ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816627 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

白老岳

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー yamanaka1114kyo-yrk, その他メンバー1人
天候曇り、少し雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スコップが必要
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
17分
合計
4時間59分
Sスタート地点07:5609:43北白老岳09:4810:47白老岳10:5912:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北白老岳の雪庇にクレバスあり。全身埋まります。

装備

個人装備 アイゼン ピッケル

写真

道路脇の重い雪を除雪して駐車できました。
2016年02月21日 08:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇の重い雪を除雪して駐車できました。
雪が少ない。
2016年02月21日 08:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ない。
1
雪庇が見えてきた。
2016年02月21日 09:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇が見えてきた。
落ちた。クレバス初体験。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちた。クレバス初体験。
13
余裕の笑顔。反対に私はオロオロ💦(kyo)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕の笑顔。反対に私はオロオロ💦(kyo)
2
自力で脱出。中は暖かかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自力で脱出。中は暖かかった。
5
脱出直後。何事もなかったような表情のやまなかさん。いつも冷静です。(kyo)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脱出直後。何事もなかったような表情のやまなかさん。いつも冷静です。(kyo)
続いて二人目落下。
2016年02月21日 09:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて二人目落下。
8
それほど深くなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほど深くなかった。
6
昨日の雪で割れ目がわかりません。
この後も何度か足が埋まった。
2016年02月21日 09:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雪で割れ目がわかりません。
この後も何度か足が埋まった。
3
雪庇がでかい。
2016年02月21日 09:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇がでかい。
4
お腹が減ったので食事休憩。
2016年02月21日 10:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が減ったので食事休憩。
白老岳の山頂が見えません。
2016年02月21日 10:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白老岳の山頂が見えません。
これから登る白老岳。お天気がいいと他の山も見えるのでしょうね(kyo)
2016年02月21日 09:29撮影 by FinePix F450 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る白老岳。お天気がいいと他の山も見えるのでしょうね(kyo)
スノーシューで登れました。
2016年02月21日 10:54撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューで登れました。
9
スキーの跡を辿る。
2016年02月21日 12:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーの跡を辿る。
下りたら晴れるの法則
2016年02月21日 12:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りたら晴れるの法則
2
こんなに晴れるとは。
2016年02月21日 13:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに晴れるとは。
5

感想/記録

真っ白な白老岳でした。
昼の晴れを想定していたけど、帰りに晴れちゃいました。
雪庇が大きかったです。
そして割れ目がいっぱい。
雪が被っているのでわかりませんでした。
北白老の雪庇にご注意ください。
北白老岳の先の急傾斜のトラバースで、お二人が初ピッケル。
雪の下はアイスバーンでカチカチになっており、
ピッケルが無いと落ちていたかもね。
白老岳はスノーシューで登れました。
景色は真っ白。
下りは薄く積もった雪の下がカチカチで、
傾斜の緩い方から滑りながら下りました。
今度は晴れの日に行きましょうね。

感想/記録

やまなかさん・くろかわさんと三人で白老岳にいってきました。今回の装備はピッケルとアイゼン持参とのこと。やまなかさんと道の駅で合流しトイレを済ませて出発。登山口まで誘導してもらいます。やまなかさん、駐車スペースを確保して下さり持参のスコップで車の周りも除雪して下さいました。力強いです!
ピッケルをザックに装着する方法、使い方など、必要に応じてその場でアドバイスしてもらいながら山を目指していきます。今回も的確なアドバイスをいただきながら楽しく山を目指しました。…が事件です!私の経験では予測不能の事態に(◎_◎;) クレバスにやまなかさんが落ちてしまいました。筋力があるので自力で脱出され、事なきを得ましたが冬山の恐ろしさを思い知らされました。雪庇のあるところは木の生えた傍を通ることが大事と聞かされていましたが、その通りですね。
白老岳からの直下は強風でガリガリの急斜面です。お気を付け下さい。是非、ピッケルとアイゼンはご持参下さいね。
訪問者数:539人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/23
投稿数: 159
2016/2/22 12:05
 ク、、クレパス(>_<)
雪で隠れてるなんて怖いですね・・。
北白老の雪庇、、かなり巨大化@@;
先日、行ってきてるだけに想像するとぞっとします。
無事でなにより!
晴れの時、ご一緒させて下さいねm(_ _)m
南白老、また行きたいです。
登録日: 2015/4/1
投稿数: 522
2016/2/22 13:05
 せっぴ
確かにいつかは崩れるんだよね~。
自分の時は大丈夫と言う過信は捨てるべきなんでしょうねf(^_^;
登録日: 2015/10/31
投稿数: 47
2016/2/22 20:37
 Re: ク、、クレパス(>_<)
イメトレ、山行記録を参考にさせていただきありがとうございました。
今回は南白老まで行けませんでした。「すぐそこに見えるんだよ」と教えてもらいましたが、なにせ真っ白の世界です。確認もできずに下山してきました。
機会がありましたらご一緒させて下さいね〜
登録日: 2015/10/31
投稿数: 47
2016/2/22 20:47
 Re: せっぴ
今も想像するだけで恐ろしいです。
自己責任という事だけでは済まされないのが冬山登山なのですね。今回の経験を重く受け止めつつ山に登っていこうと思います。経験豊富なtsuririnさん、色々と教えて下さいね。
登録日: 2015/4/1
投稿数: 522
2016/2/23 22:15
 まだまだです!!
共に学んで行きましょう(^o^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ