ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816481 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

初めての渋の湯 東天狗岳〜西天狗岳〜唐沢鉱泉周回

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー kitainotori
天候曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:一日1000円

※渋の湯までの道路は、ほぼ雪がありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間44分
合計
8時間4分
S渋御殿湯07:5808:53八方台方面・渋の湯方面分岐09:10渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐09:1109:42黒百合ヒュッテ10:4010:53天狗の奥庭10:5511:43天狗の鼻11:4411:50東天狗岳11:5312:08天狗岳12:3013:02第二展望台13:0313:18第一展望台14:00唐沢鉱泉分岐14:0414:42唐沢鉱泉14:5315:16天狗岳登山口駐車場15:1716:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の大雨で雪が溶け2200mくらいまで少なく、つぼ足にもならない。
逆に、ツルテカの登山道ではアイゼン無しでは登りでも苦戦します。
スノーシューやワカンが必要になることは今シーズンなさそうです。
その他周辺情報温泉:王宮温泉「望岳の湯」400円
※渋御殿湯は午後3時まで、縄文の湯は大混雑で入れず
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

午前8時、渋の湯に到着。
ほぼ満車状態でした。
2016年02月21日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8時、渋の湯に到着。
ほぼ満車状態でした。
5
先に受付を済ませます。
お母さんがダッシュで案内してくれます。
2016年02月21日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に受付を済ませます。
お母さんがダッシュで案内してくれます。
1
登山届を出して、橋を渡ってスタートです。
2016年02月21日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出して、橋を渡ってスタートです。
根雪が出てガリガリの登山道。
アイゼンないと歩けません。
2016年02月21日 08:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根雪が出てガリガリの登山道。
アイゼンないと歩けません。
4
パノラマコースとの分岐。
やっと雪道らしくなってきた。
2016年02月21日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースとの分岐。
やっと雪道らしくなってきた。
1
山頂は風が強そうです。
黒百合平を目指します。
2016年02月21日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風が強そうです。
黒百合平を目指します。
黒百合ヒュッテに到着。
多くの人で賑わっていました。
2016年02月21日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに到着。
多くの人で賑わっていました。
10
名物のコケモモケーキセット。
2016年02月21日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のコケモモケーキセット。
11
一時間ほど休んで出発です。
ピッケルにゴーグルと完全装備です。
2016年02月21日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間ほど休んで出発です。
ピッケルにゴーグルと完全装備です。
4
中山峠ではなく、小屋の正面の奥庭から登ってみます。
2016年02月21日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠ではなく、小屋の正面の奥庭から登ってみます。
10
蓼科山が見えてきました。
霧ヶ峰には全く雪がない。
2016年02月21日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山が見えてきました。
霧ヶ峰には全く雪がない。
4
双耳峰の天狗岳。
吊尾根っぽいですね。
2016年02月21日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の天狗岳。
吊尾根っぽいですね。
5
こんな岩稜もあります。
ここは巻きます。
2016年02月21日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩稜もあります。
ここは巻きます。
2
縦走路コースには人の姿が多く見えます。
2016年02月21日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路コースには人の姿が多く見えます。
4
分岐まできました。
黒百合平を振り返る。
2016年02月21日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まできました。
黒百合平を振り返る。
1
ここからは本格的な岩稜コース。
2016年02月21日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは本格的な岩稜コース。
5
東天狗岳をハッキリ視界にとらえました。
2016年02月21日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳をハッキリ視界にとらえました。
6
西天狗にも結構人が居ます。
2016年02月21日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗にも結構人が居ます。
6
東側は絶壁なので、雪庇が発達している時は踏み抜き注意です。
2016年02月21日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は絶壁なので、雪庇が発達している時は踏み抜き注意です。
2
奥秩父の山々。
2016年02月21日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々。
二六四〇米
東天狗岳に到着です。
2016年02月21日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二六四〇米
東天狗岳に到着です。
11
爆裂噴火口の硫黄岳。
主峰の赤岳にはガスが掛かっています。
2016年02月21日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂噴火口の硫黄岳。
主峰の赤岳にはガスが掛かっています。
7
最高峰の西天狗岳へ向かいます。
2016年02月21日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の西天狗岳へ向かいます。
7
ここから気持ちの良い尾根歩きです。
2016年02月21日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから気持ちの良い尾根歩きです。
13
最後の急坂を登りきる。
2016年02月21日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急坂を登りきる。
7
二六四六米
西天狗岳に到着です。
2016年02月21日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二六四六米
西天狗岳に到着です。
10
鞍部に根石岳山荘が見えます。
奥は硫黄岳。
2016年02月21日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に根石岳山荘が見えます。
奥は硫黄岳。
箕冠山のガレは迫力です。
2016年02月21日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山のガレは迫力です。
1
南アルプス方面。
入笠山と富士見スキー場。
2016年02月21日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
入笠山と富士見スキー場。
2
蓼科山方面。
2016年02月21日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山方面。
東天狗岳。
2016年02月21日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳。
5
予定変更で西尾根を下ります。
2016年02月21日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定変更で西尾根を下ります。
1
樹林帯に入ると風がなく暖かい。
2016年02月21日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると風がなく暖かい。
1
第二展望台です。
午後になると晴天の予報どおりでした。
2016年02月21日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台です。
午後になると晴天の予報どおりでした。
7
こちらから見ると西天狗は顔立ちが違いますね。
2016年02月21日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見ると西天狗は顔立ちが違いますね。
11
それなりに人が歩いている。
2016年02月21日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに人が歩いている。
第一展望台です。
2016年02月21日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台です。
3
硫黄岳〜横岳〜赤岳〜中岳〜阿弥陀岳
2016年02月21日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳〜横岳〜赤岳〜中岳〜阿弥陀岳
6
ズーム
2016年02月21日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
2
根石岳山荘って凄い所に建っていますね。
2016年02月21日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳山荘って凄い所に建っていますね。
3
北横岳と縞枯山。
2016年02月21日 13:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳と縞枯山。
2
美ヶ原の向こうに北アルプスも見えました。
2016年02月21日 13:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原の向こうに北アルプスも見えました。
2
南アルプス。
2016年02月21日 13:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
1
前日の雨で雪がすっかりなくなっている。
2016年02月21日 14:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で雪がすっかりなくなっている。
唐沢鉱泉に到着。
2016年02月21日 14:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に到着。
2
立派な建物ですが今は静かです。
2016年02月21日 14:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な建物ですが今は静かです。
1
ふむふむ
2016年02月21日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
渋の湯に向かいます。
2016年02月21日 15:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯に向かいます。
まったく雪がない。
2016年02月21日 15:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったく雪がない。
トラバース気味に進んで分岐です。
2016年02月21日 15:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に進んで分岐です。
渋の湯の手前の道路に出ました。
2016年02月21日 16:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯の手前の道路に出ました。
1
岳麓公園より。
手前の雪のないピークは峰の松目です。
2016年02月21日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳麓公園より。
手前の雪のないピークは峰の松目です。
7
縄文の湯は大混雑で駐車場に入れなかった。
望岳の湯に向かいました。
2016年02月21日 17:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文の湯は大混雑で駐車場に入れなかった。
望岳の湯に向かいました。
4
撮影機材:

感想/記録

東天狗岳は何度も登っていますが、渋の湯からは初めてです。
渋御殿湯のスタッフに、駐車の仕方で怒られると言われているからです。
朝から嫌な思いをしたくないので、様々なルート取りで無理やり避けてきました。
今回は内心ドキドキしながら、渋の湯まで向かいました。
予習通りに受付を先に済ますと、お母さんが駆け足で案内してくれました。
鳳凰山の御座石と同じで、ネットの評判は当てにならないと感じました。

渋の湯からは適度な傾斜の樹林帯で、アイゼン歩行の練習になります。
少し疲れたところで、黒百合ヒュッテで早めの食事とお茶にしました。
しっかり準備して森林限界から岩稜帯の東天狗岳、稜線歩きで西天狗岳です。
強風に耐えながらピッケルが使えて、バランス良く雪山を味わえました。
滑落や雪崩といった危険も少なく、さすがに人気のルートだと頷けました。

帰りは高見石小屋から渋の湯の予定でしたが、雪が少ないと聞いて変更しました。
せっかく担いだのだからと、スノーシューを履いて西尾根を下りました。
こちらのルートは人が少なくモフモフの雪で、第一展望台までは使えました。
冬季はマイナーなので雪が多い時や、トレースがない時はオススメしません。
訪問者数:1696人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ