ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816220 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

丹生山系縦走★(藍那〜大池)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー masano
天候晴れ時々曇り 10℃くらい
アクセス
利用交通機関
電車
神戸電鉄【藍那駅】から丹生山系縦走路を歩きました。
帰りは天下辻から縦走路を離れ下山 神戸電鉄【大池駅】へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
17分
合計
7時間9分
Sスタート地点06:4009:01丹生山09:0709:36帝釈山09:4110:13岩谷峠下:帝釈山・丹生山登山口10:22稚子ヶ墓山登山口10:2410:52稚子ヶ墓山11:17肘曲り11:40花折山11:4413:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藍那駅からバス停(丹生神社前)までの藍那古道は分岐が多く迷いやすいです。
「丹生山系縦走路」の表示が頼りです。「太陽と緑の道」はいろいろ分かれているので参考になりません。
アップダウンはあまりなく全体的に歩きやすいです。
金剛童子山から東の部分は、オフロードバイク天国です。何台もすれ違いました。
バイクのわだちもひどくドロドロで歩きにくいです。

写真

今回の山行で神戸電鉄のお得な乗車券を見つけました。
家から普通に行くと往復2,000円以上かかるところ
1,340円で往復できます。
2016年02月20日 16:50撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行で神戸電鉄のお得な乗車券を見つけました。
家から普通に行くと往復2,000円以上かかるところ
1,340円で往復できます。
1
本来は神戸電鉄から山陽明石までの往復ですが、逆に使っても問題ありませんでした
2016年02月20日 16:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来は神戸電鉄から山陽明石までの往復ですが、逆に使っても問題ありませんでした
1
神戸電鉄「藍那駅」に到着。朝早いと電車の本数が少ないので普通ばかり乗り継いで、ほぼ2時間かかりました(;´д`)
2016年02月21日 06:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸電鉄「藍那駅」に到着。朝早いと電車の本数が少ないので普通ばかり乗り継いで、ほぼ2時間かかりました(;´д`)
1
いつも車で移動しているので、電車は運転しなくていいので楽ですね(^o^)
2016年02月21日 06:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも車で移動しているので、電車は運転しなくていいので楽ですね(^o^)
1
さて藍那駅を下りて左に進むとトンネル手前に右へ入る道があります
2016年02月21日 06:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて藍那駅を下りて左に進むとトンネル手前に右へ入る道があります
藍那小学校があるので、そこを右へ
2016年02月21日 06:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藍那小学校があるので、そこを右へ
小学校のフェンスに標識があります。
2016年02月21日 06:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小学校のフェンスに標識があります。
1
まだ朝早いので薄暗いです
2016年02月21日 06:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ朝早いので薄暗いです
分岐がありました。正解は左です。間違って右に行ってしまいました。ログに枝がでているのはココ
2016年02月21日 06:59撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐がありました。正解は左です。間違って右に行ってしまいました。ログに枝がでているのはココ
1
知らないでのんきに進んでます
2016年02月21日 07:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らないでのんきに進んでます
あれ〜なんだここは?みたいな…
GPS見たら、ぜんぜん逸れている〜!!!
2016年02月21日 07:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ〜なんだここは?みたいな…
GPS見たら、ぜんぜん逸れている〜!!!
1
戻ってよく見ると、丹生山としっかり書いてある!
2016年02月21日 07:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってよく見ると、丹生山としっかり書いてある!
2
通行止めを進みます。通行止めは車両であって歩きは大丈夫
2016年02月21日 07:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めを進みます。通行止めは車両であって歩きは大丈夫
1
少しむこうに分岐が…
2016年02月21日 07:24撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しむこうに分岐が…
これは左ですね。
2016年02月21日 07:24撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは左ですね。
こんな感じの道がずーっと続いて快適です。
2016年02月21日 07:40撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道がずーっと続いて快適です。
3
この「太陽と緑の道」はあっちこっちに分岐があるので縦走路とは限りません
2016年02月21日 07:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「太陽と緑の道」はあっちこっちに分岐があるので縦走路とは限りません
1
またまた間違えてGPSとは違う方向へ行ってしまった。
でも車の音が聞こえたので、戻らずに適当に進みました。
2016年02月21日 08:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた間違えてGPSとは違う方向へ行ってしまった。
でも車の音が聞こえたので、戻らずに適当に進みました。
1
山を抜けました
2016年02月21日 08:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を抜けました
1
丹生神社前の鳥居のあるバス停にでてくるはずが、ちょっと東へでたようです。道路の方へ適当に歩いていきます。
2016年02月21日 08:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生神社前の鳥居のあるバス停にでてくるはずが、ちょっと東へでたようです。道路の方へ適当に歩いていきます。
1
ありました。丹生神社の鳥居ここから北へ続く道を進みます。
2016年02月21日 08:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました。丹生神社の鳥居ここから北へ続く道を進みます。
2
ヤマレコ第1回目のレコがここ丹生山と帝釈山でした(^o^)
2016年02月21日 08:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコ第1回目のレコがここ丹生山と帝釈山でした(^o^)
1
1回行ったのでだいたい覚えています。
2016年02月21日 08:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回行ったのでだいたい覚えています。
1
分岐を左へ
2016年02月21日 08:27撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左へ
林道から左へ。でっかい標識でわかりやすい
2016年02月21日 08:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から左へ。でっかい標識でわかりやすい
1
これこれ、「縦走路」っていうのをしっかりたどりましょう
2016年02月21日 08:36撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これこれ、「縦走路」っていうのをしっかりたどりましょう
1
結構急です
2016年02月21日 08:36撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急です
登りきったところに明要寺跡の石碑
2016年02月21日 08:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきったところに明要寺跡の石碑
1
三木城が兵糧攻めにあっている時、ここから三木城に食料を送るルートがあり、それを知った秀吉はここも焼き討ちにしたそうです。
2016年02月21日 08:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三木城が兵糧攻めにあっている時、ここから三木城に食料を送るルートがあり、それを知った秀吉はここも焼き討ちにしたそうです。
繁栄していたことを示す絵
2016年02月21日 08:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繁栄していたことを示す絵
丹生神社へ行ってみます。
2016年02月21日 08:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生神社へ行ってみます。
2
社務所
2016年02月21日 08:58撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所
1
神社。お参りしました
2016年02月21日 08:59撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社。お参りしました
1
続いて帝釈山へ向かいます
2016年02月21日 09:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて帝釈山へ向かいます
1
シビレ山はまたの機会に
2016年02月21日 09:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シビレ山はまたの機会に
1
帝釈山に到着(^o^)丿アップダウンもそんなになく快適な道なので距離が伸びます
2016年02月21日 09:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山に到着(^o^)丿アップダウンもそんなになく快適な道なので距離が伸びます
1
須磨浦のあたりの山でしょうか?南側は展望がひらけています
2016年02月21日 09:36撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨浦のあたりの山でしょうか?南側は展望がひらけています
2
次は岩谷峠へ。滑りやすい急な下り。ロープもあります
2016年02月21日 09:45撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は岩谷峠へ。滑りやすい急な下り。ロープもあります
1
随所にあり安心します
2016年02月21日 09:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所にあり安心します
1
道は明瞭で歩きやすい。ヤブとかはありません
2016年02月21日 09:53撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は明瞭で歩きやすい。ヤブとかはありません
1
風も吹いてますが、木がさえぎってくれて快適
2016年02月21日 10:02撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も吹いてますが、木がさえぎってくれて快適
ずーっと続いてます
2016年02月21日 10:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと続いてます
道路にでました。岩谷峠の少し南です。
右へ下って行きます。
2016年02月21日 10:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路にでました。岩谷峠の少し南です。
右へ下って行きます。
しばらく道路を歩くと、左に細い道の方へ行きます。
2016年02月21日 10:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく道路を歩くと、左に細い道の方へ行きます。
前に稚児ヶ墓山が見えます。
2016年02月21日 10:20撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に稚児ヶ墓山が見えます。
1
双坂池に来ました。静かな湖畔の森
2016年02月21日 10:21撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双坂池に来ました。静かな湖畔の森
池の周回する道から山へ入る道がありました。
2016年02月21日 10:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の周回する道から山へ入る道がありました。
今の季節、いろどりが少ないので際立ちますね
2016年02月21日 10:27撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今の季節、いろどりが少ないので際立ちますね
1
ゴロゴロ岩が歩きにくい
2016年02月21日 10:28撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩が歩きにくい
1
このあたりは標識もなく不安ですが、とにかく登りつめます
2016年02月21日 10:31撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは標識もなく不安ですが、とにかく登りつめます
1
山頂がすぐにありました。「稚児ヶ墓山」なんていう名前だろう。さっきの明要寺から逃げてきた小さい子までここで皆殺しにされたとか…。
2016年02月21日 10:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がすぐにありました。「稚児ヶ墓山」なんていう名前だろう。さっきの明要寺から逃げてきた小さい子までここで皆殺しにされたとか…。
3
南側
2016年02月21日 10:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側
1
自分の住んでる所が見えます。自分の家から見えていた山はここだったんだなあと確信しました。
2016年02月21日 10:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の住んでる所が見えます。自分の家から見えていた山はここだったんだなあと確信しました。
3
稚児伝説の碑
2016年02月21日 10:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児伝説の碑
1
ここの標識から90度右に曲がり、谷を下って行きます。
2016年02月21日 11:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの標識から90度右に曲がり、谷を下って行きます。
1
下る方面に赤いテープが巻かれています
2016年02月21日 11:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る方面に赤いテープが巻かれています
1
沢沿いに下ります。濡れないように
2016年02月21日 11:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに下ります。濡れないように
1
分岐に到着
2016年02月21日 11:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着
1
次は、花折山方面へ行きます。
2016年02月21日 11:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、花折山方面へ行きます。
1
こっちです
2016年02月21日 11:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちです
ここからエスケープルートもあるようです。箕谷へ出れるみたい
2016年02月21日 11:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからエスケープルートもあるようです。箕谷へ出れるみたい
1
ここも岩が多い
2016年02月21日 11:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも岩が多い
1
神鉄の紹介しているルートは山頂を巻きますが、今回は山頂を踏みたいので右へ行きます。
2016年02月21日 11:23撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鉄の紹介しているルートは山頂を巻きますが、今回は山頂を踏みたいので右へ行きます。
1
リス君ではなく、コアラ親子を発見!
親はかろうじてコアラの体をなしているが、子は鼻も無く、もはやコアラではない。
2016年02月21日 11:30撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リス君ではなく、コアラ親子を発見!
親はかろうじてコアラの体をなしているが、子は鼻も無く、もはやコアラではない。
1
目に付いた木。ぶあーってなってる
2016年02月21日 11:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目に付いた木。ぶあーってなってる
1
三角点に到着!花折山の山頂と思われます
2016年02月21日 11:39撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に到着!花折山の山頂と思われます
1
花折山と書かれたものは何もありません。
2016年02月21日 11:39撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花折山と書かれたものは何もありません。
1
ゴルフ場へと書かれた小さな札がついている道から下山すると舗装路に出合う
2016年02月21日 11:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場へと書かれた小さな札がついている道から下山すると舗装路に出合う
ここを右へ下ります
2016年02月21日 11:50撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右へ下ります
ゴルフ場に出てきました。
2016年02月21日 11:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場に出てきました。
ファーって言ってました(^o^)
2016年02月21日 12:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファーって言ってました(^o^)
ゴルフ場沿いに歩いていると、登山道が地味〜にありました。
何気なく見ててよかった
2016年02月21日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場沿いに歩いていると、登山道が地味〜にありました。
何気なく見ててよかった
1
近づいてみると金剛童子山へと続く道のようです
2016年02月21日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいてみると金剛童子山へと続く道のようです
こんなのわかりませんよ(^_^;)
2016年02月21日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのわかりませんよ(^_^;)
1
山へ入って行きます
2016年02月21日 12:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山へ入って行きます
すぐに案内が。ここも山頂と巻き道がありますが、山頂を踏みたいので、直登します
2016年02月21日 12:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに案内が。ここも山頂と巻き道がありますが、山頂を踏みたいので、直登します
1
ここも名前の標識等は無く、三角点のみ
2016年02月21日 12:18撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも名前の標識等は無く、三角点のみ
1
展望もなくひっそりとした山頂。ここからの下山はあたりを見回してムラサキのテープとコンパスで見当をつけます
2016年02月21日 12:18撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望もなくひっそりとした山頂。ここからの下山はあたりを見回してムラサキのテープとコンパスで見当をつけます
1
広いところにでました。このまままっすぐ
2016年02月21日 12:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いところにでました。このまままっすぐ
オフロードバイクが掘り返すので、水がたまっています
2016年02月21日 12:37撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オフロードバイクが掘り返すので、水がたまっています
ここも左とまっすぐの分岐
2016年02月21日 12:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも左とまっすぐの分岐
良く見ると、大池の文字がありますので、まっすぐ行きます。
2016年02月21日 12:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く見ると、大池の文字がありますので、まっすぐ行きます。
1
まっすぐ方面。鰻ノ手池へ出る方向です
2016年02月21日 12:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ方面。鰻ノ手池へ出る方向です
鰻ノ手池です
2016年02月21日 12:46撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鰻ノ手池です
1
池を過ぎるとすぐに、縦走路。左へ入る白い道へ行きます
2016年02月21日 12:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池を過ぎるとすぐに、縦走路。左へ入る白い道へ行きます
1
防火ではなく、不法投棄防止のリス君
2016年02月21日 12:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火ではなく、不法投棄防止のリス君
1
天下辻へ行きます。ゴールまであともう少し
2016年02月21日 12:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下辻へ行きます。ゴールまであともう少し
ここはまだ縦走路であるようです。
2016年02月21日 12:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまだ縦走路であるようです。
遠くでオフロードバイクがブイブイ鳴らしているのが聞こえます
2016年02月21日 13:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くでオフロードバイクがブイブイ鳴らしているのが聞こえます
途中、六甲山ガーデンテラスのアンテナ群が見えました
2016年02月21日 13:16撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、六甲山ガーデンテラスのアンテナ群が見えました
2
ポスト?中はサイン帳が入っていました
2016年02月21日 13:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポスト?中はサイン帳が入っていました
この奥をすぐに左に曲がりました。
2016年02月21日 13:20撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥をすぐに左に曲がりました。
1
ひどい道、端っこを歩くしかありません。
2016年02月21日 13:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひどい道、端っこを歩くしかありません。
2
何台ものオフロードバイクとすれ違いました。
2016年02月21日 13:31撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何台ものオフロードバイクとすれ違いました。
ここが天下辻。ここで縦走路を離れ、大池方面へ下山します
2016年02月21日 13:32撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが天下辻。ここで縦走路を離れ、大池方面へ下山します
1
どんどん下りて行きます
2016年02月21日 13:36撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下りて行きます
1
町に下りてきました。正面が神戸電鉄「大池駅」
丹生山系縦走堪能しました〜(^o^)
2016年02月21日 13:46撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町に下りてきました。正面が神戸電鉄「大池駅」
丹生山系縦走堪能しました〜(^o^)
3

感想/記録
by masano

丹生山系縦走に行ってきました。
神鉄が主催で春にやってるとネットで見たのですが、神鉄のHPにはどこにも載ってなくて、じゃあ自分で行っちゃうことにしました。
岡場駅が最終地点のようですが、ちょっと距離が長いので、20キロくらいになる大池駅を終点として歩きました。

歩きやすい道で20キロオーバーとはいえ、快適に歩くことができました。
六甲山が近くにあるのでどうしてもマイナーになりますが、ここの縦走路はとても良かったです。

今回は間違ったルートがあるので再度迷わずに歩きなおしてみたいと思います。
また栄駅からのシビレ山経由のルートもあるようですのでそちらも歩いておきたいと思っています。

訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ