ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816355 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸(西丹沢自然教室〜ツツジ新道〜檜洞丸〜犬越路〜西丹沢自然教室)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー ryuta1219
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室
06:30 11台中7台駐車4台空き
道中路面積雪凍結なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
1時間17分
合計
8時間27分
S神奈川県立西丹沢自然教室06:2806:41ツツジ新道入口07:30ゴーラ沢出合07:3308:23展望台08:3309:39ツツジ新道・石棚山稜分岐10:00檜洞丸10:4011:15熊笹ノ峰11:1611:29大笄12:28小笄12:3312:53東沢ノ丸13:28犬越路13:4514:38用木沢出合14:3914:55ツツジ新道入口14:55神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ツツジ新道入口〜檜洞丸
ゴーラ沢出合の渡渉は、飛び石使わなくても踝程度。
積雪凍結ほぼなし。
ところどころ泥濘。

・檜洞丸〜犬越路
一部積雪あり。
ところどころ泥濘。
鎖場、梯子は積雪凍結なし。
人の足跡より鹿の足跡のほうが多い。

・犬越路〜用木沢出合
落石注意。
橋のない渡渉は1ヶ所のみ。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

西丹沢自然教室には5時半ころに着きましたが、
まだ真っ暗でした。
6時になると明るくなってきましたので、支度します。
なお、道中、積雪や凍結は皆無でした。
2016年02月21日 06:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室には5時半ころに着きましたが、
まだ真っ暗でした。
6時になると明るくなってきましたので、支度します。
なお、道中、積雪や凍結は皆無でした。
1
登山届と筆記用具が備え付けられていますので、
提出しやすいですね。
2016年02月21日 06:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届と筆記用具が備え付けられていますので、
提出しやすいですね。
車道を10分ほど歩くと、右手にツツジ新道入口があります。
2016年02月21日 06:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を10分ほど歩くと、右手にツツジ新道入口があります。
小鹿がいました。
興味深そうにこちらを見ています。
2016年02月21日 06:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鹿がいました。
興味深そうにこちらを見ています。
1
すると、母鹿(?)も顔を出しました。
しばらくお見合い状態でしたが、
母鹿が我に返ったように踵を返すと、
小鹿もそれに続いて姿を消しました。
2016年02月21日 06:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、母鹿(?)も顔を出しました。
しばらくお見合い状態でしたが、
母鹿が我に返ったように踵を返すと、
小鹿もそれに続いて姿を消しました。
3
桟道。
まあ、信用するしかないですよね。
2016年02月21日 06:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道。
まあ、信用するしかないですよね。
ガスっています。
上のほうは晴れているでしょうか。
2016年02月21日 07:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっています。
上のほうは晴れているでしょうか。
ゴーラ沢出合に到着しました。
2016年02月21日 07:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合に到着しました。
本流(東沢)を渡渉します。
せいぜい踝くらいなので、
飛び石は無視してザバザバ渡ってしまいました。
2016年02月21日 07:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流(東沢)を渡渉します。
せいぜい踝くらいなので、
飛び石は無視してザバザバ渡ってしまいました。
続いてゴーラ沢を渡り、階段で尾根に取り付きます。
2016年02月21日 07:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてゴーラ沢を渡り、階段で尾根に取り付きます。
ガスから抜けると、展望園地につきました。
2016年02月21日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスから抜けると、展望園地につきました。
富士山が垣間見えます。
2016年02月21日 08:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が垣間見えます。
3
山頂に着いた頃にはだいぶ雲がかかってしまいましたので、
この時が最もクリアでした。
2016年02月21日 08:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた頃にはだいぶ雲がかかってしまいましたので、
この時が最もクリアでした。
6
御正体山。
2016年02月21日 09:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山。
1
大室山。
2016年02月21日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山。
2
稜線が近づくと、階段や木道が増えます。
2016年02月21日 09:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近づくと、階段や木道が増えます。
石棚山稜からの道と合わさりました。
2016年02月21日 09:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山稜からの道と合わさりました。
稜線は、穏やかで気持ち良い道が続きます。
木道がモノレールの線路みたいですね^^
2016年02月21日 09:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は、穏やかで気持ち良い道が続きます。
木道がモノレールの線路みたいですね^^
1
青空が開放的です^^
2016年02月21日 09:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が開放的です^^
2
御正体山(左)と三ッ峠山(右)。
その上に南ア。
2016年02月21日 09:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山(左)と三ッ峠山(右)。
その上に南ア。
1
東側には蛭ヶ岳が聳えます。
2016年02月21日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には蛭ヶ岳が聳えます。
3
気持ちの良いブナ林の逍遥を経て、広々した山頂に到着。
雪はほとんどなく、ところにより泥濘です。
2016年02月21日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林の逍遥を経て、広々した山頂に到着。
雪はほとんどなく、ところにより泥濘です。
3
蛭ヶ岳に続く道。
歩いてみたいですね。
2016年02月21日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に続く道。
歩いてみたいですね。
2
大室山。
2016年02月21日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山。
1
昼食とって、しばしまったりします。
この日は、信じられないくらい穏やかな陽気でした。
2016年02月21日 10:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食とって、しばしまったりします。
この日は、信じられないくらい穏やかな陽気でした。
1
富士山には雲がまとわりついていました。
2016年02月21日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山には雲がまとわりついていました。
2
雲が増えてきたので、犬越路に向けて下ります。
2016年02月21日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が増えてきたので、犬越路に向けて下ります。
下り始めの山頂直下。
急斜面で裸地化しており、このコースで最も展望が開けます。
2016年02月21日 10:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めの山頂直下。
急斜面で裸地化しており、このコースで最も展望が開けます。
1
富士山から南ア。
2016年02月21日 10:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山から南ア。
3
富士山を中央に。
2016年02月21日 10:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を中央に。
5
山頂を振り返って。
崩壊地の縁を通ってきているのが良くわかりますね。
2016年02月21日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って。
崩壊地の縁を通ってきているのが良くわかりますね。
2
矢駄尾根分岐。
2016年02月21日 11:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢駄尾根分岐。
1
大笄のあたりから。
2016年02月21日 11:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大笄のあたりから。
崩壊地の脇を通過します。
こういう感じのところが多いですね。
2016年02月21日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の脇を通過します。
こういう感じのところが多いですね。
梯子。
2016年02月21日 11:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子。
1
眼下には犬越路トンネルに続く林道が近く見えます。
2016年02月21日 11:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には犬越路トンネルに続く林道が近く見えます。
大室山が徐々に大きくなってきます。
2016年02月21日 11:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山が徐々に大きくなってきます。
左下には犬越路の避難小屋も見えました。
2016年02月21日 11:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下には犬越路の避難小屋も見えました。
鎖場その1
2016年02月21日 12:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場その1
1
鎖場その2
2016年02月21日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場その2
2
小笄のあたりから。
2016年02月21日 12:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笄のあたりから。
1
鎖場その3
2016年02月21日 12:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場その3
ところどころ雪があります。
2016年02月21日 12:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ雪があります。
稜線が穏やかになると、犬越路も近いです。
2016年02月21日 13:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が穏やかになると、犬越路も近いです。
1
目の前に大室山が大きく聳えます。
2016年02月21日 13:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に大室山が大きく聳えます。
犬越路に到着しました。
小休憩にします。
2016年02月21日 13:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路に到着しました。
小休憩にします。
1
犬越路から南の眺望。
2016年02月21日 13:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路から南の眺望。
1
神ノ川に下る道は、北斜面で雪があります。
2016年02月21日 13:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川に下る道は、北斜面で雪があります。
用木沢出合に向けて下ります。
こちらは南向き斜面なので、雪はまったくありません。
2016年02月21日 13:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合に向けて下ります。
こちらは南向き斜面なので、雪はまったくありません。
1
唯一橋がなく渡渉した箇所。
残り8ヶ所の渡渉地点には、立派な橋がかかっています。
2016年02月21日 14:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一橋がなく渡渉した箇所。
残り8ヶ所の渡渉地点には、立派な橋がかかっています。
用木沢出合のすぐ手前に巨大なアーチ橋がありました。
登山道の域を完全に超えていますね。
2016年02月21日 14:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合のすぐ手前に巨大なアーチ橋がありました。
登山道の域を完全に超えていますね。
林道が見えてきました。
用木沢出合に到着です。
2016年02月21日 14:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が見えてきました。
用木沢出合に到着です。
20分ほど車道を歩き、西丹沢自然教室に戻ってきました。
2016年02月21日 15:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど車道を歩き、西丹沢自然教室に戻ってきました。
1

感想/記録

雪は想定以上に少なかったです。
12月の雪の降り始めのような感じでしょうか。
日差しは柔らかく、風もなく、Tシャツ1枚でも良いような陽気でした。
雪こそ期待外れでしたが、良い山でした。
道中お見かけしたのは10人ほどで、
思いのほか人が少なかったのも良かったです。
西丹沢自然教室の駐車場も、もっと混むかと思ったら、案外余裕でした。
訪問者数:578人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ