。ここは、下大島という集落の近くで、下大島までは、土浦駅とつくばセンターの両方からバスが出ています。
10:33 岩瀬、筑波山の方向に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 岩瀬、筑波山の方向に向かいます。
10:37 つくば市に再突入します。この辺りは桜の木が植えられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 つくば市に再突入します。この辺りは桜の木が植えられています。
10:52 道路のガード下の絵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:52 道路のガード下の絵。
10:59 梅が咲き始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:59 梅が咲き始めています。
11:01 小田城跡までやってきました。背景に筑波山と宝篋山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:01 小田城跡までやってきました。背景に筑波山と宝篋山。
1
11:03 城跡の整備が行われていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 城跡の整備が行われていました。
1
11:07 城の土塁の上からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07 城の土塁の上からの眺め。
1
11:08 周りには濠が掘られていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 周りには濠が掘られていました。
11:12 集落の中を抜けていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12 集落の中を抜けていきます。
1
11:17 国道を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:17 国道を渡ります。
11:18 宝篋山の登山口への入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 宝篋山の登山口への入口
11:21 登山口の駐車場に多くの車が停まっています。結構人気のある山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21 登山口の駐車場に多くの車が停まっています。結構人気のある山です。
11:21登山口にある休憩所で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21登山口にある休憩所で休憩。
昔、この地に極楽寺という大きな仏閣があったとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔、この地に極楽寺という大きな仏閣があったとのこと。
11:23 ちょっと一服して、バレンタインデーのプレゼントでもらったチョコレートをいただきます。4粒入りの小袋に入っていて山に持っていくのに便利。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23 ちょっと一服して、バレンタインデーのプレゼントでもらったチョコレートをいただきます。4粒入りの小袋に入っていて山に持っていくのに便利。
11:30 小田城コースを進みます。至る所に標識があって、横道に入り込まないようにしてありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30 小田城コースを進みます。至る所に標識があって、横道に入り込まないようにしてありました。
11:35 多くのお地蔵さま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35 多くのお地蔵さま
1
11:35 ここから登りになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35 ここから登りになります。
11:38 急坂を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 急坂を登ります。
1
11:40 崖の横を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40 崖の横を通ります。
11:42 小田城とつくば研究学園都市の方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42 小田城とつくば研究学園都市の方面
11:43 要害山展望所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:43 要害山展望所
11:46 緩やかな道を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46 緩やかな道を登っていきます。
11:48 舟ヶ城跡の展望所に寄り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48 舟ヶ城跡の展望所に寄り道
11:50 T字路を右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50 T字路を右へ
12:01 左の山頂へのコースへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:01 左の山頂へのコースへ
12:12 中腹からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 中腹からの眺め。
12:14 宝篋山の山頂部が少し見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14 宝篋山の山頂部が少し見えます。
1
12:15 七曲りの坂を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 七曲りの坂を登ります。
12:19 硯石という名前がついています、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:19 硯石という名前がついています、
12:27 8合目の下浅間神社。昔、女性はここまでしか登れなかったらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 8合目の下浅間神社。昔、女性はここまでしか登れなかったらしい。
12:27 小さなご神体
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 小さなご神体
12:27 八合目からの眺め。東京方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 八合目からの眺め。東京方面。
1
12:35 9合目。真ん中の緩い道を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:35 9合目。真ん中の緩い道を登ります。
12:39 山頂の下の林道にあるバイオトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 山頂の下の林道にあるバイオトイレ
12:39 頂上に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 頂上に向かいます。
12:42 最後は階段が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 最後は階段が出てきました。
12:43 宝篋山の山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 宝篋山の山頂に到着。
1
12:43 正面に筑波山の絶景が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 正面に筑波山の絶景が。
3
12:44 日光連山の遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44 日光連山の遠望。
1
12:44 こちらは霞ヶ浦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44 こちらは霞ヶ浦
1
12:45 三角点を発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45 三角点を発見
1
12:45 独特の形をした仏塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45 独特の形をした仏塔
12:49 お昼にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 お昼にします。
2
12:50 筑波山のワンショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50 筑波山のワンショット
2
13:09 筑波山と日光連山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09 筑波山と日光連山
2
13:11 土浦の街
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11 土浦の街
1
13:12 後ろに大きな電波塔が建っていますが、遠くから見るとこちらの方が宝塔のように見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:12 後ろに大きな電波塔が建っていますが、遠くから見るとこちらの方が宝塔のように見えます。
13:13 筑波山の右手に加波山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13 筑波山の右手に加波山が見えます。
2
13:24 頂上から下りてすぐの分岐点。山口(1)コースは左手に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:24 頂上から下りてすぐの分岐点。山口(1)コースは左手に下ります。
13:28 このような道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:28 このような道が続きます。
13:31 巻道と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31 巻道と合流
13:38 明るい雰囲気の所に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:38 明るい雰囲気の所に出ました。
1
14:00 山口(2)コースへトラバースできる分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00 山口(2)コースへトラバースできる分岐
14:02 山口(1)コースをそのまま下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02 山口(1)コースをそのまま下ります。
14:09 こちらにも梅の花が咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:09 こちらにも梅の花が咲いていました。
14:10 こちらの登山口には、5台ほど駐車するスペースがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 こちらの登山口には、5台ほど駐車するスペースがありました。
14:11 山村の風景です。遠くに筑波山が顔を出しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:11 山村の風景です。遠くに筑波山が顔を出しています。
1
14:12 小道を下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:12 小道を下っていきます。
14:16 山口(2)コースと麓で合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16 山口(2)コースと麓で合流。
14:21 宝篋山を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:21 宝篋山を振り返る。
1
14:25 大池公園に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 大池公園に到着
14:39 平沢官衙遺跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:39 平沢官衙遺跡
1
14:40 しばらくの間、散策。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 しばらくの間、散策。
14:40 高床式の倉庫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 高床式の倉庫
14:47 関東ふれあいの道の看板。大池公園から、山を越えて、最終的に田土部駅跡をゴールとする、約40kmの長大な迂回コースになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:47 関東ふれあいの道の看板。大池公園から、山を越えて、最終的に田土部駅跡をゴールとする、約40kmの長大な迂回コースになっています。
14:50 大池・平沢官衙入口バス停に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50 大池・平沢官衙入口バス停に到着。
14:56 バスが来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:56 バスが来ました。

感想/記録

宝篋山(ほうきょうさん)は、筑波山の1つ手前にある山です。最近、ヤマレコに山行記録を良く見かけるようになりました。登るコースのバリエーションが多くあって、リピーターを引き付けているようです。

今回、つくば駅から山の麓まで歩いて行きましたが、これは、関東ふれあいの道の「学園都市の道」の前半を歩くためです。昨年10月末に後半部分のつくば駅から土浦までを歩いていました。今回は、1つ前の区間(寺めぐりと田園風景のみち)の終点になつている旧筑波鉄道の田土部駅跡まで8.2kmを歩いてから、宝篋山に登るようにルート設定しました。

麓の登山口の駐車場は、大・中・小とあって全部で70台ぐらい置けそうでしたが、8割以上埋まっていました。結構人気がある山だとわかりました。

登山道は、前日に雨が多く降ったせいか、下が濡れていましたが、私が登った小田城コースは、よく整備されていました。

お昼になって、だんだんと天気が良くなってきて、頂上からは、地元の筑波山・霞ヶ浦をはじめ、日光連山や東京スカイツリーを眺めることができました。

最終地点の大池公園には、予定どおりにたどり着きました。とても歩きやすく、景色の良い山でした。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/17
投稿数: 107
2016/3/14 11:55
 こんにちは
何回か行ってる宝篋山ですがつくば駅から歩くことは考えも付きませんでした。すごい!疲れて登れなくなります。
小田の街並みも見どころですね。
登録日: 2012/7/6
投稿数: 95
2016/3/14 21:21
 Re: こんにちは
den-dero様
コメントありがとうございます。
麓に駐車場が整備されていたので、わざわざ歩いて行く必要はありませんでしたが、
途中までが関東ふれあいのみちになっていたので、次につなげるために歩いたまでです。
山の上から小田城跡や麓の集落が良く見えました。麓の集落の中に大きな門構えのお屋敷のような家もあって、昔から豊かな所だったのかなあと思ったりしました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 枝道 山行 東屋 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ