ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816635 全員に公開 山滑走十勝連峰

三段山

日程 2016年02月20日(土) [日帰り]
メンバー kaoru555kitanohiguma, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
3分
合計
2時間15分
S吹上温泉白銀荘08:3208:57一段目08:5909:20二段目09:2110:29二段目10:36一段目10:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後は、白銀荘で温泉ランチ宴会
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 着替え ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 携帯 時計 ゴーグル タオル ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール 非常食 エマージェンシーシート ろうそく 発煙筒 高度計 ラジオ テープ マッチ

写真

1段目下
2016年02月20日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目下
1段目上
2016年02月20日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目上
樹林帯
2016年02月20日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯
しらかば3姉妹
2016年02月20日 09:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらかば3姉妹
9日に雪崩れた箇所
2016年02月20日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9日に雪崩れた箇所
1
2段目上
2016年02月20日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目上
1
2段目上
2016年02月20日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目上
2
富良野岳
2016年02月20日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳
2
今日の頂上1352m地点
2016年02月20日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の頂上1352m地点
1
シールをはずして、滑走準備
2016年02月20日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シールをはずして、滑走準備
2
青空に映える白樺の樹氷
2016年02月20日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える白樺の樹氷
5

感想/記録

また三段山へ出撃。8:30出発、先行者は2名しかいない。今日は山頂目指さず雪の状態を見て降りる作戦。2段目に上がったところで風とハイマツ&ガリガリ君地獄が現る。雪のある西側にトラバースして頂上とする。先行者、後続者は頂上目指して登って行く中、おっさん3人は既に温泉モード突入。さっさとシールを外し、2段目の雪崩箇所を避けるため2段目下まで回り込んで降りることに。

2段目下から樹林帯
暖気のせいかちょい重めのパウダーだがいい感じ。

1段目
くるぶし位のパウダー底は固い。


1段目、レンズが曇ってしまった。




kitanohiguma




達人まちゃき先輩


感想/記録

パウダーを求めて、いつもの三段山へ。
最初から山頂は狙わず、雪質がクラストする地点前から滑走する作戦で、滑りと動画撮影重視の山行。
暖気の影響で、底がある感じでしたが、そこそこ楽しめました。
一段目は雪が少なかったかな〜。
土曜日だったせいか、先行者は二人のみ。
遅い時間の入山が多かったようで、滑走途中の二段目や一段目で多くの方とスライドしました。
温泉入浴後の楽しみと思っていたビール。車の下に隠しておいたのですが、カラス君たちに3本とも飲まれてしまいました。とほほ、、、。
キンキンに冷やそうと思ったのが、裏目に出ました。またひとつ、勉強しました。
訪問者数:370人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 雪崩 白樺 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ