ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815944 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

戸倉三山

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー ara9
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
新宿駅 06:22発〜(JR中央線等)〜武蔵五日市駅 07:34着

■帰り
武蔵五日市駅 17:07発〜(JR中央線等)〜新宿駅 18:15着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報★立ち寄り食事処、温泉:秋川渓谷 瀬音の湯
http://www.seotonoyu.jp/
⇒入浴料は900円。内湯と露天風呂あり。入浴後の休憩スペースが充実してます。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅2番バス乗り場から今熊登山口を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅2番バス乗り場から今熊登山口を目指します
今熊神社までは舗装路歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今熊神社までは舗装路歩き
神社に到着。ここから山道開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に到着。ここから山道開始です
開始早々階段の急登が始まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開始早々階段の急登が始まります
このトイレまで登れば一区切り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトイレまで登れば一区切り
ほどなく今熊山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく今熊山に到着
今熊山から見える山は何やら採掘作業中のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今熊山から見える山は何やら採掘作業中のようです
ここから刈寄山を目指しますが、徐々に空が曇り始めてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから刈寄山を目指しますが、徐々に空が曇り始めてきました
遂には完全に雲の中に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂には完全に雲の中に
刈寄山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈寄山に到着
刈寄山山頂からの景色。当然のことながら何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈寄山山頂からの景色。当然のことながら何も見えません
気を取り直して次の市道山へ。一旦林道を渡るポイントがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して次の市道山へ。一旦林道を渡るポイントがあります
ここからはマイナー低山特有の巻き道無しガチンコ登り下り勝負の登山道に変わります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはマイナー低山特有の巻き道無しガチンコ登り下り勝負の登山道に変わります
こんな道でもトレランの方がちらほらと走っていました(汗。凄すぎる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道でもトレランの方がちらほらと走っていました(汗。凄すぎる
市道山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山に到着
市道山山頂からの景色。若干晴れてきましたがまだ雲が多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山山頂からの景色。若干晴れてきましたがまだ雲が多いです
また何回も登り下りを繰り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また何回も登り下りを繰り返し
戸倉三山最高峰の臼杵山に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉三山最高峰の臼杵山に到着です
臼杵山山頂からの景色。天気はすっかり晴れ、良い景色が望めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山山頂からの景色。天気はすっかり晴れ、良い景色が望めました
看板が壊れているため分かりづらいですが、グミ尾根から下る場合はこの分岐を右に行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が壊れているため分かりづらいですが、グミ尾根から下る場合はこの分岐を右に行きます
戸倉三山共通して言えることですが、落差の激しい下山道なので慎重に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉三山共通して言えることですが、落差の激しい下山道なので慎重に下ります
途中植林地帯の道がありますが、視界が開けて気持ちよいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中植林地帯の道がありますが、視界が開けて気持ちよいです
道が不明瞭な箇所もありますが気のマーキングを頼りに下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が不明瞭な箇所もありますが気のマーキングを頼りに下っていきます
途中三頭山〜大岳山〜馬頭刈尾根を望める絶景ポイントもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中三頭山〜大岳山〜馬頭刈尾根を望める絶景ポイントもあります
ようやく荷田子峠まで下ってきました。今回は城山まで行くためここを直進します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく荷田子峠まで下ってきました。今回は城山まで行くためここを直進します
荷田子峠〜城山はまた登り下り地獄です。距離の割にコースタイムが多い理由に納得しました(汗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷田子峠〜城山はまた登り下り地獄です。距離の割にコースタイムが多い理由に納得しました(汗
ボロボロでしがなんとか城山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボロボロでしがなんとか城山に到着
城山山頂からの景色。標高は低いですが、遮る山が何もないので素晴らしい景色が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂からの景色。標高は低いですが、遮る山が何もないので素晴らしい景色が望めます
城山からは十里木バス停に下って、秋川渓谷の橋を渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山からは十里木バス停に下って、秋川渓谷の橋を渡り
瀬音の湯で温泉に浸かり疲れを癒しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯で温泉に浸かり疲れを癒しました
最後は豚ロース味噌丼で締めました。お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は豚ロース味噌丼で締めました。お疲れ様でした
1

感想/記録
by ara9

奥多摩と高尾の中間に位置する戸倉三山に初めて挑戦してきました。
このコースはマイナーコースのため登山客が少ないのと、最初から最後までほぼ巻き道無しの登り返し地獄で相当辛い登山になりました(汗。
道の状態も川苔山〜赤杭尾根を彷彿とされる不明瞭な状態であったり、基本登り下りをつづら折りではなく直登させられるので、慎重な足運びが必要で初心者には厳しい山だと思いました。
距離の割には体力をかなり消費するのでトレーニング向けの山だと思います。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 巻き道 直登 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ