ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816168 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走葛城高原・二上山

ダイトレ縦走(二上山〜紀見峠)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPa
天候くもり→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
近鉄:5:47あべの橋 - 6:31二上神社口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません

写真

今日は久しぶりにダイトレ縦走
2016年02月21日 10:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりにダイトレ縦走
6
近鉄:二上神社口駅
紀見峠までの長丁場はここからスタート
2016年02月21日 06:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄:二上神社口駅
紀見峠までの長丁場はここからスタート
3
最初の山、二上山
2016年02月21日 06:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の山、二上山
1
二上山(雄岳)
2016年02月21日 07:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山(雄岳)
3
馬ノ背
ここからダイトレに合流
2016年02月21日 07:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背
ここからダイトレに合流
3
石版プレート「二上山」
2016年02月21日 07:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「二上山」
5
二上山からの展望
良く晴れています
2016年02月21日 07:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山からの展望
良く晴れています
5
竹内街道
ここは渡らなければ行けないのに渡らず他の道に入ってしまい5分ロス
2016年02月21日 07:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹内街道
ここは渡らなければ行けないのに渡らず他の道に入ってしまい5分ロス
石版プレート「平石峠」
一昨年の「5山3峠めぐり」のチェックポイントでした
2016年02月21日 08:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「平石峠」
一昨年の「5山3峠めぐり」のチェックポイントでした
5
いつも目に付く四等三角点
2016年02月21日 08:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも目に付く四等三角点
3
えらい埋まってます
2016年02月21日 08:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えらい埋まってます
5
岩橋山
ここの石版プレートはえらく盛り上がっています
2016年02月21日 08:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩橋山
ここの石版プレートはえらく盛り上がっています
3
展望のないヒノキ林が延々と続きます
2016年02月21日 09:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のないヒノキ林が延々と続きます
6
足元に雪が現れました
明け方に少し降ったようです
2016年02月21日 09:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に雪が現れました
明け方に少し降ったようです
さあ葛城山への連続階段スタート
2016年02月21日 09:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ葛城山への連続階段スタート
9
石版プレート「葛城山」
ここまで4時間弱、順調です
2016年02月21日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「葛城山」
ここまで4時間弱、順調です
6
葛城食堂の展望デッキ
2016年02月21日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城食堂の展望デッキ
4
大峰方面は、白くてよく見えない
2016年02月21日 10:16撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰方面は、白くてよく見えない
1
つつじ園より金剛山
2016年02月21日 10:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ園より金剛山
14
葛城山の南側は雪が解けてドロドロ
金剛山南尾根も大変やろな
2016年02月21日 10:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山の南側は雪が解けてドロドロ
金剛山南尾根も大変やろな
2
11:00
水越峠
2016年02月21日 10:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
水越峠
2
石版プレート「水越峠」
2016年02月21日 10:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「水越峠」
3
カヤンボ
いつもここはスルーするのですが今日はダイトレ縦走なので4年ぶりに橋を渡りました
2016年02月21日 11:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボ
いつもここはスルーするのですが今日はダイトレ縦走なので4年ぶりに橋を渡りました
2
4年前にここでシャリバテして以来歩いていなかったのですが今回は大丈夫でした
しかし太腿に異変が・・・
2016年02月21日 11:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4年前にここでシャリバテして以来歩いていなかったのですが今回は大丈夫でした
しかし太腿に異変が・・・
1
金剛山も北側は雪が残っていました
2016年02月21日 11:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山も北側は雪が残っていました
3
石版プレート「・・・」
金剛山です
2016年02月21日 12:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「・・・」
金剛山です
3
雨の後に冷え込んだので雨氷が見られました
2016年02月21日 12:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の後に冷え込んだので雨氷が見られました
3
ちはや園地
2016年02月21日 12:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地
2
伏見峠
やっぱりドロドロのぐちゃぐちゃ
2016年02月21日 12:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見峠
やっぱりドロドロのぐちゃぐちゃ
2
中葛城山へ
2016年02月21日 13:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中葛城山へ
1
中葛城山の笹原
2016年02月21日 13:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中葛城山の笹原
1
登り区間が終わったのでここで至福の一杯
2016年02月21日 13:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り区間が終わったのでここで至福の一杯
6
えらく埋まっているね
2016年02月21日 13:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えらく埋まっているね
3
行者杉からの展望
2016年02月21日 14:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者杉からの展望
2
下りの階段が続きます
2016年02月21日 15:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの階段が続きます
山ノ神から先はコンクリート舗装
2016年02月21日 15:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神から先はコンクリート舗装
石版プレート「紀見峠」
2016年02月21日 15:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石版プレート「紀見峠」
4
ぎりぎり9時間で到着「紀見峠」
2016年02月21日 15:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎりぎり9時間で到着「紀見峠」
6
おつかれのシェー
両足痙攣しそうで危なかった(笑)
2016年02月21日 15:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれのシェー
両足痙攣しそうで危なかった(笑)
13
紀見峠駅まで帰る途中に見えた高見山
こっちの方が良かったかな?
2016年02月21日 15:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀見峠駅まで帰る途中に見えた高見山
こっちの方が良かったかな?
7
本日のログ
2016年02月21日 16:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のログ
7
撮影機材:

感想/記録

この時期、雨の翌日に何処の山に行くのがいいのか?
前日の大雨でどうせ雪も霧氷も期待できないであろうと選んだのがダイトレ縦走。
しかし朝4時に金剛山のライブカメラを見たら雪が降っていて積もってきていました。やっぱり比良?高見山?と変更も考えたのですが結局ダイトレに。
二上山〜金剛山は過去に二度歩いたことがあるのですが、ダイトレチャレンジ上級ルートである紀見峠まではまだ歩いたことがなかったので力試しに行ってみることにしました。雨の後でもダイトレなら普通に歩けるのでは、とも思っていたのですが甘かった。雨だけなら地面に浸透してしまうのですが明け方に降った雪が地表付近で解けて南面の尾根道はドロドロになっていました。
ヤマプラで二上山〜紀見峠が9時間になるように計画を立ててコースタイムの参考にしていたのですが登りではコースタイムを切る一方、下りはオーバーするので結局9時間かかってしまいました。前半の登りを頑張りすぎたのか金剛山への登りで両足の内腿に痛みが出てきました。股関節を伸ばすことで左足は治ったのですが右足はイマイチで痛みを感じたまま歩き続けました。大峰や台高では少々コースが長くてもその先にご褒美があるので頑張れるのですがダイトレにはそれがないのでモチベーションを維持するのが一番難しかったです。靴もスパッツもドロドロ。
やっぱり高見山にしておけばよかった。
訪問者数:579人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/15
投稿数: 838
2016/2/22 1:28
 私も珍しく
金剛山におりました。
でも登り始めたんが午後でした…
綺麗な雪道もあったけど、ドロドロでしたね~(._.)溶けて上から雨のように降ってくるし…
今季は竜ヶ岳の霧氷の羊さんを見てみたかったんですが、まだチャンスあるかな
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/2/22 6:23
 -SHIRO-さん
おはようございます。
金剛山の雪は予定外で、あのドロドロ道の連続は閉口モノでした。
霧氷の羊さんですか。来週くらいならまだいけるかもしれませんね。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/2/22 20:40
 早ッ!!
9時間で紀見峠まで行ったのーー(^O^)/
階段地獄のトレーニングして、何企んでんのーー\(-o-)/
何で、ダイトレやったら、30km以上ある距離を9時間くらいで行けるのに
他の山やったら、20kmくらいが日帰りの限界なんやろう。。。
ダイトレだって、決してゆるゆるじゃないのに。。。何か、ふと、謎めく(-_-)/
でも、ちゃ〜んと、竹ノ内峠ではキャラ守って5分だけやけど迷走してたから
ホッとしたわッ(^^)v
ふ〜さんも岩ちゃんも、金剛山でご機嫌に酔っぱらってるから
逆に本道で下山しようよ〜って、説得されてたと思うよ(*^_^*)

頑張ったご褒美に、ドロドロ大魔王の称号は返納します・・・ぷぷぷ(*^^)v
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/2/22 22:08
 yamamonnさん
以前岩ちゃんから初回9時間、2回目8時間で歩いたって聞いたのでとりあえず9時間目標で計画したんやけど、9時間でも移動平均速4.0km/hをキープせな無理やん、ホンマかいな?と思いながら歩いてました。
他の山では一日20kmしか歩けない理由?それは立ち止まりたい所が沢山あるからでしょう。その点ダイトレには何も無いから黙々と歩けるよねーcoldsweats01
ドロドロ大魔王ですと?まるで田植えでもしていたかのようなドロドロ写真を撮るの忘れたから臨場感がないね。神聖なシェーの前にドロドロの登山靴とゲーター、お清めしちゃったからね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ