ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816282 全員に公開 山滑走芦別・夕張

穂別坊主山

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー saito1987, その他メンバー1人
天候曇り 頂上ー5℃
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

国道274号スタート(9:40)→頂上(13:30〜14:00)→戻り(15:30)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

占冠穂別線は通行止め
2016年02月23日 09:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
占冠穂別線は通行止め
鵡川の蛇行
2016年02月23日 10:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵡川の蛇行
鵡川越しにハッタオマナイ岳
2016年02月23日 10:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵡川越しにハッタオマナイ岳
イワナイ沢川作業道より詰めて尾根に取り付く
2016年02月23日 12:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナイ沢川作業道より詰めて尾根に取り付く
1
Co650より白くなる
伐採によるものなのか蛇紋岩の植生によるものなのか
2016年02月23日 13:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Co650より白くなる
伐採によるものなのか蛇紋岩の植生によるものなのか
1
坊主山頂上に近づく
2016年02月23日 13:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主山頂上に近づく
1
頂上から来た道を振り返る
2016年02月23日 13:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から来た道を振り返る
1
坊主山頂上
2016年02月23日 13:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主山頂上
4
頂上からの滑降
2016年02月23日 14:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの滑降
笹まじりの白い斜面を一気に滑る
2016年02月23日 14:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹まじりの白い斜面を一気に滑る

感想/記録

鵡川支流イワナイ沢から坊主山(791m)往復。
3年前対岸のハッタオマナイ岳から眺めた時、頂上から白く波打った斜面が鵡川側へ落ちているのを見て、いつか滑りたいと思っていた。

ここ数日気温が高い日が続いたせいか、鵡川の氷も割れ、深緑の水が滔々と流れている。
このまま冬が終わってしまうのだろうか?
冬期通行止めの道道からイワナイ沢「作業道」沿いに進む。
上部に行くにつれ迷路のよう。
正面の尾根に取り付くと、650m付近からいきなり白くなる。
伐採のせいなのか植生のせいなのか。

頂上は蛇紋岩メランジ中の変成岩の塊だった。
周囲の蛇紋岩が浸食されてカタい部分がぽつん残ったらしい。
まさしくここが夕張山脈の南端。
標高は低いが、周囲から独立していて展望は360度。
南岸低気圧の通過中で、この山より高い山が見えないのが残念だ。

先週の高温と雨降りのせいか、頂上周辺の斜面はガチガチに氷化していた。
今回は積雪も少なく、笹が出ていた。
もうすこし雪の多い年で、もうすこし早い時期であればもっと面白いだろう。
訪問者数:493人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

南岸低気圧
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ