ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816433 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

地元の登山者がオススメする山を訪れて「愛鷹山」

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー iamclimber(記録), その他メンバー2人
天候天候:晴れのち曇り
気温:13℃(登山口)8℃(山頂)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
▼十里木高原駐車場
≪カーナビで設定するなら以下参照≫
【名称】横山造園
【住所】静岡県裾野市須山2311-1-206
【電話】055-998-0347
【案内】横山造園より50mほど奥になります。
【料金】無料
【台数】35台
【設備】トイレ/登山靴の洗い場あり

▼終点〜駐車場までバス移動
歩くと1時間ちょいかかるようです。
【行先】十里木
【乗車】愛鷹登山口
【下車】十里木
【案内】十里木バス停より10分ほどで駐車場に着きます。
【時間】14分
【料金】310円
【URL】http://bus.fujikyu.co.jp/pdf/rosen/gotemba/20150406/timetable_6.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
55分
合計
4時間0分
S十里木登山口10:3111:09馬の背見晴台11:32平坦地11:51勢子辻分岐11:5212:01愛鷹山12:4513:02富士見台13:0313:22鋸岳展望台13:39富士見峠13:4813:52愛鷹山荘14:13須山愛鷹登山口14:31愛鷹登山口バス停14:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▼道路状況
特に凍結している場所もありませんでした。

▼登山ポスト
特にないようです。

▼電波
接続率ドコモ 94.7%

▼コース状況
十里木高原駐車場〜越前岳までぬかるんでる場所が多く滑りやすかったので、
下山は須山愛鷹登山口にして正解でした。

▼参考ルート
【フジヤマNAVI】http://www.fujiyama-navi.jp/yamaaruki/ashitakayama/
その他周辺情報▼温泉
帰り道にある「すその美人の湯 ヘルシーパーク裾野」を利用。
【住所】静岡県裾野市須山3408
【電話】055-965-1126
【料金】520円(3時間以内)
【時間】10:00〜21:00
【URL】http://www.susono-shinkou.jp/#id1
【備考】駐車場から15分

写真

道中で見かけた河津桜は
満開でした。
2016年02月21日 07:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中で見かけた河津桜は
満開でした。
2
駐車場はまだまだ余裕が
ありました。
2016年02月21日 10:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はまだまだ余裕が
ありました。
トイレや靴の洗い場もあり
助かります。
2016年02月21日 10:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレや靴の洗い場もあり
助かります。
駐車場より富士山。まだまだ雲に隠れてます。
山頂に着くころにはしっかりと富士山が見れるといいなぁ。
2016年02月21日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より富士山。まだまだ雲に隠れてます。
山頂に着くころにはしっかりと富士山が見れるといいなぁ。
登山口から長い階段が始まる。
2016年02月21日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から長い階段が始まる。
登山道も整備されており
歩きやすいです。
2016年02月21日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道も整備されており
歩きやすいです。
1
馬の背見晴台にはベンチもあり
撮影にも最適な場所です。
2016年02月21日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背見晴台にはベンチもあり
撮影にも最適な場所です。
3
富士山の大きさは大迫力!
2016年02月21日 10:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の大きさは大迫力!
3
その後、山頂までは
ぬかるんだ道が続き滑りやすいです。
2016年02月21日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、山頂までは
ぬかるんだ道が続き滑りやすいです。
雪が見えてきましたが、
アイゼンは入りませんでした。
2016年02月21日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が見えてきましたが、
アイゼンは入りませんでした。
愛鷹山塊の最高峰は標高1504mの越前岳。
2016年02月21日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山塊の最高峰は標高1504mの越前岳。
1
駿河湾も望め、お昼休憩に最適な山頂です。
2016年02月21日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾も望め、お昼休憩に最適な山頂です。
1
可愛らしい表情のお地蔵さん
2016年02月21日 12:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしい表情のお地蔵さん
昭和初期に発行された五十銭紙幣の図案に採用された景色は
ココで撮影されたのだとか。
2016年02月21日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和初期に発行された五十銭紙幣の図案に採用された景色は
ココで撮影されたのだとか。
1
その場所からの景色はコチラっ!曇がー(泣
2016年02月21日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その場所からの景色はコチラっ!曇がー(泣
鋸岳展望台
2016年02月21日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台
ど、どれが鋸岳だ・・・?
2016年02月21日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ど、どれが鋸岳だ・・・?
源頼朝の信仰を始め、信仰登山者達で賑わったのだとか。
2016年02月21日 14:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頼朝の信仰を始め、信仰登山者達で賑わったのだとか。
愛鷹山の開祖となった松永君。
2016年02月21日 14:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山の開祖となった松永君。
山神社駐車場はガラガラです。
2016年02月21日 14:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神社駐車場はガラガラです。
バスが極端に少ないので、時間を確認しておきましょう。
2016年02月21日 15:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスが極端に少ないので、時間を確認しておきましょう。
撮影機材:

感想/記録

もともとは福島方面で雪山テン泊を決めていたのだけど、
どうやら全国的にあいにくの天気。
色々と調べた結果、静岡方面なら日曜も天気が良いようだ。
せっかく仲間と2日間予定を空けていたので、日帰りじゃもったいない!
という想いから、伊豆の別荘を利用して無理くり一泊二日で行ってきた。

つい先月に沼津アルプスを縦走した際に、
地元の登山者から「愛鷹山もいい山だから登ってみな」とススメられた。
過去にも何度か同様の経験がある。
その縁を大事にし、地元の人が愛する山を訪ずれるのが僕は好きだ。

単調な登りが続くためか、何度も振り返り木々の隙間から富士山を眺めていた。
山頂からは駿河湾がとても綺麗に見えた。岬がレイヤーにわかれ美しい景色も広がっている。

「愛鷹山」
大迫力の富士山を見るにはいい山だ。
訪問者数:630人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ